トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 和田 新平
 

和田 新平

 
アバター
研究者氏名和田 新平
 
ワダ シンペイ
eメールswadanvlu.ac.jp
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部 獣医学科 病態獣医学部門
職名教授
学位獣医学博士(日本獣医生命科学大学)

研究キーワード

 
水族医学 , 水生動物病理学

研究分野

 
  • 畜産学・獣医学 / 応用獣医学 / 

委員歴

 
 
   
 
日本獣医学会  評議員
 
2010年
   
 
日本野生動物医学会  監事
 

受賞

 
2014年11月
全国水産試験場長会 全国水産試験場長会会長賞 アユ異型細胞性鰓病の被害軽減技術開発
 

論文

 
Mycobacterium stephanolepidis sp. nov., a rapid growing species related to Mycobacterium chelonae, isolated from marine teleost fish Stephanolepis cirrhifer.
和田 新平
International Journal of Systemic and Environmental Microbiology   67 2811-2817   2017年   [査読有り]
Tomoko Minakawa, Keiichi Ueda, Miyuu Tanaka, Natsuki Tanaka, Mitsuru Kuwamura, Takeshi Izawa, Toshihiro Konno, Jyoji Yamate, Eiko Nakagawa Itano, Ayako Sano, Shinpei Wada
Mycopathologia   181(7) 523-529   2016年12月   [査読有り]
魚病研究   50(2) 68-74   2015年6月   [査読有り]
Experimental pathogenicity of Achlya species from cultured Nile tilapia to Nile tilapia fry in Thailand.
Journal of the Bioflux Soociety   8(1) 70-81   2015年   [査読有り]
Freshwater oomycete isolated from net cage cultures of Oreochromis niloticus with water mold infection in the Nam Phong River, Khon Kaen Province, Thailand
Journal of the Bioflux Soociety   7(6) 529-542   2015年   [査読有り]

Misc

 
Sompoth Weerakhun, Shinpei Wada, Kishio Hatai, Ayako Sano, Harunao Nibe and Tatsumu Hirae
Fish Pathology   45(2) 88-91   2010年

講演・口頭発表等

 
飼育下バイカルアザラシ(Pusa sibirica)におけるMycobacterium chelonaeによる肉芽腫性皮膚炎の一例
和田 新平
第23回日本野生動物医学会   2017年9月   
子宮内膜症とリンパ腫により死亡したシシオザル(Macaca silenus)の1例
和田 新平
第23回日本野生動物医学会   2017年9月   
重篤な化膿性気管支肺炎を伴う座礁スジイルカ(Stenella coeruleoalba)の一例
和田 新平
第23回日本野生動物医学会   2017年9月   
日本海南西部沿岸で座礁したスナメリ(Neophocaena phocaena)にみられた肺病変について
和田 新平
第23回日本野生動物医学会   2017年9月   
国内の水族館で飼育下海水魚に発生した非結核性抗酸菌症について
和田 新平
第23回日本野生動物医学会   2017年9月   

所属学協会

 
日本獣医学会 , 日本魚病学会 , 日本水産学会 , International Association of Aquatic Animal Medicine , 日本野生動物医学会

競争的資金等の研究課題

 
水生動物の疾病に関する病理学的研究
水族医学に関する研究