トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 片山 欣哉
 

片山 欣哉

 
アバター
研究者氏名片山 欣哉
 
カタヤマ キンヤ
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部 獣医学科
職名准教授
学位博士(農学)(北海道大学)

研究キーワード

 
ランチビオティック , バシラス , 生物活性物質 , メタボロミクス

研究分野

 
  • 農芸化学 / 生物生産化学・生物有機化学 / 
  • 動物生命科学 / 動物生産科学 / 

経歴

 
2005年
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 獣医学部
 
2001年
 - 
2005年
海洋科学技術センター 研究員
 
2000年
 - 
2001年
東京工業大学 理工学研究科 リサーチアソシエイト
 
1997年
 - 
2000年
University of Wisconsin-Madison School of Pharmacy Postdoctoral Associate
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1997年6月
北海道大学大学院 農学研究科 農芸化学専攻
 
1991年4月
 - 
1993年3月
帯広畜産大学大学院 畜産学研究科 農産化学専攻
 
1987年4月
 - 
1991年3月
帯広畜産大学 畜産学部 農産化学科
 

論文

 
Steven G. Kendrew, Steven G. Kendrew, Kinya Katayama, Eric Deutsch, Krishna Madduri, Krishna Madduri, C. Richard Hutchinson, C. Richard Hutchinson, C. Richard Hutchinson
Biochemistry   38 4794-4799   1999年4月
Mutations in the Streptomyces peucetius dnrD gene block the ring cyclization leading from aklanonic acid methyl ester (AAME) to aklaviketone (AK), an intermediate in the biosynthetic pathway to daunorubicin (DNR) and doxorubicin. To investigate th...
Hideaki Oikawa, Tomonori Kobayashi, Kinya Katayama, Yuichi Suzuki, Akitami Ichihara
Journal of Organic Chemistry   63 8748-8756   1998年11月
The syntheses of prosolanapyrones I (6) and II (7) via the aldol reactions of pyrone and dienal segments have been achieved in five steps in 31% overall yield for 6 and seven steps in 5% overall yield for 7. An improved synthetic route starting fr...
Kinya Katayama, Tomonori Kobayashi, Hideaki Oikawa, Mamoru Honma, Akitami Ichihara
Biochimica et Biophysica Acta - Protein Structure and Molecular Enzymology   1384 387-395   1998年5月
In cell-free extracts of Alternaria solani, an enzymatic activity converting prosolanapyrone II to solanapyrones A and D via oxidation and subsequent Diels-Alder reaction has been found. Chromatography with DEAE-Sepharose provided two active fract...
片山 欣哉, 成田 ルリ子, 及川 英秋, 本間 守, 市原 耿民
日本農藝化學會誌   70(0)    1996年3月
Akitami Ichihara, Kinya Katayama, Hiroshi Teshima, Hideaki Oikawa, Sadao Sakamura, Sadao Sakamura
Bioscience, Biotechnology and Biochemistry   60 360-361   1996年2月
Several phytotoxic metabolites, including a novel compound chaetoglobosin O, were isolated from Cylindrocladium floridanum Sobers et Seymore. The structure of chaetoglobosin O, including its absolute configuration, was determined by a spectroscopi...

講演・口頭発表等

 
片山 欣哉、松本 英恵、佐藤 稲子、田崎 弘之
日本農芸化学会2019年度大会   2019年3月24日   
片山欣哉, 竹内一弘, 田崎弘之
日本畜産学会大会講演要旨   2017年9月6日   
ガスクロマトグラフィー解析を用いた犬乳癌由来sphere形成細胞の代謝プロファイル分析
道下 正貴, 齋藤 那美香, 野澤 聡司, 古本 莉奈, 中川 貴之, 佐藤 稲子, 片山 欣哉, 田崎 弘之, 石渡 俊行, 高橋 公正
日本癌学会総会記事   2017年9月   
古本莉奈, 道下正貴, 斎藤那美香, 野澤聡司, 中川貴之, 佐藤稲子, 片山欣哉, 田崎弘之, 石渡俊行, 高橋公正, 高橋公正
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2017年8月30日   
村田貴輝, 佐藤稲子, 片山欣哉, 野澤聡司, 呰上大吾, 田崎弘之
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2015年8月30日   

担当経験のある科目

 
  • 研究用機器論 (日本獣医生命科学大学)
  • 化学実習 (日本獣医生命科学大学)
  • 化学 I (日本獣医生命科学大学)
  • 生体分子化学 (日本獣医生命科学大学)

所属学協会

 
日本畜産学会 , 日本獣医学会 , 日本農芸化学会

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 片山 欣哉
文部科学省: 科学研究費補助金(萌芽研究)
研究期間: 2008年 - 2008年    代表者: 片山 欣哉

特許

 
佐藤 稲子, 田▲崎▼ 弘之, 片山 欣哉, 新井 敏郎
佐藤 稲子, 田▲崎▼ 弘之, 片山 欣哉, 新井 敏郎