トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 道下 正貴
 

道下 正貴

 
アバター
研究者氏名道下 正貴
 
ミチシタ マサキ
URLhttps://kaken.nii.ac.jp/d/r/50434147.ja.html
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部
職名准教授
学位博士(獣医学)(東京大学)

研究キーワード

 
, 癌幹細胞 , 乳腺腫瘍 , 乳癌 , , 遺伝子発現解析 , 乳癌幹細胞 , 分子標的治療 , 分子標的薬 , 筋上皮細胞 , 消化管 , 迷走神経反射 , α7nAChR , 術後イレウス , マクロファージ , セロトニン , 迷走神経 , 5-HT3aR , 炎症 , 免疫 , 腸炎 , 消化管運動 , ニコチン受容体

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 獣医学部 准教授
 
2012年4月
 - 
2015年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部 講師
 
2007年4月
 - 
2012年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部 助教
 
2006年4月
 - 
2007年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部 助手
 
2004年4月
 - 
2006年3月
国立がんセンター研究所 リサーチレジデント
 

受賞

 
2014年4月
日本獣医生命科学大学 梅野信吉賞
 

論文

 
Shota Kawakami, Kazuhiko Ochiai, Yuiko Kato, Masaki Michishita, Hinako Hirama, Ryo Obara, Daigo Azakami, Masami Watanabe, Toshinori Omi
The Journal of veterinary medical science   80(1) 85-91   2018年1月   [査読有り]
Gliomas are common intracranial neoplasias in dogs. However, the underlying pathogenic mechanisms remain unclear. In humans, isocitrate dehydrogenase 2 (IDH2) is often mutated in gliomas. Although almost human IDH2 mutations have been identified a...
Michishita Masaki, Saito Namika, Nozawa Satoshi, Furumoto Rina, Nakagawa Takayuki, Sato Touko, Katayama Kinya, Tazaki Hiroyuki, Ishiwata Toshiyuki, Takahashi Kimimasa
CANCER SCIENCE   109 266   2018年1月   [査読有り]
K. Ochiai, H. Oda, S. Shono, Y. Kato, S. Sugihara, S. Nakazawa, D. Azakami, M. Michishita, E. Onozawa, M. Bonkobara, T. Sako, L. Shun-Ai, H. Ueki, M. Watanabe, T. Omi
VETERINARY AND COMPARATIVE ONCOLOGY   15(4) 1181-1186   2017年12月   [査読有り]
Reduced expression in immortalized cells (REIC/Dkk-3), a member of the human Dickkopf (Dkk) family, is a growth suppressor in human and canine mammary tumours. Mammary gland tumours are common neoplasms with high malignancy in female cats. The pur...
Fujiwara-Igarashi A, Shimizu K, Michishita M, Yu Y, Hamamoto Y, Hasegawa D, Fujita M
The Journal of veterinary medical science   79(12) 1916-1919   2017年12月   [査読有り]
Mio Ishimori, Masaki Michishita, Hisashi Yoshimura, Daigo Azakami, Kazuhiko Ochiai, Toshiyuki Ishiwata, Kimimasa Takahashi
JOURNAL OF VETERINARY MEDICAL SCIENCE   79(9) 1503-1506   2017年9月   [査読有り]
A 7-year-old female domestic rabbit suffered from labored respiration, poor appetite, mild anemia and thrombocytopenia. Radioscopic examination revealed masses in multiple locations including the intrapleural cavity and spleen. Forty-three days af...

MISC

 
高木 香奈, 呰上 大吾, 町田 雪乃, 落合 和彦, 道下 正貴
日本獣医学会学術集会講演要旨集   162回 347-347   2019年8月
高添 夏希, 町田 雪乃, 野上 英, 原田 知享, 落合 和彦, 呰上 大吾, 道下 正貴
日本獣医学会学術集会講演要旨集   162回 348-348   2019年8月
植村 光希, 落合 和彦, 森松 正美, 柏木 伸旭, 宇埜 友美子, 道下 正貴, 呰上 大吾, 小野沢 栄里, 近江 俊徳
日本獣医学会学術集会講演要旨集   162回 479-479   2019年8月
石渡 俊行, 志智 優樹, 佐々木 紀彦, 道下 正貴, 長谷川 文雄, 松田 陽子, 新井 冨生, 五味 不二也, 相田 順子, 田久保 海誉, 豊田 雅士, 吉村 久志, 高橋 公正
膵臓   34(3) A253-A254   2019年6月
石渡 俊行, 志智 優樹, 佐々木 紀彦, 道下 正貴, 長谷川 文雄, 松田 陽子, 高橋 公正, 田久保 海誉, 新井 冨生, 相田 順子
日本病理学会会誌   108(1) 321-321   2019年4月

書籍等出版物

 
道下正貴 (担当:分担執筆, 範囲:がん(膀胱がん))
チクサン出版社   2011年7月   

講演・口頭発表等

 
川田理紗子、堀 達也、町田雪乃、宇根有美、道下正貴
第162回日本獣医学会学術集会   2019年9月11日   
内田光俊、野々上範之、田丸正枝、中野雅功、田中平、道下正貴
第25回日本野生動物医学会大会   2019年8月31日   
道下正貴
第5回日本獣医病理学専門家協会学術集会   2018年3月30日   
道下正貴, 宮澤有果, 香取優希, 中平嶺, 佐伯亘平, 中川貴之, 高橋公正
第4回日本獣医病理学専門家協会(JCVP)学術集会   2017年3月31日   
道下正貴
第4回日本獣医病理学専門家協会(JCVP)学術集会   2017年3月31日   

所属学協会

 
日本癌学会 , 日本獣医学会 , 日本獣医病理学専門家協会