トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 金田 剛治
 

金田 剛治

 
アバター
研究者氏名金田 剛治
 
 
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部
職名教授
学位博士(獣医学)(日本獣医畜産大学大学院)
J-Global ID201501004729774245

研究キーワード

 
ポリフェノール ,ホスホジエステラーゼ阻害剤 ,エネルギー代謝 ,平滑筋

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 薬理学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科 獣医薬理学研究室 教授 
 
2011年4月
 - 
2018年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科 准教授 
 
2006年4月
 - 
2011年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科 講師 
 
2002年4月
 - 
2006年3月
日本獣医畜産大学 獣医学部 獣医学科 助手 
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1997年3月
日本獣医畜産大学大学院 獣医学専攻博士課程 
 
1987年4月
 - 
1993年3月
日本獣医畜産大学 獣医畜産学部 獣医学科
 

論文

 
 
Kaneda H   Otomo R   Sasaki N   Omi T   Sato T   Kaneda T   
Journal of pharmacological sciences   140(1) 48-532019年5月   [査読有り]
 
Hidenori Kanda   Takeharu Kaneda   Yuta Nagai   Norimoto Urakawa   Kazumasa Shimizu   
Journal of Veterinary Medical Science   80(5) 846-8502018年5月   [査読有り]
Exposure to chronic hypoxic conditions causes various gastric diseases, including gastric ulcers. It has been suggested that gastric smooth muscle contraction is associated with aerobic metabolism. However, there are no reports on the association ...
 
Takeharu Kaneda   Hidenori Kanda   Tsuyoshi Tajima   Norimoto Urakawa   Kazumasa Shimizu   
Journal of Veterinary Medical Science   80(2) 341-3452018年2月   [査読有り]
The mechanism of imidazole-induced contraction on the bovine tracheal smooth muscle was investigated. Imidazole induced muscle contraction in a concentration-dependent manner on bovine, porcine and guinea-pig tracheas, but not in rat or mouse. In ...
 
Takashi Hirano   Takeharu Kaneda   Hiroshi Ozaki   Masatoshi Hori   
Journal of Veterinary Medical Science   80(2) 219-2242018年2月   [査読有り]
Angiotensin II (100 nM) induced bi-phasic increases in cytosolic Ca2+ level ([Ca2+]i) through the activation of angiotensin II type 1 receptor. Pharmacological examinations using 10 µM verapamil, 30 µM La3+, and 1 µM thapsigargin indicated that th...
 
Masatoshi Hori   Futoshi Yazama   Yasuhiro Matsuura   Ryo Yoshimoto   Takeharu Kaneda   Takeshi Yasumoto   Hiroshi Ozaki   Hideaki Karaki   
Journal of Veterinary Medical Science   80(2) 225-2342018年2月   [査読有り]
Pectenotoxin-2 (PCTX-2) is one of the polyether macrolide toxins isolated from scallops involved in diarrheic shellfish poisoning via actin depolymerization. In the present study, we examined the bioactive mechanism of PCTX-2 in smooth muscle cell...

MISC

 
 
鈴木 孝一郎   田島 剛   相川 麗衣   金田 剛治   浦川 紀元   清水 一政   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   158回 429-4292015年8月   
 
谷内 友紀子   金田 剛治   田島 剛   浦川 紀元   清水 一政   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   157回 523-5232014年8月   
 
神田 秀憲   金田 剛治   川口 晃   佐々木 典康   田島 剛   浦川 紀元   清水 一政   鈴木 浩悦   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   157回 523-5232014年8月   
 
金田 剛治   佐々木 典康   田島 剛   浦川 紀元   清水 一政   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   156回 381-3812013年8月   
 
佐々木典康   金田剛治   森昭博   左向敏紀   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   154th 3342012年8月   

書籍等出版物

 
 
金田剛治(担当:監修)
   2016年10月      
 
金田剛治(担当:共著)
   2013年2月      

講演・口頭発表等

 
 
回腸平滑筋の収縮反応に対するHIVプロテアーゼ阻害剤の影響
神田秀憲   清水茜   金田寿子   佐々木典康   金田剛治   
第92回 日本薬理学会年会   2019年3月15日   
 
スダチ果皮由来ポリフェノール、スダチチンの内皮依存性血管弛緩作用について
稲本 彩   金田寿子   佐々木典康   神田秀憲   田島 剛   金田剛治   
第161回 日本獣医学会学術集会   2018年9月11日   
 
ラット回腸平滑筋においてトロンボキサンA2誘導体はPKCおよびRhoキナーゼを介して収縮Ca2+感受性を増強する
鈴木 智貴   田島 剛   浦川 紀元   清水 一政   金田 剛治   
第138回日本薬理学会関東部会   2018年3月10日   
 
脾臓平滑筋のフェニレフリン収縮に対する各種選択的ホスホジエステラーゼ阻害剤の影響
金田剛治   三浦加奈子   佐々木典康   田島 剛   浦川 紀元   清水一政   
第137回日本薬理学会関東部会   2017年10月28日   
 
ラット大動脈のフェニレフリン収縮に対するnobiletinの影響
金田 寿子   大友 理恵子   浦川 紀元   清水 一政   金田 剛治   
第137回日本薬理学会関東部会   2017年10月28日   

所属学協会

 
 
   
 
日本平滑筋学会
 
   
 
日本薬理学会
 
   
 
日本獣医学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2016年10月 - 2019年3月
 
生体膜機能組込み人工喉モデルによるレトロネーザルアロマ発生メカニズムの解明
文部科学省: 科学研究補助金(基盤研究(B))
小竹 佐知子 
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月
 
ブタ気管炎症性サイトカイン暴露モデルの病態モデルとしての可能性動物疾病制御研究拠点プロジェクト(私立大学戦略的研究基盤形成支援事業)
研究期間: 2010年 - 2012年