トップページ > 応用生命科学部> 動物科学科 

動物科学科

研究者リスト >> 鴇﨑 敏彦
 

鴇﨑 敏彦

 
アバター
研究者氏名鴇﨑 敏彦
 
トキザキ トシヒコ
URL
所属日本獣医生命科学大学
部署応用生命科学部 動物科学科 英語学教室
職名准教授
J-Global ID201601019432061333

研究キーワード

 
英語史 ,英語教授法 ,特別活動

研究分野

 
  • 人文・社会 / 教科教育学、初等中等教育学 / 
  • 人文・社会 / 英語学 / 
  • 人文・社会 / 外国語教育 / 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 動物科学科 英語学教室 准教授 
 
2010年4月
 - 
2018年3月
亜細亜大学 教職課程 非常勤講師 
 
2012年4月
 - 
2016年3月
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 動物科学科 英語学教室 講師 
 
2011年4月
 - 
2012年3月
国士舘大学  非常勤講師 
 
2011年4月
 - 
2012年3月
國學院大學  非常勤講師 
 

学歴

 
1989年4月
 - 
1993年3月
学習院大学大学院 人文科学研究科 博士前期課程
 
1984年4月
 - 
1988年3月
学習院大学 文学部 英米文学科
 

委員歴

 
2021年4月
 - 
現在
欧米言語文化学会  会計監査
 
2021年4月
 - 
現在
日本英語英文学会  理事
 
2020年4月
 - 
現在
日本特別活動学会  監査
 
2017年4月
 - 
現在
日本英語英文学会  大会運営委員
 
2019年4月
 - 
2021年3月
日本英語英文学会  監事
 

論文

 
 
鴇﨑 敏彦   
『日本獣医生命科学大学研究年報』   (第68号) 15-20   2019年12月   [査読有り]
 
鴇﨑 敏彦   
野村 忠夫・女鹿 喜治・鴇﨑 敏彦・川﨑 修一・奥井 裕編『学問的知見を英語教育に活かす―理論と実践』(金星堂)   132-144   2019年9月   [査読有り]
 
鴇﨑 敏彦   
『日本獣医生命科学大学研究報告』   (第66号) 8-13   2017年12月   [査読有り]
 
鴇﨑 敏彦   
『日本獣医生命科学大学研究報告』   (第64号) 44-49   2015年12月   [査読有り]
 
鴇﨑 敏彦   
『日本獣医生命科学大学研究報告』   (第63号) 71-75   2014年12月   [査読有り]

MISC

 
 
鴇﨑 敏彦   
『英語教育』   70(13) 71-71   2022年3月   [査読有り]
 
鴇﨑 敏彦   
『学習院大学英文学会誌 中島平三教授退職記念号 2016』   12-13   2017年3月   

書籍等出版物

 
 
松井こずえ, 鴇﨑敏彦, 浅場眞紀子, Ed Jacob(担当:分担執筆, 範囲:「別冊解答・解説」の pp.25-52)
旺文社   2022年3月   
 
渋谷 和郎, 野村 忠央, 女鹿 喜治, 土井 峻(担当:共著, 範囲:42「大母音推移―つづり字と発音の不一致の主要因」(pp.84-85))
DTP出版   2020年12月   (ISBN:9784862117694)   [査読有り]
 
松井こずえ, 鴇﨑敏彦, 浅場眞紀子, Peter Vincent(担当:分担執筆, 範囲:「別冊解答・解説」の pp.25-52)
旺文社   2020年2月   
 
野村 忠夫, 女鹿 喜治, 鴇﨑 敏彦, 川﨑 修一, 奥井 裕(担当:共編者(共編著 者), 範囲:第10章「英語史の知見を活かした効果的な発問例」(pp.132-144),「あとがき」(pp.425-426);編集委員, 全体の統一)
金星堂   2019年9月   (ISBN:9784764711907)   [査読有り]
 
松井 こずえ, 鴇﨑 敏彦, 浅場 眞紀子, Peter Vincent(担当:分担執筆, 範囲:「別冊解答・解説」の pp.25-52)
旺文社   2019年2月      

講演・口頭発表等

 
 
鴇﨑 敏彦   
欧米言語文化学会 第6回年次大会 連続シンポジウム「学問的知見を英語教育に活かす」   2014年9月7日   
 
鴇﨑 敏彦   
日本獣医生命科学大学主催 遊学講座   2012年9月28日   

所属学協会

 
 
   
 
日本中世英語英文学会
 
   
 
日本英語学会
 
   
 
日本特別活動学会
 
   
 
英語語法文法学会
 
   
 
日本英語英文学会