トップページ > 獣医学部> 獣医保健看護学科 

獣医保健看護学科

研究者リスト >> 青木 博史
 

青木 博史

 
アバター
研究者氏名青木 博史
 
アオキ ヒロシ
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部 獣医保健看護学科 獣医保健看護学基礎部門
職名准教授
学位博士(獣医学)(北海道大学)

研究キーワード

 
遺伝子型 , 分子系統学 , 分子疫学 , 細胞病原性 , 病態 , ウイルス間相互反応 , 自然免疫 , 豚サーコウイルス , ボーダー病ウイルス , 牛ウイルス性下痢ウイルス , 感染症疫学 , ペスチウイルス , ウイルス感染症

研究分野

 
  • 畜産学・獣医学 / 基礎獣医学・基礎畜産学 / 
  • 畜産学・獣医学 / 応用獣医学 / 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 獣医学部獣医保健看護学科 准教授
 
2006年4月
 - 
2011年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部獣医保健看護学科 講師
 

学歴

 
 
 - 
1997年
日本獣医生命科学大学 獣医畜産学部 獣医学科
 

委員歴

 
2013年10月
 - 
現在
内閣府食品安全委員会  動物用医薬品専門調査会専門委員
 
2011年4月
 - 
現在
農林水産省動物医薬品検査所バイオセーフティ委員会  委員
 
2007年4月
 - 
現在
獣医疫学会  幹事・獣医疫学雑誌編集委員
 

論文

 
Aoki H, Sunaga F, Ochiai H, Masuda T, Ito M, Akagami M, Naoi Y, Sano K, Katayama Y, Omatsu T, Oba M, Sakaguchi S, Furuya T, Ouchi Y, Shirai J, Mizutani T, Oka T, Nagai M
Archives of virology   164(8) 2147-2151   2019年8月   [査読有り]
Oba M, Tsuchiaka S, Omatsu T, Katayama Y, Otomaru K, Hirata T, Aoki H, Murata Y, Makino S, Nagai M, Mizutani T
Biochemical and biophysical research communications   495(2) 1871-1877   2018年1月   [査読有り]
Hosono S, Shiokawa M, Kobayashi T, Fukusho A, Aoki H
Journal of virological methods   273 113706   2019年8月   [査読有り]
Sunaga F, Masuda T, Aoki H, Ito M, Sano K, Naoi Y, Katayama Y, Omatsu T, Oba M, Furuya T, Shirai J, Mizutani T, Oka T, Nagai M
Infection, genetics and evolution : journal of molecular epidemiology and evolutionary genetics in infectious diseases   75 103959   2019年7月   [査読有り]
Rahpaya SS, Tsuchiaka S, Kishimoto M, Oba M, Katayama Y, Nunomura Y, Kokawa S, Kimura T, Kobayashi A, Kirino Y, Okabayashi T, Nonaka N, Mekata H, Aoki H, Shiokawa M, Umetsu M, Morita T, Hasebe A, Otsu K, Asai T, Yamaguchi T, Makino S, Murata Y, Abi AJ, Omatsu T, Mizutani T
Journal of veterinary science   19(3) 350-357   2018年5月   [査読有り]
Tsuchiaka S, Naoi Y, Imai R, Masuda T, Ito M, Akagami M, Ouchi Y, Ishii K, Sakaguchi S, Omatsu T, Katayama Y, Oba M, Shirai J, Satani Y, Takashima Y, Taniguchi Y, Takasu M, Madarame H, Sunaga F, Aoki H, Makino S, Mizutani T, Nagai M
PloS one   13(1) e0190819   2018年   [査読有り]
Kuroda M, Masuda T, Ito M, Naoi Y, Doan YH, Haga K, Tsuchiaka S, Kishimoto M, Sano K, Omatsu T, Katayama Y, Oba M, Aoki H, Ichimaru T, Sunaga F, Mukono I, Yamasato H, Shirai J, Katayama K, Mizutani T, Oka T, Nagai M
Infection, genetics and evolution : journal of molecular epidemiology and evolutionary genetics in infectious diseases   55 209-217   2017年11月   [査読有り]
Ito M, Kuroda M, Masuda T, Akagami M, Haga K, Tsuchiaka S, Kishimoto M, Naoi Y, Sano K, Omatsu T, Katayama Y, Oba M, Aoki H, Ichimaru T, Mukono I, Ouchi Y, Yamasato H, Shirai J, Katayama K, Mizutani T, Nagai M
Infection, genetics and evolution : journal of molecular epidemiology and evolutionary genetics in infectious diseases   50 38-48   2017年6月   [査読有り]
Fukuhara T, Tamura T, Ono C, Shiokawa M, Mori H, Uemura K, Yamamoto S, Kurihara T, Okamoto T, Suzuki R, Yoshii K, Kurosu T, Igarashi M, Aoki H, Sakoda Y, Matsuura Y
PLoS pathogens   13(6) e1006475   2017年6月   [査読有り]
Akagami M, Ito M, Niira K, Kuroda M, Masuda T, Haga K, Tsuchiaka S, Naoi Y, Kishimoto M, Sano K, Omatsu T, Aoki H, Katayama Y, Oba M, Oka T, Ichimaru T, Yamasato H, Ouchi Y, Shirai J, Katayama K, Mizutani T, Nagai M
Virus genes      2017年5月   [査読有り]

