トップページ > 応用生命科学部> 食品科学科 

食品科学科

研究者リスト >> 戸塚 護
 

戸塚 護

 
アバター
研究者氏名戸塚 護
 
トツカ マモル
所属日本獣医生命科学大学
部署応用生命科学部 食品科学科
職名教授
学位農学修士(東京大学), 博士(農学)(東京大学)

研究キーワード

 
プロバイオティクス , 腸管上皮細胞 , 食品免疫学 , 機能性食品 , アレルギー , 腸管免疫 , Allergy , Gut Associated Lymphoid Tissues

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 免疫学 / 
  • ライフサイエンス / 食品科学 / 

経歴

 
2017年10月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 食品科学科 教授
 
2006年4月
 - 
2017年9月
東京大学 大学院農学生命科学研究科 応用生命化学専攻 准教授
 
2009年8月
 - 
2011年7月
文部科学省 学術調査官
 
1998年6月
 - 
2006年3月
東京大学 大学院農学生命科学研究科 応用生命化学専攻 客員助教授
 
1990年6月
 - 
1998年5月
東京大学 農学部 助手
 

学歴

 
1988年4月
 - 
1990年5月
東京大学 大学院農学系研究科 
 
1984年4月
 - 
1988年3月
東京大学 農学部 
 

委員歴

 
2019年11月
 - 
現在
BMFH出版会  Associated Editor(Bioscience of Microbiota, Food and Health誌)
 
2018年5月
 - 
現在
(一社)日本乳業協会  理事
 
2016年
 - 
現在
(公社)日本農芸化学会  代議員
 
2012年4月
 - 
現在
牛乳乳製品健康科学会議  免疫調節分科会委員
 
2009年
 - 
現在
(公財)腸内細菌学会(旧:日本ビフィズス菌センター)  評議員
 

受賞

 
2015年
日本食品免疫学会 日本食品免疫学会賞
 
2010年
日本農芸化学会 BBB論文賞
 

論文

 
Qiong Ding, Kitora Tanigawa, Jun Kaneko, Mamoru Totsuka, Yoshinori Katakura, Etsuko Imabayashi, Hiroshi Matsuda, Tatsuhiro Hisatsune
Aging and Disease   9(3) 334-345   2018年6月   [査読有り]
Shin Murai, Yoshifumi Yamaguchi, Yoshitaka Shirasaki, Mai Yamagishi, Ryodai Shindo, Joanne Hildebrand, Ryosuke Miura, Osamu Nakabayashi, Mamoru Totsuka, Taichiro Tomida, Satomi Adachi-Akahane, Sotaro Uemura, John Silke, Hideo Yagita, Masayuki MIURA, Hiroyasu Nakano
Nature Communications   9 4457   2018年   [査読有り]
Yoshinori Katakura, Mamoru Totsuka, Etsuko Imabayashi, Hiroshi Matsuda, Tatsuhiro Hisatsune
NUTRIENTS   9(11)    2017年11月   [査読有り]
Our goal was to determine whether anserine/carnosine supplementation (ACS) suppresses chemokine levels in elderly people. In a double-blind randomized controlled trial, volunteers were assigned to the ACS or placebo group (1:1). Sixty healthy elde...
Hee Soon Shin, Hideo Satsu, Min-Jung Bae, Mamoru Totsuka, Makoto Shimizu
NUTRIENTS   9(2)    2017年2月   [査読有り]
Chlorogenic acid (CHA) and caffeic acid (CA) are phenolic compounds found in coffee, which inhibit oxidative stress-induced interleukin (IL)-8 production in intestinal epithelial cells, thereby suppressing serious cellular injury and inflammatory ...
Junpei Nakase, Yuuichi Ukawa, Syoji Takemoto, Takayoshi Kubo, Yuko M. Sagesaka, Ayako Aoki-Yoshida, Mamoru Totsuka
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY   81(6) 1099-1105   2017年   [査読有り]
Enterococcus faecalis is a resident lactic acid bacterium in the human intestine. Its immunostimulatory action was reported to be enhanced by heat sterilization. To investigate its beneficial actions, we evaluated the ability of 10 E. faecalis str...

