言語の選択:

 
研究者検索 > 経済学部 教員紹介 

経済学部 教員紹介

研究者リスト >> 高橋 史郎
 

高橋 史郎

 
アバター
研究者氏名高橋 史郎
 
タカハシ シロウ
所属成蹊大学
部署経済学部 経済経営学科
職名教授
学位商学修士(一橋大学大学院)

研究キーワード

 
財務会計論

研究分野

 
  • 経営学 / 会計学 / 財務会計、財務開示

学歴

 
1988年4月
 - 
1991年3月
一橋大学大学院 商学研究科博士後期課程 経営学及び会計学専攻
 

Misc

 
Re-evaluation of Korea's New Accounting Standards adoption -With Special Reference to its Impact on APEC-
成蹊大学経済学部論集   38(2) 155-172   2008年3月
The Characteristics of Japanese Analysts' Reaction to Earnings Announcements
アジア太平洋研究   (18) 87-107   1999年2月   [査読有り]
外貨換算基準の変更にみる企業側の隠された意図
成蹊大学経済学部論集   27(2) 85   1997年
わが国の予測開示の光と陰〜日米比較による検討〜
成蹊大学経済学部論集   24(2)    1994年
会計政策の実態とインセンティブ ―鉄鋼業の実証分析を中心として―
伊藤邦雄ほか
一橋大学研究年報   31    1992年1月

書籍等出版物

 
連結会計の基本
大藪俊哉監修 (担当:共著, 範囲:「連結剰余金計算書の作成」、86-90頁)
税務経理教会   1999年4月   
Trade Liberalization and Facilitation in APEC
Satoru Okuda (担当:分担執筆, 範囲:"Korea's New Corporate Accounting Standards and its Impact on APEC")
APEC STUDY CENTER ,INSTITUTE OF DEVELOPING ECONOMIES   1999年3月   
財務会計と制度会計
中村 忠編著 (担当:共著, 範囲:「第13章 特別損益項目の有用性」)
白桃書房   1994年2月   

講演・口頭発表等

 
制度会計と企業動向
高橋 史郎
平成24年度武蔵野市寄附講座   2012年12月18日   
企業の情報開示 ―各種会計基準の変革とその意味―
高橋 史郎
平成11年度成蹊大学秋季公開講座   1999年11月13日   
特別損益項目による会計政策の有効性
高橋 史郎
経営行動研究学会 第8回全国大会   1998年7月25日   
特別損益項目の再検討 ―区分表示の有効性と株価効果―
高橋 史郎
日本会計研究学会 第52回全国大会   1993年10月2日   

所属学協会

 
日本経営財務研究学会 , 非営利法人研究学会 , 日本会計研究学会 , 経営行動研究学会

競争的資金等の研究課題

 
財務諸表項目の有用性に関する研究