研究者業績

 

清水 一政

 
アバター
研究者氏名清水 一政
 
シミズ カズマサ
所属日本獣医生命科学大学
職名学長
学位獣医学博士(日本獣医生命科学大学), 獣医学修士(日本獣医生命科学大学)

研究キーワード

 
獣医薬理学 , Veterinary Pharmacology

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 

経歴

 
1990年
 - 
1998年
日本獣医畜産大学 助教授
 
1990年
 - 
1998年
Nippon Veterinary and Animal Science
 
1982年
 - 
1990年
日本獣医畜産大学 講師
 
1982年
 - 
1990年
Nippon Veterinary and Animal Science
 
1974年
 - 
1982年
日本獣医畜産大学 助手
 

学歴

 
 
 - 
1974年
日本獣医生命科学大学 獣医学研究科 
 
 
 - 
1974年
日本獣医生命科学大学  
 

委員歴

 
 
   
 
日本薬理学会  評議員
 
 
   
 
日本獣医学会  評議員
 

論文

 
Kanda H, Kaneda T, Nagai Y, Urakawa N, Shimizu K
The Journal of veterinary medical science   80(5) 846-850   2018年5月   [査読有り]
Kaneda T, Kanda H, Tajima T, Urakawa N, Shimizu K
The Journal of veterinary medical science   80(2) 341-345   2018年3月   [査読有り]
Kaneda T, Sasaki N, Urakawa N, Shimizu K
Journal of pharmacological sciences   136(1) 26-30   2018年1月   [査読有り]
Tajima T, Shinoda T, Urakawa N, Shimizu K, Kaneda T
The Journal of veterinary medical science      2018年1月   [査読有り]
Hidenori Kanda, Takeharu Kaneda, Akira Kawaguchi, Noriyasu Sasaki, Tsuyoshi Tajima, Norimoto Urakawa, Kazumasa Shimizu, Hiroetsu Suzuki
JOURNAL OF VETERINARY MEDICAL SCIENCE   79(3) 593-601   2017年3月   [査読有り]
Recent studies have shown that phloridzin, an inhibitor of sodium glucose cotransporter (SGLT), strongly decreases high K+-induced contraction in phasic muscle, such as tenia coil, but slightly affects tonic muscle, such as trachea. In this study,...

MISC

 
鈴木 孝一郎, 田島 剛, 相川 麗衣, 金田 剛治, 浦川 紀元, 清水 一政
日本獣医学会学術集会講演要旨集   158回 429-429   2015年8月
谷内 友紀子, 金田 剛治, 田島 剛, 浦川 紀元, 清水 一政
日本獣医学会学術集会講演要旨集   157回 523-523   2014年8月
金田 剛治, 木戸 優希, 田島 剛, 浦川 紀元, 清水 一政
日本平滑筋学会雑誌   16(1) J-44   2012年7月
神田 秀憲, 加藤 安紗美, 金田 剛治, 余戸 拓也, 田島 剛, 浦川 紀元, 清水 一政
日本獣医生命科学大学研究報告   (60) 241-242   2011年12月
金田 剛治, 浦川 紀元, 田島 剛, 清水 一政
日本獣医学会学術集会講演要旨集   152回 331-331   2011年8月

所属学協会

 
日本循環薬理学会 , 日本心脈管作動物質学会 , 日本平滑筋学会 , 日本薬理学会 , 日本獣医学会