言語の選択:

 

理工学部 准教授

研究者リスト >> 脊戸 和寿
 

脊戸 和寿

 
アバター
研究者氏名脊戸 和寿
 
セト カズヒサ
URLhttps://kaken.nii.ac.jp/d/r/20584056.ja.html
所属成蹊大学
部署理工学部 情報科学科
職名准教授
学位博士(情報学)(京都大学)

研究キーワード

 
グラフアルゴリズム , 充足可能性問題 , 計算量理論

研究分野

 
  • 情報通信 / 情報学基礎論 / 
  • 情報通信 / 情報学基礎論 / 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
成蹊大学 理工学部 准教授
 
2015年4月
 - 
2017年3月
成蹊大学 理工学部 専任講師
 
2014年
   
 
成蹊大学 理工学部 助教
 

論文

 
Atsuki Nagao, Kazuhisa Seto, Junichi Teruyama
Algorithmica   80(10) 2725-2741   2018年   [査読有り]
Atsuki Nagao, Kazuhisa Seto, Junichi Teruyama
28th International Symposium on Algorithms and Computation, ISAAC 2017, December 9-12, 2017, Phuket, Thailand   58:1-58:10   2017年   [査読有り]
Takayuki Sakai, Kazuhisa Seto, Suguru Tamaki, Junichi Teruyama
Theor. Comput. Sci.   697 58-68   2017年   [査読有り]
Takayuki Sakai, Kazuhisa Seto, Suguru Tamaki, Junichi Teruyama
Electronic Colloquium on Computational Complexity (ECCC)   23 99   2016年   [査読有り]
Takayuki Sakai, Kazuhisa Seto, Suguru Tamaki, Junichi Teruyama
41st International Symposium on Mathematical Foundations of Computer Science, MFCS 2016, August 22-26, 2016 - Kraków, Poland   82:1-82:16   2016年   [査読有り]

MISC

 
清水 堅斗, 三觜 辰也, 脊戸 和寿
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   116(503) 29-32   2017年3月
脊戸 和寿, 玉置 卓, 照山 順一
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   116(262) 29-34   2016年10月
脊戸和寿, 照山順一, 照山順一, 長尾篤樹, 長尾篤樹
情報処理学会研究報告(Web)   2015(AL-152) VOL.2015-AL-152,NO.1 (WEB ONLY)   2015年2月
脊戸 和寿, 照山 順一, 長尾 篤樹
研究報告アルゴリズム(AL)   2015(1) 1-7   2015年2月
k-IBDD は,k 段のレイヤーを持つ分岐プログラムであり,各レイヤーが OBDD (順序付き二分決定図) となっている.本稿では,k-IBDD 充足可能性問題 (以下,k-IBDD SAT) を考える.k-IBDD SAT とは,与えられた k-IBDD が 1 を出力するような変数割当が存在するかどうかを判定する問題である.本問題に対して,n 変数,poly(n) ノードの k-IBDD SAT を高々 poly(n)・2n-n1/2k-1 時間で解く多項式領域アルゴリズムが知られて...
脊戸和寿
成けい大学理工学研究報告   51(2) 19-21   2014年12月

所属学協会

 
電子情報通信学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2014年 - 2016年
文部科学省: 科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
研究期間: 2010年 - 2011年