トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 大塚 裕忠
 

大塚 裕忠

 
アバター
研究者氏名大塚 裕忠
 
オオツカ ヒロタダ
URL
所属日本獣医生命科学大学 獣医学部
部署獣医解剖学教室
職名講師
J-Global ID201701017544609751

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 免疫学 / 造血
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 解剖学 / 

経歴

 
2017年11月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学獣医学部 獣医解剖学教室 講師 
 
2012年4月
 - 
2017年10月
昭和大学歯学部 口腔解剖学講座 助教 
 
2008年4月
 - 
2012年3月
昭和大学大学院歯学研究科 口腔解剖学講座 大学院生 
 
2005年4月
 - 
2008年3月
農林水産省  農林水産技官 
 

受賞

 
2018年5月
昭和大学, 上條奨学賞 研究部門,窒素含有型ビスホスホネートを用いた重症貧血マウスモデルの確立及び同モデルにおける造血動態の解析
大塚裕忠 
 

論文

 
 
Hirotada Otsuka   Yasuo Endo   Hiroshi Ohtsu   Satoshi Inoue   Syunya Noguchi   Masanori Nakamura   Satoshi Soeta   
International journal of hematology      2021年1月   [査読有り]
Histidine decarboxylase (HDC), a histamine synthase, is expressed in various hematopoietic cells and is induced by hematopoietic cytokines such as granulocyte colony-stimulating factor (G-CSF). We previously showed that nitrogen-containing bisphos...
 
Hirotada Otsuka   Yasuo Endo   Hiroshi Ohtsu   Satoshi Inoue   Mutsuki Kuraoka   Miki Koh   Hideki Yagi   Masanori Nakamura   Satoshi Soeta   
Anatomical record (Hoboken, N.J. : 2007)      2020年10月   [査読有り]
Histidine decarboxylase (HDC), histamine synthase, is expressed in hematopoietic stem cells and in lineage-committed progenitors in the bone marrow (BM). However, the role of histamine in hematopoiesis is not well described. To evaluate the role o...
 
Syunya Noguchi   Yoshiaki Kubo   Mami Araki   Miki Koh   Yuji Hamamoto   Kyoichi Tamura   Hirotada Otsuka   Akiko Yasuda   Daigo Azakami   Masaki Michishita   Satoshi Soeta   
Veterinary pathology   57(3) 432-436   2020年5月   [査読有り]
A 10-year-old female Papillon dog that had previously developed a mammary tumor was admitted for treatment of a hypoglycemic attack. Blood examination showed severe hypoglycemia and decreased blood insulin concentration. Computed tomography indica...
 
S Noguchi   M Araki   K Nakajima   M Koh   Y Kokado   Y Kubo   H Otsuka   A Yasuda   M Yokosuka   S Soeta   
Journal of comparative pathology   173 30-40   2019年11月   [査読有り]
The aim of this study was to investigate the expression of tumour endothelial marker 8 (TEM8) in canine mammary gland tumours (MGTs) by immunohistochemistry and to evaluate the association between tumour cell TEM8 expression and tumour histologica...
 
Zhiqian Yu, Masahiro Shibazaki, Hirotada Otsuka, Haruhiko Takada, Masanori Nakamura Yasuo Endo   
42(8) 1253-1267   2019年   [査読有り]

MISC

 
 
Miki Koh   Syunya Noguchi   Mami Araki   Hirotada Otsuka   Makoto Yokosuka   Satoshi Soeta   
The Journal of veterinary medical science   82(6) 745-753   2020年6月   [査読有り]
Vascular endothelial growth factor-A (VEGF-A) is a principal regulator of hematopoiesis as well as angiogenesis. However, the functions of VEGF-A and its receptors (VEGFRs) in the differentiation of mast cells (MCs) in the skin remain unclear. The...
 
中村 雅典   八木 秀樹   大塚 裕忠   遠藤 康男   
炎症と免疫   27(6) 463-468   2019年10月   [査読有り][招待有り]
造血は出生後、骨髄で営まれる。したがって骨形成と造血は密接に関連し、その破綻は多くの疾患につながると考えられる。ビスフォスフォネート(BPs)は、非加水分解性のP-C-P構造をもつピロリン酸類似化合物である。BPsは骨に強く結合し、骨吸収の過程で破骨細胞に取り込まれ、骨吸収を強力にに持続的に抑制する。BPsには分子内に窒素をもつもの(N-BPs)ともたないもの(non-N-BPs)があり、N-BPsの骨吸収抑制作用はnon-N-BPsよりもはるかに強いが、発熱や消化管障害等の副作用が報告さ...
 
中村雅典   八木秀樹   大塚裕忠   遠藤康男   
炎症と免疫   27(6) 19-24   2019年   
 
大塚裕忠   大塚裕忠   角山優輔   遠藤康男   大津浩   大津浩   中村雅典   添田聡   
日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集   124th 148   2019年   
 
大塚 裕忠   中村 雅典   
細胞   50(9) 496-500   2018年8月   

書籍等出版物

 
 
日本獣医解剖学会
学窓社   2020年3月   (ISBN:9784873627731)

講演・口頭発表等

 
 
Histidine decarboxylase欠損マウスにおける出生後造血巣の変化に関する研究
大塚裕忠   粕谷晴美   遠藤康男   大津浩   中村雅典   添田聡   
第125回日本解剖学会全国学術集会・総会   2020年3月26日   
 
ヒスタミン欠損マウスにおける造血・リンパ性器官の形態学的研究
大塚裕忠   
第124回日本解剖学会全国学術集会・総会   2019年3月29日   
 
BIG-IGF-2 PRODUCING-ADENOCARCINOMA IN A DOG SHOWING HYPOGLYCEMIA.
ISACP 18th   2018年8月   
 
窒素含有型ビスホスホネートを用いた重症貧血マウスモデルの確立及び同モデルにおける造血動態の解析
大塚裕忠   
第347回昭和学士会   2018年6月30日   
 
2つの異なる扁平骨における骨修復過程の解析
井上知   藤川芳織   大塚裕忠   中村雅典   
第123回日本解剖学会全国学術集会・総会   2018年3月30日   

所属学協会

 
2020年8月
 - 
現在
日本血液学会
 
   
 
日本免疫学会
 
   
 
日本獣医学会
 
   
 
日本比較免疫学会
 
   
 
日本解剖学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
重症貧血マウスモデルにおける新規造血構造体誘導機構の解明
文部科学省: 科学研究費助成事業:若手研究(B)
大塚裕忠 
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月
 
重症貧血マウスに形成された新規造血器官の形態及び機能解析
文部科学省: 科学研究費助成事業:若手研究(B)
大塚裕忠 
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月
 
成体マウスにおける胚子ヘモグロビン再発現機構の解析
文部科学省: 科学研究費助成事業:研究活動スタート支援
大塚裕忠 
研究期間: 2012年8月 - 2014年3月