トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 池 和憲
 

池 和憲

 
アバター
研究者氏名池 和憲
 
イケ カズノリ
URLhttp://www.nvlu.ac.jp/veterinary-medicine/members/010.html/
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部 獣医学科 獣医寄生虫学研究室
職名教授
学位獣医学修士(日本獣医生命科学大学), 博士(獣医学)(日本獣医生命科学大学)

研究キーワード

 
免疫学 , 細菌学 , 寄生虫学 , Bacteriology , Parasitology

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 
  • ライフサイエンス / 獣医学 / 

経歴

 
1983年
 - 
1999年
社団法人北里研究所 研究員
 
1983年
 - 
1999年
Researcher, The Kitasato Institute
 

学歴

 
 
 - 
1983年
日本獣医生命科学大学 獣医学研究科 
 
 
 - 
1983年
日本獣医生命科学大学  
 
 
 - 
1981年
日本獣医生命科学大学 獣医畜産学部 
 
 
 - 
1981年
日本獣医生命科学大学  
 

論文

 
Tatsuya Kato, Takahiro Otsuki, Mai Yoshimoto, Kohei Itagaki, Tetsuya Kohsaka, Yumino Matsumoto, Kazunori Ike, Enoch Y. Park
MOLECULAR BIOTECHNOLOGY   57(2) 145-154   2015年2月   [査読有り]
Baculovirus display systems have been utilized for cell-specific gene transfer, regenerative medicine, and as vaccine vectors. In particular, baculovirus particles displaying surface antigens have been used as vaccines against some parasites and v...
Masaki Uchida, Kotomi Nagashima, Yui Akatsuka, Takashi Murakami, Akira Ito, Soichi Imai, Kazunori Ike
PARASITOLOGY RESEARCH   112(2) 655-663   2013年2月   [査読有り]
Neospora caninum is an obligate intracellular protozoan parasite that causes severe neuromuscular diseases, repeated abortion, stillbirth, and congenital infection in livestock and companion animals. The development of an effective vaccine against...
Jinhua Dong, Takahiro Otsuki, Tatsuya Kato, Tetsuya Kohsaka, Kazunori Ike, Enoch Y. Park
PLOS ONE   8(1) e53264   2013年1月   [査読有り]
Neosporosis, caused by an intracellular parasite, Neospora caninum, is an infectious disease primarily of cattle and dogs. It occurs worldwide and causes huge damages to dairy farms. In this study, we immunized mice with recombinant surface-associ...
Ito A, Gotanda T, Himeno N, Itchoda N, Tabayashi N, Ike K, Sugimoto C, Matsumura T
Avian pathology : journal of the W.V.P.A   42(3) 215-220   2013年   [査読有り]
Kazunori Ike, Natsuko Kameyama, Akira Ito, Soichi Imai
JOURNAL OF MEDICINAL FOOD   15(12) 1124-1128   2012年12月   [査読有り]
To assess the effect of edible mushroom extracts on the induction of T-helper 1 (Th1) immunity, we examined differences in interferon-gamma (IFN-gamma) and interleukin (IL)-4 production in mice induced by hot-water extracts of 15 species of edible...

書籍等出版物

 
池 和憲 (担当:分担執筆)
緑書房   2019年4月   
池 和憲 (担当:分担執筆)
インターズー   2019年4月   
池 和憲 (担当:監修)
講談社   2019年4月   
池 和憲 (担当:分担執筆)
緑書房   2018年11月   
池 和憲 (担当:監修)
緑書房   2017年2月   

講演・口頭発表等

 
小林由弥, 常盤俊大, 杉山 広, 池 和憲
第76回日本寄生虫学会東日本支部大会   2016年10月22日   
小林麻優子, 藤本朱理, 窪田理恵, 常盤俊大, 池 和憲
第161回日本獣医学会学術集会   2016年9月11日   

所属学協会

 
日本獣医学会 , 日本寄生虫学会