言語の選択:

 
研究者検索 > 経済学部 教員紹介 

経済学部 教員紹介

研究者リスト >> 北川 浩
 

北川 浩

 
アバター
研究者氏名北川 浩
 
キタガワ ヒロシ
所属成蹊大学
部署経済学部 経済経営学科
職名教授
学位経済学(修士)(一橋大学)

研究キーワード

 
経済学説史 , 人材開発 , 貨幣 , 金融

研究分野

 
  • 経済学 / 経済学説・経済思想 / 経済学説史
  • 経営学 / 経営学 / キャリア開発論
  • 経済学 / 金融・ファイナンス / 貨幣論

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
成蹊大学 学長
 
1989年4月
 - 
2019年4月
成蹊大学 経済学部
 
2013年4月
 - 
2016年3月
成蹊大学 経済学部 学部長
 

学歴

 
1984年4月
 - 
1989年3月
一橋大学 経済学研究科 
 
1979年4月
 - 
1984年3月
一橋大学 経済学部 
 

Misc

 
北川 浩
経済研究所年報   (6) 145-165   1993年4月
北川 浩
成蹊大学経済学部論集   29(2) 31-42   1999年3月

書籍等出版物

 
井出 多加子, 北川 浩, 幸村 千佳良, 井上 智夫 (担当:共著)
多賀出版   2004年5月   ISBN:4811568117
北川 浩, 幸村 千佳良 (担当:共著)
多賀出版   2005年4月   ISBN:4811568419
北川 浩, 幸村 千佳良 (担当:共著)
多賀出版   2009年11月   ISBN:4811568427

担当経験のある科目

 
  • 国際金融論 (成蹊大学)
  • 金融論 (成蹊大学)
  • マクロ経済学 (成蹊大学,郵政研修所,農業総合研究所)

所属学協会

 
日本キャリアデザイン学会

教育内容やその他の工夫

 
自校史授業の開発
2010年4月1日
資料・スライドを用いた自校史の講義「成蹊を知る」を提案、担当し画k学生のモティベーションの高揚を図っている。
インターンシップの運営拡充
2004年4月1日 - 2012年3月31日
インターンシップ準備講座および事後指導の方法を確立し、同授業を全学的に拡張させた。
産学連携プログラムの企画開発
2013年4月1日
丸の内ビジネス研修(MBT)を考案企画し、多くの企業との交渉によって正課授業としての枠組みを構築した。
産学連携キャリア授業開発
2012年9月
「日本企業の現状と展望」と題する講義を企画開講し、産学連携による講師派遣を前提として就職活動前の学生の意識向上を図る教育プログラムを開発実施した。