言語の選択:

 
研究者検索 > 理工学部 教員紹介 

理工学部 教員紹介

研究者リスト >> 戸谷 希一郎
 

戸谷 希一郎

 
アバター
研究者氏名戸谷 希一郎
 
トタニ キイチロウ
URLhttp://www.ml.seikei.ac.jp/totanilab/Totani_Lab/Home.html
所属成蹊大学
部署理工学部 物質生命理工学科
職名教授
学位博士(工学)(慶應義塾大学)

研究キーワード

 
糖鎖 , 合成化学 , 小胞体 , 糖タンパク質品質管理

研究分野

 
  • 生体分子科学 / ケミカルバイオロジー / 
  • 生物分子科学 / 生物分子科学 / 
  • 複合化学 / 生体関連化学 / 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
成蹊大学 理工学部 教授
 
2009年4月
 - 
2018年3月
成蹊大学 理工学部 准教授
 
2008年4月
 - 
2009年3月
成蹊大学 理工学部 専任講師
 
2005年4月
 - 
2008年3月
(独)理化学研究所 細胞制御化学研究室 JST-CREST 研究員
 
2002年4月
 - 
2005年3月
(独)理化学研究所 伊藤細胞制御化学研究室 基礎科学特別研究員
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
慶應義塾大学大学院 理工学研究科 博士後期過程、応用化学専攻
 
1997年4月
 - 
1999年3月
慶應義塾大学大学院 理工学研究科 博士前期課程、応用化学専攻
 
1993年4月
 - 
1997年3月
慶應義塾大学 理工学部 応用化学科
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
Trends in Glycoscience and Glycotechnology 誌  編集幹事
 
2010年11月
 - 
現在
東京糖鎖研究会  幹事会員
 
2009年4月
 - 
現在
日本糖質学会  評議員
 

受賞

 
2011年
慶應義塾大学理工学部 同窓生表彰「矢上賞」
 
2009年
日本糖質学会 奨励賞
 
2008年
東京糖鎖研究会 奨励賞
 
2007年
日本化学会 第21回若い世代の特別講演会 講演
 
2006年
日本化学会 第86春季年会 優秀講演賞
 
2005年
日本糖質学会 第7回ポスター賞
 
2001年
慶應義塾大学 藤原賞
 
2000年
環太平洋国際化学会議2000 Student Poster Award
 

論文

 
Imashiro C, Kurashina Y, Kuribara T, Hirano M, Totani K, Takemura K
IEEE transactions on bio-medical engineering      2018年5月   [査読有り]
Physicochemical characterization of 6-O-acyl trehalose fatty acid monoesters in desiccated system
Shigesaburo Ogawa, Koji Honda, Taro Tsubomura, Kiichiro Totani, Isao Takahashi, Setsuko Hara
Chemistry and Physics of Lipids   in press   2018年   [査読有り]
Bifunctionality of glycan-recognizing proteins in N-glycoprotein biosynthesis
Taiki Kuribara, Kiichiro Totani
Medical Research Archives   in press   2018年   [査読有り][招待有り]
Kurashina Yuta, Hirano Makoto, Imashiro Chikahiro, Totani Kiichiro, Komotori Jun, Takemura Kenjiro
BIOTECHNOLOGY AND BIOENGINEERING   114(10) 2279-2288   2017年10月   [査読有り]
Iwamoto Shogo, Kasahara Yuta, Yoshimura Yayoi, Seko Akira, Takeda Yoichi, Ito Yukishige, Totani Kiichiro, Matsuo Ichiro
CHEMBIOCHEM   18(14) 1376-1378   2017年7月   [査読有り]
Kuribara Taiki, Hirano Makoto, Speciale Gaetano, Williams Spencer J., Ito Yukishige, Totani Kiichiro
CHEMBIOCHEM   18(11) 1027-1035   2017年6月   [査読有り]
Hirano M, Totani K, Fukuda T, Gu J, Suzuki A
Biochimica et biophysica acta   1861(1 Pt A) 3106-3118   2017年1月   [査読有り]
Kuribara Taiki, Ishihara Toshihiro, Kudo Takaya, Hirano Makoto, Totani Kiichiro
PROTEIN AND PEPTIDE LETTERS   24(8) 723-728   2017年   [査読有り]
Totani K, Yamaya K, Hirano M, Ito Y
Carbohydrate research   439 16-22   2016年12月   [査読有り]
Hirano M, Imagawa A, Totani K
Biochemical and biophysical research communications   478(1) 247-253   2016年9月   [査読有り]

