トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 片山 欣哉
 

片山 欣哉

 
アバター
研究者氏名片山 欣哉
 
カタヤマ キンヤ
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部 獣医学科
職名准教授
学位博士(農学)(北海道大学)
J-Global ID200901098567219915

研究キーワード

 
ランチビオティック ,バシラス ,メタボロミクス ,生物活性物質

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 動物生産科学 / 
  • ライフサイエンス / 動物生産科学 / 
  • ライフサイエンス / 生物有機化学 / 

経歴

 
2005年
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 獣医学部, , 
 
2001年
 - 
2005年
海洋科学技術センター,  研究員, 
 
2000年
 - 
2001年
東京工業大学 理工学研究科 リサーチアソシエイト, 
 
1997年
 - 
2000年
University of Wisconsin-Madison School of Pharmacy Postdoctoral Associate, 
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1997年6月
北海道大学大学院 農学研究科 農芸化学専攻
 
1991年4月
 - 
1993年3月
帯広畜産大学大学院 畜産学研究科 農産化学専攻
 
1987年4月
 - 
1991年3月
帯広畜産大学 畜産学部 農産化学科
 

委員歴

 

受賞

 

論文

 
 
Masaki MICHISHITA   Namika SAITO   Satoshi NOZAWA   Rina FURUMOTO   Takayuki NAKAGAWA   Touko SATO   Kazuhiko OCHIAI   Daigo AZAKAMI   Kinya KATAYAMA   Rei NAKAHIRA   Hiroyuki TAZAKI   Yukino MACHIDA   Toshiyuki ISHIWATA   
The Journal of Veterinary Medical Science   81(9) 1238-1248   2019年7月   [査読有り]
 
Hanako Fukano   Mitsunori Yoshida   Yuko Kazumi   Nagatoshi Fujiwara   Kinya Katayama   Yoshitoshi Ogura   Tetsuya Hayashi   Yuji Miyamoto   Noriki Fujimoto   Wang Hongsheng   Chisaki Mizumoto   Yusuke Koizumi   Hiroyoshi Maeda   Osamu Hiranuma   Satoshi Mitarai   Norihisa Ishii   Yoshihiko Hoshino   
International journal of systematic and evolutionary microbiology   68(8) 2437-2442   2018年8月   [査読有り]
Among non-tuberculous mycobacteria (NTM), the Mycobacterium simiae complex is one of the largest groups, consisting of 18 species of slow-growing mycobacteria. In 2009, a case of NTM-associated infectious skin disease was reported in Shiga Prefect...
 
佐藤稲子   片山欣哉   関根舞   鈴木清文   神志那弘明   田崎弘之   
JSBMS Letters   42(Supplement) 78   2017年8月   
 
Hanako Fukano   Shinpei Wada   Osamu Kurata   Kinya Katayama   Nagatoshi Fujiwara   Yoshihiko Hoshino   
INTERNATIONAL JOURNAL OF SYSTEMATIC AND EVOLUTIONARY MICROBIOLOGY   67(8) 2811-2817   2017年8月   [査読有り]
A previously undescribed rapidly growing, non-pigmented mycobacterium was identified based on biochemical and nucleic acid analyses, as well as growth characteristics. Seven isolates were cultured from samples collected from five thread-sail filef...
 
Satoshi Nozawa   Touko Sato   Kinya Katayama   Katsumi Ishioka   Toshinori Sako   Toshiro Arai   Hiroyuki Tazaki   
VETERINARY JOURNAL   207 184-187   2016年1月   [査読有り]
In dogs, hyperadrenocorticism (HAC) is associated with insulin resistance and diabetes does progress with HAC. There are significant differences in the transcriptomic and proteomic patterns of activated T cells, which parallel the findings in musc...

MISC

 

書籍等出版物

 

講演・口頭発表等

 
 
Haloduracin生合成遺伝子クラスターに隣接する機能未知遺伝子の解析
片山 欣哉   松本 英恵   佐藤 稲子   田崎 弘之   
日本農芸化学会2019年度大会   2019年3月24日   
 
ヒツジルーメン及び糞より分離された好アルカリ性バチルス属菌
片山欣哉   竹内一弘   田崎弘之   
日本畜産学会大会講演要旨   2017年9月6日   
 
ガスクロマトグラフィー解析を用いた犬乳癌由来sphere形成細胞の代謝プロファイル分析
道下 正貴   齋藤 那美香   野澤 聡司   古本 莉奈   中川 貴之   佐藤 稲子   片山 欣哉   田崎 弘之   石渡 俊行   高橋 公正   
日本癌学会総会記事   2017年9月   
 
犬乳癌幹細胞の脂肪酸代謝プロファイル解析
古本莉奈   道下正貴   斎藤那美香   野澤聡司   中川貴之   佐藤稲子   片山欣哉   田崎弘之   石渡俊行   高橋公正   高橋公正   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2017年8月30日   
 
イヌ培養細胞におけるオフタルミン酸産生
村田貴輝   佐藤稲子   片山欣哉   野澤聡司   呰上大吾   田崎弘之   
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2015年8月30日   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
研究用機器論 (日本獣医生命科学大学)
 
   
 
化学実習 (日本獣医生命科学大学)
 
   
 
化学 I (日本獣医生命科学大学)
 
   
 
生体分子化学 (日本獣医生命科学大学)

所属学協会

 
 
   
 
日本畜産学会
 
   
 
日本獣医学会
 
   
 
日本農芸化学会

Works(作品等)

 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
未利用生物資源であるルーメン内好アルカリ性細菌の分離と同定
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
片山 欣哉 
研究期間: 2015年 - 2016年
 
研究期間: 2008年 - 2008年

産業財産権

 
 
佐藤 稲子   田▲崎▼ 弘之   片山 欣哉   新井 敏郎   
 
佐藤 稲子   田▲崎▼ 弘之   片山 欣哉   新井 敏郎   

学術貢献活動

 

社会貢献活動

 

メディア報道

 

その他