言語の選択:

お知らせ

【連絡1】
以下の日時にUfinityのメンテナンスを行います。

1021日(木)15:00-17:00

メンテナンス中は、Ufinityへのログイン不可となります。
また、
1530分程サービスが停止する時間帯があり、停止中はTop画面が表示されず、閲覧も不可となります。(researchmapは利用可能です。)


ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



【連絡2】
成蹊大学専任教員各位

Ufinityにログイン後、「編集」ボタンを押した際に「権限が不正」というエラーメッセージが生じた際は、総合企画課までご連絡ください。

総合企画課:kikaku@jim.seikei.ac.jp


 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 
研究者検索 > 文学部 教員紹介 

成蹊大学 文学部

研究者リスト >> 伊藤 昌亮
 

伊藤 昌亮

 
アバター
研究者氏名伊藤 昌亮
 
イトウ マサアキ
所属成蹊大学
部署文学部 現代社会学科
職名教授
学位博士(学際情報学)(東京大学)
J-Global ID201501054959082373

研究キーワード

 
社会運動 ,集合行動 ,デジタルメディア ,メディア論

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会学 / メディア研究・社会運動論

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
成蹊大学 文学部 教授 
 
2010年4月
 - 
2015年3月
愛知淑徳大学 メディアプロデュース学部 准教授 
 
2009年4月
 - 
2010年3月
愛知淑徳大学 現代社会学部 准教授 
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2008年3月
東京大学大学院 学際情報学府 博士課程
 
2001年4月
 - 
2003年3月
東京大学大学院 学際情報学府 修士課程
 
1981年4月
 - 
1985年3月
東京外国語大学 外国語学部 ドイツ語学科
 

委員歴

 
2017年1月
 - 
現在
むさしのFM  番組審議委員会委員長
 
2018年1月
 - 
2018年12月
武蔵野アール・ブリュット2018実行委員会
 

書籍等出版物

 
 
伊藤昌亮(担当:単著)
青弓社   2019年8月   (ISBN:9784787234582)   
保守的・愛国的な信条を背景に、その言動でしばしば他者を排撃する「ネット右派」。彼らはどのように生まれ、いかに日本社会を侵食していったのか。その真の意図とは何だったのか――。社会問題・文化・政治・運動など幅広い領域の動向を追尾し、日本社会に全面展開するネット右派の現代史をあざやかに析出する。
 
山崎望他(担当:分担執筆, 範囲:第1章「ネット右翼とは何か」)
岩波書店   2015年9月      
 
川上量生他(担当:分担執筆, 範囲:第5章「祭りと血祭り―炎上の社会学」)
KADOKAWA   2014年10月      
 
伊藤昌亮(担当:単著)
筑摩書房   2012年12月   (ISBN:4480015620)   
アラブの春、ウォール街占拠、反原発デモ。社会運動の退潮が言われて久しいにもかかわらず、デモは空前の盛り上がりを見せている。世界中で沸騰するデモの深層には何があるのか。デモが今日の社会に伝えている真のメッセージとは何か。ソーシャルメディア時代の新しい社会運動の意味と可能性を考える。渾身のデモ論。
 
伊藤昌亮(担当:単著)
エヌティティ出版   2011年3月   (ISBN:4757103042)   
デモとテロの時代の中、ネットを震源として世界中で繰り広げられるフラッシュモブ現象。そこでは人間の集合行動の地殻変動ともいうべき事態が進行しているのではないか。日本の2ちゃんねるオフから世界各地のフェイスブックデモまで、ネット群衆のうねりの中に新たな時代の躍動を探る。ネット時代の新しい群衆論の誕生。

論文

 
 
伊藤昌亮   
マス・コミュニケーション研究   (98) 51-65   2021年2月   [招待有り]
 
 
小川明子   伊藤昌亮   
社会情報学研究   14(2) 115-128   2010年5月   [査読有り]
 
伊藤昌亮   
社会情報学研究   10(2) 9-23   2006年3月   [査読有り]
 
伊藤昌亮   
マス・コミュニケーション研究   (66) 91-110   2005年1月   [査読有り]

MISC

 
 
伊藤昌亮   
現代用語の基礎知識・別冊2011→2020   12-15   2021年3月   [招待有り]
 
伊藤昌亮   
共同通信      2020年10月   [招待有り]
 
伊藤昌亮   
中央公論   134(11) 194-201   2020年10月   [招待有り]
 
伊藤昌亮   
公明新聞      2020年9月   [招待有り]
 
伊藤昌亮   
中央公論   134(10) 194-201   2020年9月   [招待有り]

講演・口頭発表等

 
 
オタク文化とネット右派
伊藤昌亮   
ソウル大学日本研究所国際学術シンポジウム・2000年代以降日本オタク文化の争点と展望   2021年3月18日   
 
パンデミックをめぐるメディアと社会―その可能性と困難
澤康臣   松井広志   柴野京子   永田夏来   伊藤昌亮   石田佐恵子   
日本マス・コミュニケーション学会2020年度秋季大会   2020年10月10日   
 
芸術と社会―「わかりあえない者たち」をつなぐ芸術
伊藤昌亮・藤井光・相馬千秋・藤田直哉   
コモンズ・フォーラム #1   2020年2月29日   
 
Collective and Connective Actions as Mass Movements in the Digital Age
伊藤昌亮   
2019 International Conference on Human Interactions and Relationships in the Digital Age: Interdisciplinary Dialogues   2019年3月22日   
 
ネット右派の歴史社会学
伊藤昌亮   辻大介   土橋臣吾   
日本マス・コミュニケーション学会2018年度秋季研究発表会   2018年10月20日   

所属学協会

 
 
   
 
社会情報学会
 
   
 
日本マス・コミュニケーション学会