MISC

 
戸塚 護, 青木(吉田)綾子
臨床免疫・アレルギー科   71(2) 138-145   2019年2月   [依頼有り]
Satoshi Hachimura, Mamoru Totsuka, Akira Hosono
Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   82(4) 584-599   2018年1月   [査読有り][依頼有り]
戸塚 護
日本栄養士会雑誌   60(12) 654-656   2017年12月   [査読有り][依頼有り]
清水 誠, 戸塚 護, 薩 秀夫
日本ポリフェノール学会雑誌   4(1) 30-36   2015年7月   [依頼有り]
ポリフェノールの持つ機能は現在の特定保健用食品がカバーする領域には止まらない。ポリフェノールの機能を、腸管における作用に焦点を当て以下の項目に分けて述べた。1)特定保健用食品とポリフェノール、2)ポリフェノールによる腸管吸収機能の制御、3)腸管の解毒代謝機能とポリフェノール、4)腸の炎症とポリフェノール、5)分子標的を介したポリフェノールの抗炎症作用、として述べた。
Hiroshi Akiyama, Shigeru Katayama, Tomomasa Kanda, Mari Maeda-Yamamoto, Mamoru Totsuka, Shingo Takahashi, Toshihiko Shoji, Takahiro Inakuma, Soichiro Nakamura
CURRENT PHARMACEUTICAL DESIGN   20(6) 892-905   2014年2月   [査読有り]
A fundamental means of allergic disease prevention, via the use of functional food factors, is desirable. A number of studies on the role of functional food factors in preventing allergic diseases have been reported. In this review, the preventive...

書籍等出版物

 
Shuichi Kaminogawa, Mamoru Totsuka (担当:共著)
Advanced Dairy Chemistry Vol.1. Proteins 3rd Ed., Kluwer Academic / Plenum Publishers (New York, NY, USA)   2003年   
戸塚 護 (担当:分担執筆)
2003年   
最新 食物アレルギー、永井書店   2002年   
動物細胞工学ハンドブック, 朝倉書店   2000年   
動物細胞工学ハンドブック, 朝倉書店   2000年   

講演・口頭発表等

 
戸塚 護
順天高校グローバルウィーク2019   2019年11月1日   
牛乳の健康機能 [招待有り]
戸塚 護
おいしいミルクセミナー   2019年10月28日   
戸塚 護
第99回牛乳・乳製品から食と健康を考える会(日本乳業協会)   2019年9月24日   
江草愛, 高瀬乃枝瑠, 真弓佳那子, 白石純一, 中尾暢宏, 西村敏英, 戸塚護
日本家禽学会2019年度秋季大会・総会   2019年9月17日   
江草(雜賀)愛, 名倉裕夏, 池田千草, 關美里, 吉田達行, 戸塚護
第66回日本食品科学工学会   2019年8月29日   

担当経験のある科目(授業)

 
  • フードクリエーションサイエンス (東京大学)
  • 食品生理学 (日本獣医生命科学大学)
  • 免疫学 (東京農業大学)
  • 食品機能論 (お茶の水女子大学)
  • 食品学 (お茶の水女子大学)

所属学協会

 
日本栄養・食糧学会 , 腸内細菌学会 , 日本食品免疫学会 , 日本動物細胞工学会 , 日本免疫学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
科学研究費・基盤研究B(一般)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
科学研究費・基盤研究B(一般)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月
科学研究費・挑戦的萌芽研究
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月
科学研究費・基盤研究B(一般)
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月
科学研究費・挑戦的萌芽研究
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月

産業財産権

 
久恒 辰博, 戸塚 護, 薩 秀夫, 金子 順, 片倉 喜範, 佐藤 三佳子, 松本 貴之, 森松 文毅, 今林 悦子, 松田 博史
指原 紀宏, 池上 秀二, 戸塚 護, 吉田 綾子, 清水 誠
久恒 辰博, 戸塚 護, 薩 秀夫, 金子 順, 片倉 喜範, 佐藤 三佳子, 松本 貴之, 森松 文毅, 今林 悦子, 松田 博史
指原 紀宏, 池上 秀二, 戸塚 護, 吉田 綾子, 清水 誠
茂呂 周, 岩瀬 孝志, 落合 邦康, 矢島 昌子, 寺原 正樹, 中村 吉孝, 戸塚 護, 山田 潔