言語の選択:

お知らせ


成蹊大学専任教員各位

Ufinityにログイン後、「編集」ボタンを押した際に「権限が不正」というエラーメッセージが生じた際は、総合企画課までご連絡ください。

総合企画課:kikaku@jim.seikei.ac.jp


 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 
研究者検索 > 理工学部 教員紹介 

理工学部 教員紹介

研究者リスト >> 八島 高将
 

八島 高将

 
アバター
研究者氏名八島 高将
 
ヤシマ タカマサ
URLhttps://sites.google.com/site/takamasayashimabadaogaojiang/home
所属成蹊大学
部署理工学部 情報科学科
職名助教
学位博士(理学)(東京理科大学), 修士(理学)(東京理科大学)
J-Global ID201901003792585412

研究キーワード

 
全域木 ,全域部分グラフ ,,辺彩色 ,,因子 ,離散数学 ,グラフ理論

研究分野

 
  • 自然科学一般 / 応用数学、統計数学 / グラフ理論
  • 自然科学一般 / 数学基礎 / グラフ理論

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
成蹊大学 理工学部 助教 
 
2016年4月
 - 
現在
芝浦工業大学 工学部 非常勤講師 
 
2016年4月
 - 
2020年3月
慶應義塾大学 理工学部 訪問研究員 
 
2014年4月
 - 
2020年3月
東京医科歯科大学 教養部 非常勤講師 
 
2018年10月
 - 
2019年4月
University of West Bohemia Faculty of Applied Science Post-doc Researcher 
 

学歴

 
2012年4月
 - 
2015年3月
東京理科大学 大学院理学研究科 数理情報科学専攻 博士後期課程
 
2010年4月
 - 
2012年3月
東京理科大学 大学院理学研究科 数理情報科学専攻 修士課程
 
2006年4月
 - 
2010年3月
東京理科大学 理学部第二部 数学科
 

委員歴

 
2021年2月
 - 
2021年2月
第17回組合せ論若手研究集会  組織委員
 
2020年8月
 - 
2020年8月
Japanese Conference on Combinatorics and its Applications (JCCA-2020), 離散数学とその応用研究集会2020 (DMIA2020), スペクトラルグラフ理論および周辺領域第9回研究集会 (SGT9)  組織委員
 
2020年2月
 - 
2020年2月
第16回組合せ論若手研究集会  組織委員
 
2019年2月
 - 
2019年2月
第15回組合せ論若手研究集会  組織委員
 
2018年3月
 - 
2018年3月
第14回組合せ論若手研究集会  組織委員
 

論文

 
 
Shun-ichi Maezawa   Masao Tsugaki   Takamasa Yashima   
Graphs and Combinatorics   37 805-822   2021年   [査読有り]
 
Mikio Kano   Shun-ichi Maezawa   Katsuhiro Ota   Masao Tsugaki   Takamasa Yashima   
Discrete Mathematics   343(11) 112042-112042   2020年11月   [査読有り]
 
Masao Tsugaki   Takamasa Yashima   
Discrete Mathematics   342(8) 2429-2438   2019年   [査読有り]
 
Michitaka Furuya   Takamasa Yashima   
Discrete Applied Mathematics   254 113-123   2019年   [査読有り]
 
Takamasa Yashima   
Contributions to Discrete Mathematics   13(2) 137-141   2018年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
 
超過数を制限した全域木のための Bondy-Chvátal 型閉包
八島 高将   
2020組合せ論とその周辺研究集会   2020年2月   
 
辺彩色因子について
八島 高将   
離散数学とその応用研究集会2019   2019年8月   
 
2部グラフが S-path system を持つための次数条件について
江川 嘉美   津垣 正男   八島 高将   
離散数学とその応用研究集会2018   2018年8月   
 
Degree sum conditions for bipartite graphs to have S-path-systems
八島 高将   
The Japanese Conference on Combinatorics and its Applications (JCCA2018)   2018年5月   
 
Degree-sum conditions for the set of paths with specified end-vertices in bipartite graphs
八島 高将   
The 5th Taiwan-Japan Conference on Combinatorics and its Applications (5th TJCCA)   2018年3月   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
線形代数第4 (芝浦工業大学)
 
   
 
線形代数第3 (芝浦工業大学)
 
   
 
線形代数第2 (芝浦工業大学)
 
   
 
線形代数第1 (芝浦工業大学)
 
   
 
微分積分および演習2 (芝浦工業大学)

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
統一的な辺彩色因子理論の構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究
八島 高将 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月

社会貢献活動

 
 
【講師】
東京医科歯科大学 2019年8月1日 - 2019年8月2日