言語の選択:

お知らせ

【連絡1】
以下の日時にUfinityのメンテナンスを行います。

1021日(木)15:00-17:00

メンテナンス中は、Ufinityへのログイン不可となります。
また、
1530分程サービスが停止する時間帯があり、停止中はTop画面が表示されず、閲覧も不可となります。(researchmapは利用可能です。)


ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



【連絡2】
成蹊大学専任教員各位

Ufinityにログイン後、「編集」ボタンを押した際に「権限が不正」というエラーメッセージが生じた際は、総合企画課までご連絡ください。

総合企画課:kikaku@jim.seikei.ac.jp


 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 
研究者検索 > 文学部 教員紹介 

成蹊大学 文学部

研究者リスト >> Ralph Barnaby
 

Ralph Barnaby

 
アバター
研究者氏名Ralph Barnaby
 
ラルフ バーナビー
URL
所属成蹊大学
部署文学部 英語英米文学科
職名教授
学位PhD(University of Queensland)
J-Global ID201501014597428177

研究キーワード

 
Interdisciplinarity ,Early Modern Studies ,Critical Theory ,English Literature ,Musicology ,Cultural Studies ,Eighteenth Century Studies

研究分野

 
  • 人文・社会 / 英文学、英語圏文学 / Comparative aesthetic thought, authenticity and culture, interdisciplinarity

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
Faculty of Humanities, Seikei University  Professor 
 
2015年4月
 - 
2019年3月
Seikei University Faculty of Humanities Associate Professor 
 
2014年4月
 - 
2015年3月
Tokyo Kasei University Faculty of Humanities Associate Professor 
 
2010年4月
 - 
2014年3月
Tokyo Woman's Christian University Department of Literature and Culture in English Associate Professor 
 

学歴

 
2001年3月
 - 
2009年3月
University of Queensland  Doctor of Philosophy
 

受賞

 
2001年3月
University of Queensland, Australian Postgraduate Award scholarship
バーナビー ラルフ 
 
2000年10月
Griffith University, Griffith University Postgraduate Association Award for Excellence
バーナビー ラルフ 
 

論文

 
 
Barnaby Ralph   
Music in the Making of Modern Japan (book chapter)   167-186   2021年8月   [査読有り]
 
Barnaby Ralph   
Music in the Making of Modern Japan (book chapter)   77-100   2021年8月   [査読有り]
 
バーナビー ラルフ   
24 1-22   2021年4月   [招待有り]
 
Barnaby Ralph   
Seikei Review of English Studies   24 1-22   2020年3月   [招待有り]
 
Barnaby Ralph   Neil Addison   
The Interconnections between Victorian Writers, Artists and Places (CSP)   200-228   2019年9月   [査読有り][招待有り]

MISC

 
 
Barnaby Ralph   
The European Legacy: Toward New Paradigms      2020年8月   [査読有り]
 
Barnaby Ralph   
The Japan Times   October 6th Sunday Edition 18   2019年10月   

書籍等出版物

 
 
Kei Hibino, Barnaby Ralph, and Henry Johnson (editors)(担当:共編者(共編著 者))
Palgrave Macmillan   2021年8月   
 
Barnaby Ralph, Angela Kikue Davenport, Yui Nakatsuma(担当:共編者(共編著 者))
Cambridge Scholars Publishing   2017年1月      

講演・口頭発表等

 
 
Consumed with Desire: Cannibalism and Post-humanism in The Green Inferno
2020年3月1日   
 
Getting it Wrong with the Best of Intentions: Writing about Women and Contemporary Rock Music in Japan
Barnaby Ralph   
Gauging the Distance: On the Challenges of Writing about Pre- and Post-Fukushima Japan from a Western Perspective   2019年11月23日   
 
Suckling at the Devil's Teat: The Strange Case of Montague Summers
Barnaby Ralph   
Gothic Spaces   2019年10月20日   
 
Co-Convenor of Conference and Panel Chair
Barnaby Ralph (with Professor Fuhito Endo   
10th Annual Liberlit Conference, Seikei University, Japan   2019年6月1日   
 
Habits of Feeling: The De-Theologization of Early Modern Discourses of Emotion
Barnaby Ralph   
Deviating with Freud: Discussions with George Makari (Seikei University)   2019年3月21日   

所属学協会

 
 
   
 
The Oscar Wilde Society of Japan
 
   
 
日本英文学会
 
   
 
Golden Key International Honor Society

Works(作品等)

 
 
Keirinkan   
2021年6月   教材
 
Keirinkan   
2021年6月   教材
 
 
 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
The interactive/ reciprocal relationships between Western music/ culture and Japanese music/culture in the the 20th (and 21st) century
Centre for Asia Pacific Studies: CAPS
日比野 啓 バーナビー ラルフ ヘンリー・ジョンソン 
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
 
Research Project Grant
Griffith University: 
バーナビー ラルフ 
研究期間: 2004年6月 - 2004年12月
 
Departmental Grant for Postgraduate Research
University of Queensland: 
バーナビー ラルフ 
研究期間: 2003年10月 - 2004年3月
 
Departmental Grant for Postgraduate Research
University of Queensland: 
バーナビー ラルフ 
研究期間: 2002年10月 - 2003年3月
 
University of Queensland Graduate Research School Travel Award
University of Queensland: 
バーナビー ラルフ 
研究期間: 2002年7月 - 2003年3月

専任教員自己点検・評価(点検・評価)