Misc

 
家畜用配合飼料に使用される油粕のサルモネラ汚染リスク
北澤 秀基, 行縄 陽介, 盛田 隆行, 青木 博史, 植田 富貴子, 望月 眞理子
Veterinary Nursing   20(1) 68-68   2015年6月
長田雅宏, 松原孝子, 藤澤正彦, 青木博史, 左向敏紀, 神谷新司, 吉村格, 望月眞理子
関東畜産学会報   65(2) 45-50   2015年3月
青木博史
日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集   2014 319-320   2015年1月
小林羽, 柿沼碧, 青木博史, 近江俊徳, 池田秀利, 福所秋雄
日本獣医生命科学大学研究報告(CD-ROM)   (63) 131-132   2014年12月
宇田川智野, 多田尚美, 浅野潤三, 青木博史, 盆子原誠, 土田修一, 落合和彦, 石岡克己, 鄭英和, 近江俊徳
日本獣医生命科学大学研究報告(CD-ROM)   (63) 132-132   2014年12月
高井伸二, 門平睦代, 青木博史, 村田浩一, 前田健, 小野文子, 山本茂貴
食品衛生研究   64(11) 7-13   2014年11月
西根薫, 亀山健一郎, 長井誠, 塩川舞, 青木博史, 福所秋雄
日本獣医学会学術集会講演要旨集   157th 409-409   2014年8月
中江優貴, 岸塚慎吾, 久保田智江, 青木博史, 池田秀利, 鈴木孝子, 李天成, 福士秀悦
日本獣医学会学術集会講演要旨集   157th 417-417   2014年8月
塩川舞, 加藤あやの, 藤本悠理, 安部優里, 田村友和, 西根薫, 峯淳貴, 青木博史, 福所秋雄, 喜田宏, 迫田義博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   157th 396-396   2014年8月
今枝里帆, 中島知恵子, 青木博史, 室賀紀彦, 早山陽子, 筒井俊之
獣医疫学雑誌   18(1) (JA)30,(EN)31-31   2014年7月

書籍等出版物

 
近代出版   2014年1月   ISBN:4874022014
獣医疫学会 (担当:分担執筆, 範囲:感染症の疫学)
近代出版   2011年12月   ISBN:9784874021798

講演・口頭発表等

 
塩川舞, 大松勉, 片山幸枝, 水谷哲也, 迫田義博, 福所秋雄, 青木博史
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2018年8月21日   
赤上正貴, 赤上正貴, 都筑智子, 鹿島悠幹, 大矢祥子, 山下薫, 藤井勇紀, 高安真理子, 矢口裕司, 鈴木篤実, 大谷芳子, 早山陽子, 塩川舞, 青木博史, 大内義尚
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2018年8月21日   
赤上正貴, 大矢祥子, 鹿島悠幹, 都筑智子, 青木博史, 大内義尚
日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集   2018年1月10日   
小佐々隆志, 鳥居志保, 長坂孝雄, 山下麻依子, 落合絢子, 関口秀人, 齋藤明人, 塩川舞, 青木博史, 岡松正敏, 迫田義博
日本獣医学会学術集会講演要旨集   2017年8月30日   
茨城県内の養殖豚飼養農場における牛ウイルス性下痢ウイルスの血清疫学的調査
赤上正貴、青木博史、塩川舞、早山陽子、長井誠、大内義尚
第49回獣医疫学会学術集会   2017年3月25日   
HoBi様ウイルスを検出する日本で利用可能なウイルス学的方法の有用性
第7回 BVDVシンポジウム   2016年12月6日   
Viral secretory glycoproteins of Flaviviridae virus have similar roles with apolipoproteins on the formation of infectious HCV particles
第64回日本ウイルス学会学術集会   2016年10月24日   
Infectious dynamics of noncytopathic bovine viral diarrhea viruses exhibiting different innate immunity regulation characteristics
第64回日本ウイルス学会学術集会   2016年10月24日   
The role of secretory glycoproteins in viral particle formation in family Flaviviridae
第64回日本ウイルス学会学術集会   2016年10月23日   
フラビウイルス科ウイルスの粒子産生における分泌性糖タンパク質の役割
田村友和、福原崇介、塩川舞、小野慎子、山本聡美、森寛行、栗原健、岡本徹、青木博史、迫田義博、松浦善治
第23回トガ・フラビ・ペスチウイルス研究会   2016年10月22日   

担当経験のある科目

 
  • 動物感染症学Ⅰ (日本獣医生命科学大学獣医学科)
  • 公衆衛生学(人獣共通感染症) (日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科)
  • 動物防疫学 (日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科)
  • 動物免疫学 (日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科)
  • 動物微生物学 (日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科)

所属学協会

 
日本ウイルス学会 , 日本獣医学会 , 獣医疫学会

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 青木 博史
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 迫田 義博