トップページ > 獣医学部> 獣医学科 

獣医学科

研究者リスト >> 片山 健太郎
 

片山 健太郎

 
アバター
研究者氏名片山 健太郎
 
カタヤマ ケンタロウ
eメールkatayamanvlu.ac.jp
所属日本獣医生命科学大学
部署獣医学部獣医学科 獣医生理学研究室
職名准教授
学位博士(学術)(岡山大学)

研究キーワード

 
糖尿病 , 軟骨形成 , ゴルジ体 , 遺伝性疾患 , 疾患モデル動物

研究分野

 
  • 基礎生物学 / 遺伝・染色体動態 / 
  • 基礎生物学 / 動物生理・行動 / 
  • 実験動物学 / 実験動物学 / 
  • 畜産学・獣医学 / 基礎獣医学・基礎畜産学 / 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
日本獣医生命科学大学 獣医学部 准教授
 
2012年4月
 - 
2016年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部 講師
 
2007年12月
 - 
2012年3月
日本獣医生命科学大学 獣医学部 助教
 
2007年10月
 - 
2007年11月
岡山大学大学院 自然科学研究科 博士研究員
 

学歴

 
 
 - 
2007年
岡山大学 自然科学研究科 生命分子科学専攻
 
 
 - 
2002年
日本獣医生命科学大学 獣医畜産学部 動物科学科
 

受賞

 
2009年11月
日本動物遺伝育種学会第10回大会 学会長特別賞
 

論文

 
Katayama K, Furuno A, Akiyama K, Tsuji T, Kunieda T
Mammalian genome : official journal of the International Mammalian Genome Society   18(4) 246-254   2007年4月   [査読有り]
Ohtani S, Shinkai Y, Horibe A, Katayama K, Tsuji T, Matsushima Y, Tachibana M, Kunieda T
Experimental animals   55(5) 491-495   2006年10月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
腎重量の増加を伴う非肥満型糖尿病ラットにおける糖尿病発症と腎重量の関係
土門 綾華、横山 滝、片山 健太郎、栃木 裕貴、鈴木 浩悦
第160回日本獣医学会学術集会   2017年9月15日   
骨軟骨形成不全(OCD)ラットにみられる中枢神経系の形成異常
笹屋由紀子 、栃木裕貴 、片山健太郎 、鈴木浩悦
第160回日本獣医学会学術集会   2017年9月15日   
新規非肥満型糖尿病ラットのMODYモデルとしての病態解析
土門 綾華、片山 健太郎、奈良橋 里美、高橋 則香、栃木 裕貴、鈴木 浩悦
第159回日本獣医学会学術集会   2016年9月7日   
腎低形成(HPK)に伴う慢性腎臓病に対するテストステロンの影響
内海 卓也、門倉 健太、安田 英紀、栃木 裕貴、片山 健太郎、鈴木 浩悦
第159回日本獣医学会学術集会   2016年9月6日   
腎低形成症ラットへのeverolimus投与による腎機能不全治療効果の検討
門倉 健太、内海 卓也、安田 英紀、栃木 裕貴、片山 健太郎、鈴木 浩悦
第159回日本獣医学会学術集会   2016年9月6日   
Astrin欠損ラット胎子からの後腎間葉系細胞の単離培養
安田 英紀、門倉 健太、内海 卓也、栃木 裕貴、片山 健太郎、鈴木 浩悦
第159回日本獣医学会学術集会   2016年9月6日   
オリゴデンドロサイトの分化における腫瘍抑制因子Wwoxの役割
高松 優、栃木 裕貴、片山 健太郎、鈴木 浩悦
第159回日本獣医学会学術集会   2016年9月6日   
後腎発生においてAstrin欠損は後腎間葉細胞の増殖低下とアポトーシスによってネフロン数 を減少させる
安田 英紀、内海 卓也、門倉 健太、栃木 裕貴、片山 健太郎、鈴木 浩悦
第158回日本獣医学会学術集会   2015年9月8日   
両側性腎低形成症ラットの雌において完全生殖周期が腎機能に与える影響
原田 奈美香、安田 英紀、栃木 裕貴、片山 健太郎、鈴木 浩悦
第157回日本獣医学会学術集会   2014年9月10日   
てんかんを伴う致死性の矮小症ラット(LDE系統)の脳病変の組織学的解析
中根 潤、高松 優、栃木 裕貴、片山 健太郎、鈴木 浩悦
第157回日本獣医学会学術集会   2014年9月10日   
ウォルフ管由来臓器の低形成または欠損を伴う精巣異常系統(TW)ラットにおける生殖器系の 組織学的解析
金子 七波、片山 健太郎、栃木 裕貴、鈴木 浩悦
第157回日本獣医学会学術集会   2014年9月10日   
胸腺低形成を伴う矮小症ラット(PET)のThap4遺伝子における2塩基欠失突然変異の同定
伊藤 順也、片山 健太郎、栃木 裕貴、鈴木 浩悦
第157回日本獣医学会学術集会   2014年9月9日   
Dielectric Property Measurements of Biological Tissues: Recent Activityies for Development of a Novel Database.
Kensuke Sasaki, Kanako Wake, Soichi Watanabe, Maya Mizuno1, Kaori Fukunaga, Kentaro Katayama, and Hiroetsu Suzuki
URSI GASS   2014年   
The loss of Astrin suppresses ureteric bad branching in kidney development by apoptosis and decreased proliferation of matanephric mesenchyme (MM)
Hidenori Yasuda, Yuki Tochigi, Kentaro Katayama, Hiroetsu Suzuki
47Th Annual meeting of the Japanese Society of Developmental Biologists   2014年   
軟骨内骨化におけるゴルジ体タンパク質Giantinの役割
栗木 麻央、片山 健太郎、栃木 裕貴、鈴木 浩悦
第156回日本獣医学会学術集会   2013年9月20日   
中枢神経系における腫瘍抑制因子Wwoxの新たな機能
栃木 裕貴、中根 潤、片山 健太郎、鈴木 浩悦
第156回日本獣医学会学術集会   2013年9月20日   
紡錘体結合タンパク質Astrinの精巣形成過程における役割.
栃木裕貴、岩崎由佳、片山健太郎、鈴木浩悦
第154回日本獣医学会学術集会   2012年9月16日   
両側性腎低形成症(HPK)ラットにおける腎線維症および糸球体肥大の免疫組織学的解析
安田英紀 栃木裕貴 片山健太郎 鈴木浩悦
第154回日本獣医学会学術集会   2012年9月15日   
ゴルジ体タンパクGiantinの欠損が細胞の増殖およびゴルジ体の形成に及ぼす影響の解析
片山健太郎、栗木麻央、栃木裕貴、鈴木浩悦
第154回日本獣医学会学術集会   2012年9月15日   

担当経験のある科目

 
  • 獣医遺伝育種学 (東京農工大学)
  • 家畜育種学 (東京農工大学)
  • 獣医遺伝子工学 (日本獣医生命科学大学)
  • 総合獣医学(獣医生理学担当) (日本獣医生命科学大学)
  • 大学院特別講義 (日本獣医生命科学大学)
  • 獣医生理学 (日本獣医生命科学大学)

所属学協会

 
日本実験動物学会 , 動物遺伝育種学会 , 日本獣医学会

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究B)
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 片山 健太郎
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2009年 - 2011年    代表者: 片山 健太郎
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(スタートアップ))
研究期間: 2008年 - 2009年    代表者: 片山 健太郎