言語の選択:

Seikei Institute for International Studies

研究者リスト >> 峰松愛子
 

峰松愛子

 
アバター
研究者氏名峰松愛子
 
ミネマツ アイコ
所属成蹊大学
部署国際教育センター
職名常勤講師
学位MA TESOL(Teachers College Columbia University)

研究キーワード

 
教師認知 , 教員研修 , TESOL

研究分野

 
  • 言語学 / 外国語教育 / 教師認知

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
成蹊大学 国際教育センター 常勤講師
 

学歴

 
2011年
 - 
2013年
コロンビア大学ティーチャーズカレッジ MA TESOL 
 
2000年
 - 
2004年
上智大学 外国語学部 英語学科
 

論文

 
Literature Circles in Secondary School ELT
峰松愛子
The Journal of Saitama City Educators   2(4) 19-24   2012年11月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Learner development working papers: Different cases, different interests
峰松愛子 (担当:共編者)
The Japan Association for Language Teaching (JALT) Learner Development SIG   2014年   
Baseball, softball, or frisbee? Giving advice and suggestions
峰松愛子
Pragtivities: Bringing pragmatics into second language classrooms   2013年   

講演・口頭発表等

 
Good Enough Motivators: Utilizing Motivational Strategies in the Language Classroom
峰松愛子
TESOL Regional Conference   2015年12月3日   
Dornyeiのモチベーション理論と、それに基づき考案されたmotivational strategiesを外国語指導に活用する実践例、及びその効果検証結果を発表。TESOL Regional Conferences (Singapore)の参加者が対象。
Building a community of teachers as active decision makers
峰松愛子
CamTESOL   2015年3月1日   
WengerのCommunity of Practicesのフレームワークに基づき、中高の校内教科研修の実践と効果を発表。CamTESOL(Cambodia)で、アジア各国の語学教員養成に携わる参加者と意見交換した。
An online teachers’ lounge: Blogs as platforms for collaboration and reflection
峰松愛子
JALT International Conference   2012年10月29日   
FolseのTeachers' Loungeという教員の省察実践に基づき、中高英語科における校内研修及び教員省察を実践し、その成果について発表した。

所属学協会

 
TESOL International , 全国語学教育学会 , 日本教師教育学会 , 大学英語教育学会