トップページ > 獣医学部> 獣医保健看護学科 

獣医保健看護学科

研究者リスト >> 藤澤 正彦
 

藤澤 正彦

 
アバター
研究者氏名藤澤 正彦

論文

 
Maruyama M, Fujisawa M, Yokosuka M, Saito TR, Hayama SI, Akimoto T, Hakamata Y
Experimental animals   65(4) 447-454   2016年11月   [査読有り]
Yasuaki Tsuchida, Yasuaki Tsuchida, Fumihiko Hatao, Masahiko Fujisawa, Takahisa Murata, Michio Kaminishi, Yasuyuki Seto, Masatoshi Hori, Hiroshi Ozaki
Gut   60 638-647   2011年5月
Background: The main symptom of postoperative ileus (POI) is an intestinal motility disorder in which monocytes/macrophages and neutrophils play crucial roles. Prokinetic 5-hydroxytryptamine 4 receptor (5-HT4R) agonists and dopamine receptor antag...
Masahiko Fujisawa, Takahisa Murata, Masatoshi Hori, Hiroshi Ozaki
Journal of Gastroenterology   45 179-186   2010年2月
Background: The cholinergic anti-inflammatory pathway is a novel physiological mechanism found at various locations in the body where the nicotinic regulation of inflammatory cells through the autonomic nervous system is involved. In this study, w...
Takashi Ohama, Masatoshi Hori, Masahiko Fujisawa, Masaharu Kiyosue, Masaki Hashimoto, Yuka Ikenoue, Yoshio Jinno, Hiroto Miwa, Takayuki Matsumoto, Takahisa Murata, Hiroshi Ozaki
Journal of Gastroenterology   43 858-865   2008年11月
Background: Chronic intestinal inflammation is frequently accompanied by motility disorders. We previously reported that proinflammatory cytokines, such as tumor necrosis factor α and interleukin (IL)-1β downregulate CPI-17, an endogenous inhibito...
M. S. Islam, T. Murata, M. Fujisawa, R. Nagasaka, H. Ushio, A. M. Bari, M. Hori, H. Ozaki, H. Ozaki
British Journal of Pharmacology   154 812-824   2008年6月
Background and purpose: We have recently reported that phytosteryl ferulates isolated from rice bran inhibit nuclear factor-κB (NF-κB) activity in macrophages. In the present study, we investigated the effect of γ-oryzanol (γ-ORZ), a mixture of ph...

MISC

 
長田雅宏, 松原孝子, 藤澤正彦, 青木博史, 左向敏紀, 神谷新司, 吉村格, 望月眞理子
関東畜産学会報   65(2) 45-50   2015年3月
大坂優衣, 寺谷工, 丸山基世, 藤澤正彦, 袴田陽二
日本獣医生命科学大学研究報告(CD-ROM)   (63) 133   2014年12月
藤澤正彦
日本獣医生命科学大学研究報告(CD-ROM)   (61) 179   2012年12月
丸山 基世, 藤澤 正彦, 中垣 和英, 羽山 伸一, 福田 孝一, 三好 一郎, 田中 実, 袴田 陽二
日本獣医生命科学大学研究報告   (60) 58-66   2011年12月
今回我々は,医学生物学研究の研究用ツールの開発を目指して,Green Fluorescent Protein(GFP)トランスジェニック(Tg)マウスの作製を行った。BDF+雌マウスから採取した,/*個の受精卵にCAGプロモーターの下流にGFP遺伝子を連結した導入遺伝子をマイクロインジェクションし,+匹のGFP Tgマウスの作出に成功した。発生の各時期におけるGFP発現プロファイルを蛍光顕微鏡,非侵襲的なin vivo imaging system(IVIS)およびフローサイトメトリーを用...
丸山基世, 五十嵐遥, 藤澤正彦, 吉本真衣, 高橋香織, 野中菜々美, 平井翠, 蛭田那津子, 中垣和英, 羽山伸一, 福田孝一, 三好一郎, 田中実, 袴田陽二
日本獣医生命科学大学研究報告(CD-ROM)   (60) 239   2011年12月

講演・口頭発表等

 
平松竜司, 水上拓郎, 野馬隆志, 城所知秀, ビビン アンドリアーナ, 藤沢正彦, 金井克晃, 九郎丸正道, 林良博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2002年3月1日   
水上拓郎, 金井克晃, 金井正美, 石井万幾, 城所知秀, 平松竜司, 藤沢正彦, 九郎丸正道, 林良博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2002年3月1日   
石井万幾, 金井克晃, 金井正美, 田島陽一, 野馬隆志, 藤沢正彦, 九郎丸正道, 佐内豊, 林良博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2002年3月1日   
藤沢正彦, 城所知秀, 金井克晃, 金井正美, 水上拓郎, 石井万幾, 多屋長治, 米川博通, 林良博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2002年3月1日   
石井万幾, 金井克晃, 金井正美, 田島陽一, 平松竜司, 野馬隆志, 藤沢正彦, 佐内豊, 林良博
日本発生生物学会大会発表要旨集   2002年   
野馬隆志, 金井克晃, 金井正美, 水上拓郎, 藤沢正彦, 九郎丸正道, 林良博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2001年9月7日   
水上拓郎, 金井克晃, 藤沢正彦, 九郎丸正道, 林良博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2001年3月5日   
中村龍介, 水上拓郎, 藤沢正彦, 金井克晃, 九郎丸正道, 林良博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2001年3月5日   
武木田薫, 菊池裕, 山崎壮, 藤沢正彦, 品川森一, 高鳥浩介, 谷村顕雄, 沢田純一
日本薬学会年会要旨集   2000年3月5日   
藤沢正彦, 中村紳一郎, 窪崎敦隆, 小野寺節, 吉川泰弘, 金井克晃, 九郎丸正道, 林良博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   1999年9月1日   

所属学協会

 
日本再生医療学会 , 日本潰瘍学会 , 日本実験動物学会 , 日本獣医学会