トップページ > 獣医学部> 獣医保健看護学科 

獣医保健看護学科

研究者リスト >> 小林 眞理子
 

小林 眞理子

 
アバター
研究者氏名小林 眞理子
 
コバヤシ マリコ
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部 獣医保健看護学科 獣医看護応用部門
職名教授

研究キーワード

 
動物人間関係論 , 重金属 , 野生生物 , 生物モニタリング , 疫学

研究分野

 
  • 複合化学 / 分析化学 / 
  • 畜産学・獣医学 / 応用獣医学 / 
  • 境界農学 / 環境農学 / 

論文

 
Effective countermeasures for Salmonella contamination in actual oilmeal manufacturing plant in India.
Kitazawa H, Aoki H, Ueda F, Morita T, Mochizuki M.
J. Appl. Microbiol.      2019年9月   [査読有り]
飼養管理に対する一乗馬クラブにおけるクラブ会員の意識調査
銀梓,濱野佐代子, 神谷万波, 生野佐織,大久保公裕, 望月眞理子
日本獣医生命科学大学研究報告   67 56-61   2018年12月   [査読有り]
被災を経験した乗馬クラブ関係者と他集団の伴侶動物に対する意識の違いに関して
水越美奈・銀梓・濱野佐代子・佐藤久美・望月眞理子
日本獣医生命科学大学研究報告   67 30-35   2018年12月   [査読有り]
Sequence-Based Characterization of Listeria monocytogenes Strains Isolated from Domestic Retail Meat in the Tokyo Metropolitan Area of Japan.
Yoshikawa Y, Ochiai Y, Mochizuki M, Takano T, Hondo R, Ueda F.
Jpn J Infect Dis   71(5) 373-377   2018年9月   [査読有り]
Serum bromine concentrations in horses in Japan.
Mochizuki M, Nozawa S, Minowa F, Okubo K, Tazaki H.
J Vet Med Sci   80(8) 1228-1232   2018年8月   [査読有り]
Azusa G, Takumi S, Atsushi T, Miura R, Mizutani H, Amao H, Yamada Y, Kamiya S, Yosimura I, Mochizuki M
Japanese Journal of Veterinary Research   66(2) 63-70   2018年6月   [査読有り]
動物介在介入における人の健康に関するリスク:人と動物の共通感染症について
青木博史・望月(小林)眞理子
J. Anim. Edu. Ther   8 8-12   2017年4月   [査読有り][招待有り]
望 月 眞 理 子・植 田 富 貴 子
獣医師会雑誌   70(1) 57-61   2017年1月   [査読有り][招待有り]
北澤秀基・行縄陽介・青木博史・植田富貴子・望月眞理子
日本食品微生物学会雑誌    34(1) 13-20   2017年   [査読有り]
Yuko YOSHIKAWA, Yoshitsugu OCHIAI, Mariko MOCHIZUKI, Osamu FUJITA, Takashi TAKANO, Ryo HONDO, Fukiko UEDA
日本獣医学雑誌   78(12) 1831-1839   2016年12月   [査読有り]
Mochizuki M, Minowa F, Ishimoto C, Gin A, Ishioka K, Okubo K
The Journal of Equine Veterinary Science   42 1-6   2016年4月   [査読有り]
Mochizuki M, Hayakawa N, Minowa F, Saito A, Ishioka K, Ueda F, Okubo K, Tazaki H
Environ Monitor Asess   188(4) 226   2016年4月   [査読有り]
新型犬用歯ブラシにおける歯磨きの工程の簡略化の検討~顎模型を使用しての市販犬用歯ブラシとの比較~
蒔田成美・竹本貴子・望月眞理子・左向敏紀・松原孝子
日本動物看護学雑誌   20(2) 9-15   2016年3月   [査読有り]
Takano T, Okutomi Y, Mochizuki M, Ochiai Y, Yamada F, Mori M, Ueda F.
Environmental Monitoring and Assessment.   187(12) 744   2015年11月   [査読有り]
Miyabe M, Gin A, Onozawa E, Daimon M, Yamada H, Oda H, Mori A, Momota Y, Azakami D, Yamamoto I, Mochizuki M, Sako T, Tamura K, Ishioka K
The Journal of veterinary medical science / the Japanese Society of Veterinary Science   77(10) 1201-1206   2015年10月   [査読有り]
牧場実習における教育的効果に関する考察-動物看護大学生を対象としたアンケート調査分析-
長田雅宏・松原孝子・藤澤正彦・青木博史・左向敏紀・神谷新司・吉村格・望月眞理子
関東畜産学会報   65(2) 45-50   2015年3月   [査読有り]
Takahashi F, Mochizuki M, Yogo T, Ishioka K, Yumoto N, Sako T, Ueda F, Tagawa M, Tazaki H
The Journal of veterinary medical science / the Japanese Society of Veterinary Science   76(4) 569-572   2014年4月   [査読有り]
Mochizuki M, Osada M, Ishioka K, Matsubara T, Momota Y, Yumoto N, Sako T, Kamiya S, Yoshimura I
Animal science journal = Nihon chikusan Gakkaiho   85(3) 323-329   2014年3月   [査読有り]
Ochiai Y, Yamada F, Mochizuki M, Takano T, Hondo R, Ueda F
Journal of food protection   77(1) 133-140   2014年1月   [査読有り]
Ochiai Y, Mochizuki M, Yamada F, Takano T, Hondo R, Ueda F
Japanese journal of infectious diseases   67(4) 258-263   2014年   [査読有り]