Misc

 
小胞体内における1-デオキシノジリマイシン結合マンノシダーゼの選別
栗原 大輝,戸谷 希一郎
成蹊大学理工学研究報告   54 25-27   2017年
サーマルシフトアッセイによるカルレティキュリン-糖鎖相互作用解析
平野 真,戸谷 希一郎
成蹊大学理工学研究報告   52 19-24   2015年
栗原 大輝, 平野 真, 戸谷 希一郎
成蹊大学理工学研究報告 = The journal of the Faculty of Science and Technology, Seikei University   50(2) 109-111   2013年12月
倉持 甚也, 高石 和人, 横山 明弘, 坪村 太郎, 戸谷 希一郎
成蹊大学理工学研究報告 = The journal of the Faculty of Science and Technology, Seikei University   50(2) 101-105   2013年12月
The nuclear magnetic resonance (NMR) system was an indispensable measurement equipment and used in a variety of chemical research areas. The ladder-ratio of synthesized polyamide was estimated by the integral values of ^1H NMR spectra. The structu...
「Mild enrichment procedure」〜Dynabeadsを用いた弱活性レクチンの単離〜
Kiichiro Totani, Haruka Miyazawa, Shino Kurata, Yukishige Ito
VERITAS Science Letter   8    2012年   [依頼有り]
中村 真由美, 足立 優花, 戸谷 希一郎
成蹊大学理工学研究報告   48(2) 101-104   2011年12月
代謝機能解析システム
戸谷 希一郎
成蹊大学理工学研究報告   47 33-34   2010年
戸谷 希一郎, 藏田 紫乃
成蹊大学理工学研究報告   46(2) 91-97   2009年12月
Working well in a crowded cell
RIKEN RESEARCH   3(8) 11-11   2008年   [依頼有り]
糖タンパク質品質管理機構解明に向けた合成化学的アプローチ
戸谷 希一郎
成蹊大学理工学研究報告   45 91-97   2008年
One sugar or two
RIKEN RESEARCH   2(4) 3-4   2007年   [依頼有り]

書籍等出版物

 
糖鎖の新機能開発・応用ハンドブック
岩本将吾, 平野真,松尾一郎, 戸谷希一郎 (担当:分担執筆, 範囲:糖タンパク質品質管理の稼働状況を知る〜化学合成基質による糖鎖プロファイルの再構成〜)
NTS   2015年   
Kiichiro Totani, Kin-ichi Tadano (担当:分担執筆, 範囲:1,4-Addition of nucleophiles to α,β-unsaturated carbonyl compounds)
Wiley-VCH   2013年3月   ISBN:3527323791
第三の生命鎖糖鎖の機能と疾患
武田陽一,戸谷希一郎,伊藤幸成 (担当:分担執筆, 範囲:高マンノース型糖鎖の合成とバイオロジーへの展開)
羊土社   2013年   
複合糖質の化学と最新応用技術
戸谷 希一郎 (担当:分担執筆, 範囲:N-結合型糖鎖プローブの合成とタンパク質品質管理機構解析への応用)
シーエムシー出版   2009年   
Glycoscience-Chemistry and Chemical Biology, 2nd edition
Kiichiro Totani, Kin-ichi Tadano (担当:分担執筆, 範囲:Monosaccharides as chiral auxiliaries and ligands for asymmetric synthesis)
Springer- Berlin Heidelberg   2008年   
糖鎖科学の新展開
伊藤幸成, 松尾一郎, 戸谷希一郎 (担当:分担執筆, 範囲:糖鎖合成化学の新展開 - 高マンノース型糖鎖の合成を例にして)
NTS   2005年   

講演・口頭発表等

 
平野真, 渡邊千惠, 伊藤幸成, WILLIAMS Spencer J., 戸谷希一郎
日本化学会講演予稿集   2015年3月11日   
栗原大輝, 平野真, 伊藤幸成, 戸谷希一郎
日本化学会講演予稿集   2015年3月11日   
栗原大輝, 平野真, WILLIAMS Spencer J., 戸谷希一郎
日本糖質学会年会要旨集   2014年7月23日   
戸谷希一郎, 平野真, 足立優花, 伊藤幸成
日本糖質学会年会要旨集   2014年7月23日   
平野真, 渡邊千恵, 久保佳蓮, 伊藤幸成, WILLIAMS Spencer J., 戸谷希一郎
日本糖質学会年会要旨集   2014年7月23日   

担当経験のある科目

 
  • 生体分子化学特論 (成蹊大学大学院)
  • 有機化学基礎 (東京工業大学)
  • 有機立体化学 (成蹊大学)
  • 有機反応機構 (成蹊大学)
  • 有機合成化学 (成蹊大学)
  • 糖鎖生物学 (成蹊大学)
  • 糖鎖工学 (成蹊大学)
  • 生命基礎科学 (成蹊大学)
  • 生命科学の最前線 (成蹊大学大学院)
  • 生物有機化学 (成蹊大学)
  • 高分子化学II (成蹊大学)
  • 高分子化学I (成蹊大学)
  • 有機化学II (成蹊大学)
  • 有機化学I (成蹊大学)

競争的資金等の研究課題

 
小胞体糖就職の統合的ケミカルバイオロジー
文部科学省: 科学研究費補助金 特別推進研究
研究期間: 2016年4月 - 2021年3月    代表者: 伊藤 幸成(分担:戸谷希一郎)
不良糖タンパク質分解に係る小胞体エンドマンノシダーゼの科学的解析
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 戸谷 希一郎
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 戸谷 希一郎
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(A))
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 戸谷 希一郎
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間: 2011年 - 2012年    代表者: 戸谷 希一郎
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間: 2009年 - 2010年    代表者: 戸谷 希一郎
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2009年 - 2010年    代表者: 戸谷 希一郎
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2005年 - 2007年    代表者: 戸谷 希一郎