researchmapからのお知らせ

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 生野 佐織
 

生野 佐織

 
アバター
研究者氏名生野 佐織
所属日本獣医生命科学大学
学位博士(獣医保健看護学)

研究分野

 
  • 動物生命科学 / 獣医学 / 公衆衛生学、動物栄養学

論文

 
Oda H, Mori A, Ishii S, Shono S, Onozawa E, Sako T
The Journal of veterinary medical science   80(11) 1720-1723   2018年11月   [査読有り]
Maruyama N, Mori A, Shono S, Oda H, Sako T
Polish journal of veterinary sciences   21(1) 127-132   2018年3月   [査読有り]
生野 佐織, 左向 敏紀, 戸髙 麻衣, 奥畑 遥景, 小野沢 栄里, 石井 聡子, 後藤 杏依, 宮島 芙美佳, 小田 民美, 森 昭博
ペット栄養学会誌   21(1) 7-12   2018年4月   [査読有り]
<p><tt>ヒトにおいてアセトアミノフェン(APAP)の吸収速度は、胃内容排出速度を反映することが報告されている。しかし、胃内容排出時間を評価するためのAPAP法は、健常犬での報告は少ない。本研究では、ヒトに使用されている市販のAPAP検出キットがイヌにおいて血清APAP濃度を測定可能かを検討することを目的とした。まず、APAP投与後のイヌ血清を用いたAPAP検出キットの再現性および希釈直線性を評価した。同時再現性では、変動係数(CV)は10%以下と良好な結果を示した。しかし、日差再現性...
Ochiai K, Oda H, Shono S, Kato Y, Sugihara S, Nakazawa S, Azakami D, Michishita M, Onozawa E, Bonkobara M, Sako T, Shun-Ai L, Ueki H, Watanabe M, Omi T
Veterinary and comparative oncology   15(4) 1181-1186   2017年12月   [査読有り]
Mori A, Oda H, Onozawa E, Shono S, Sako T
The Journal of veterinary medical science   79(10) 1690-1693   2017年10月   [査読有り]

Misc

 
飼養管理に対する一乗馬クラブにおけるクラブ会員の意識調査
銀 梓、濱野 佐代子、神谷 万波、生野 佐織、大久保 公裕、望月 眞理子
日本獣医生命科学大学研究報告   67 56-61   2018年   [査読有り]
生野 佐織, 三ッ山 陽子, 宮代 和広, 小野沢 栄里, 小田 民美, 森 昭博, 左向 敏紀
J-vet : jounral for veterinary practitioner   29(9) 86-88   2016年9月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
イヌにおける血中酸化ストレスおよび抗酸化力濃度に関する研究
生野 佐織、根本 紗季、銀 梓、菊池 満帆、菊池 恭乃、石岡 克己、望月 眞理子
日本動物看護学会 第27回大会   2018年10月28日   
ウマの各種血液生化学検査値の多変量解析による検討
銀 梓、佐藤 稲子、美濃 輪史子、生野 佐織、石岡 克己、田崎 弘之、大久保 公裕、望月 眞理子
第161回日本獣医学会学術集会   2018年9月11日   
髄膜種の犬における放射線とハイドレアの併用療法が与える影響の検討
杉原 思穂, 澤田 治美, 生野 佐織, 小田 民美, 森 昭博, 左向 敏紀
第14回日本獣医内科学アカデミー学術大会   2018年   
GLP-1受容体作動薬投与が健常犬の消化管通過時間およびインクレチンに与える影響
石王丸 春佳, 生野 佐織, 瀬尾 美帆, 宮? 未菜, 小田 民美, 森 昭博, 左向 敏紀
第14回日本獣医内科学アカデミー学術大会   2018年   
移行上皮癌罹患犬における血漿遊離アミノ酸濃度の変動
小野沢 栄里, 生野 佐織, 小竹 隼人, 酒井 麻有, 杉原 思穂, 小田 民美, 呰上 大吾, 森 昭博, 石岡 克己, 左向 敏紀
第160回日本獣医学会学術集会   2017年