言語の選択:

お知らせ


成蹊大学専任教員各位

Ufinityにログイン後、「編集」ボタンを押した際に「権限が不正」というエラーメッセージが生じた際は、総合企画課までご連絡ください。

総合企画課:kikaku@jim.seikei.ac.jp

※8/6(木)~8/19(水)まで一斉休業となりますため、8/5(水)17時以降にお問合せいただいた場合は、8/20(木)以降のご対応となります。ご了承くださいますようお願いいたします。
 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 
研究者検索 > 理工学部 教員紹介 

理工学部 教員紹介

研究者リスト >> 増田 斐那子
 

増田 斐那子

 
アバター
研究者氏名増田 斐那子
 
マスダ ヒナコ
URLhttps://sites.google.com/site/hinakomasuda/
所属成蹊大学
部署理工学部 共通基礎
職名准教授
学位博士(学術)(上智大学), 修士(言語学)(上智大学), 学士(外国研究・言語学)(上智大学)
その他の所属慶應義塾大学言語文化研究所
J-Global ID201101066250554424

プロフィール

2006年、上智大学外国語学部英語学科卒。2008年、同大大学院外国語学研究科言語学専攻博士前期課程修了(修士【言語学】)。2011年、同大大学院理工学研究科情報学領域博士後期課程修了(博士【学術】)。現在、成蹊大学理工学部講師・慶應義塾大学言語文化研究所兼担所員。

研究キーワード

 
外国語教育 ,音声知覚 ,音声生成

研究分野

 
  • 人文・社会 / 外国語教育 / 

経歴

 

受賞

 
 
日本音声学会, 学術研究奨励賞,マイボイス:難病患者様の失われる声を救う
 

論文

 
 
Hinako Masuda   
SPEECH COMMUNICATION   79 74-87   2016年5月   [査読有り]
Perceiving non-native sounds in adverse listening environments is challenging, even for proficient learners. An identification experiment in quiet, three reverberant (RT = 0.78 s, 1.12 s, 1.43 s) and multispeaker babble+reverberant environments wa...
 
増田斐那子   
Proceedings of the 18th International Congress of Phonetic Sciences      2015年8月   [査読有り]
 
川原繁人   本間武蔵   今関祐子   吉村隆樹   荻原萌   深澤はるか   増田斐那子   篠原和子   杉岡洋子   杉山由希子   
音韻研究   18 127-136   2015年   [査読有り]
 
Shigeto Kawahara   Hinako Masuda   Donna Erickson   Jeff Moore   Atsuo Suemitsu   Yoshiho Shibuya   
Journal of the Phonetic Society of Japan   18(2) 54-62   2015年   [査読有り]
 
Hinako Masuda   Takayuki Arai   Shigeto Kawahara   
Acoustical Science and Technology: Special Issue on Acoustic Education   36(1) 31-34   2015年   [査読有り]

MISC

 

書籍等出版物

 
 
増田斐那子(担当:分担執筆, 範囲:第二言語習得)
コロナ社      2016年      
 
増田斐那子(担当:単訳)
ひつじ書房      2012年      

講演・口頭発表等

 
 
Construction of a multimodal learner corpus of STEM student language production: A pilot study
Ralph Rose   Hinako Masuda   
8th International Conference on Corpus Linguistics   2016年3月   
 
Perception of American English consonants by Japanese listeners in background noise, reverberation, and background noise + reverberation
Hinako Masuda   
Speech in Noise Workshop   2016年1月   

担当経験のある科目(授業)

 

所属学協会

 

Works(作品等)

 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
雑音・残響環境下における英語の子音聴取訓練教材の開発
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
増田 斐那子 
研究期間: 2014年 - 2016年
 
日本人英語学習者の英語習熟度が英語音声知覚に与える影響
早稲田大学: 特定課題研究助成費
増田斐那子 
研究期間: 2014年6月 - 2015年3月
 
日本人英語学習者と英語母語話者における知覚の差の解明と学習支援方法の開発
文部科学省: 科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
増田 斐那子 
研究期間: 2012年 - 2013年

学歴

 
2008年4月
 - 
2011年3月
上智大学 理工学研究科 情報学専攻
 
2006年4月
 - 
2008年3月
上智大学 外国語学研究科 言語学専攻
 

委員歴

 
2013年
 - 
現在
日本音声学会  広報委員
 

産業財産権

 

学術貢献活動

 

社会貢献活動

 

メディア報道

 

その他