書籍等出版物

 
動物介在教育アシスタントコース 動物介在教育指導者養成講座 応用編 馬介在教育
小林 眞理子 (担当:分担執筆)
動物介在教育・療法学会   2018年11月   
Advances in medicine and biology, volume 33
Mochizuki M (担当:分担執筆, 範囲:Biological monitoring using new cadmium indexes: cadmium contamination in seabirds.)
Nova Science Publishers, Inc.   2012年   
獣医公衆衛生学実習
植田富貴子、望月眞理子 (担当:分担執筆, 範囲:Rec Assey, 各種金属元素の検出)
学窓社   2010年5月   

講演・口頭発表等

 
犬や猫の好みと性格特性との関連
石井優衣・石川千里・水越美奈・望月眞理子・濱野佐代子
第29回 日本獣医生命科学大学学術交流会   2013年11月9日   
Listeria monocytogenesの食肉における汚染状況とバイオフィルム形成との関連性
落合由嗣・望月眞理子・高野貴士・山田文也・本藤良・植田富貴子
第156回日本獣医学会学術集会・岐阜大学   2013年9月21日   
ニホンザルの体毛を用いた有害元素のモニタリング
眞野朋樹、望月眞理子、穴原玲子、中山裕理、小堀睦、松岡史朗、植田富貴子
第155回 日本獣医学会学術集会、駒場東大   2013年3月28日   
動物を用いた健康モニタリング法の検討 1)ウマ血清中T4濃度および各種元素濃度に関する検討
望月眞理子、早川典之、美濃輪史子、齋藤明広、園田遥、石岡克己、落合由嗣、植田富貴子、湯本典夫、左向敏紀
第155回 日本獣医学会学術集会、駒場東大   2013年3月28日   
ICP-MSによる半定量法を用いた牛血清中無機元素測定の検証と多変量解析での適用性の評価
高橋文人、望月眞理子、佐藤稲子、片山欣哉、植田富貴子、田崎弘之
第155回 日本獣医学会学術集会、駒場東大   2013年3月28日   
Listeria monocytogenes の遺伝子型別法の比較検討
落合由嗣・藤田修・Batmunkh Otgonchimeg・望月眞理子・高野貴士・山田文也・棚林清・本藤良・植田富貴子
第155回日本獣医学会学術集会   2013年3月28日   
食肉由来Listeria monocytogenes 持続汚染株のバイオフィルム形成能と温度条件の解析
神澤聖也・落合由嗣・高野貴士・望月眞理子・本藤良・植田富貴子
第155回日本獣医学会学術集会   2013年3月28日   
野鳥の重金属元素汚染に関する疫学調査 11)油汚染を受けたアビ類における元素含量の検討
山村里紗、山本英恵、鈴木友子、落合由嗣、小林淳、川角浩、新井敏郎、梶ヶ谷博、植田富貴子、望月眞理子
第153回 日本獣医学会学術集会、大宮   2012年3月29日   
動物保健看飼育ネコにおける尿中微量元素の分布および尿石症との関係
望月眞理子、森川美里、余戸拓也、浦野貴美代、石岡克己、岸実、本藤良、植田富貴子、桜井富士朗、湯本典夫、多川政弘
動物保健看護系大学協会第1回学術発表会   2012年3月   
Biofilm formation and phenotypic characterization of Listeria monocytogenes strain suspected of persistence
Yoshitsugu Ochai, Takashi Takano, Mariko Mochizuki, Ryo Hondo, Fukiko Ueda
'International union of microbiological societies 2011 congress, Ⅷ, international congress of bacteriology and applied microbiology. Sapporo   2011年7月   

競争的資金等の研究課題

 
野鳥の重金属汚染に関する疫学的研究
研究期間: 1992年   
培養細胞に対する重金属元素の作用
研究期間: 2005年   
ネコの尿中必須微量元素濃度
受託研究
研究期間: 2005年 - 2008年