言語の選択:

 
研究者検索 > 理工学部 教員紹介 

理工学部 教員紹介

研究者リスト >> 緑川 博子
 

緑川 博子

 
アバター
研究者氏名緑川 博子
 
ミドリカワ ヒロコ
URLhttp://www.ci.seikei.ac.jp/midori
所属成蹊大学
部署理工学部 情報科学科
職名助教
学位博士(工学)(筑波大学)

研究キーワード

 
システムソフトウエア , ハイパフォーマンスコンピューティング

研究分野

 
  • 情報学 / ソフトウェア / 
  • 情報学 / 高性能計算 / 
  • 情報学 / 計算機システム / 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
成蹊大学 理工学部 情報科学科 助教
 
2004年
 - 
2016年3月
理化学研究所 情報基盤センター 客員研究員
 
2007年
 - 
2013年
早稲田大学  基幹理工学部  非常勤講師
 
1986年
 - 
2009年
成蹊大学工学部助手
 
2000年
 - 
2001年
法政大学工学部電気電子工学科 兼任講師
 
2001年
   
 
東京工業大学原子炉研究所 非常勤講師
 
1981年
 - 
1986年
日本電気(株)中央研究所C&C研究所 研究員
 

学歴

 
 
   
 
筑波大学 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻
 
 
   
 
慶應義塾大学 工学部 電気工学
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
情報処理学会  ハイパフォーマンスコンピューティング研究会運営委員
 
2018年4月
 - 
現在
情報処理学会  システム・アーキテクチャ研究会運営委員
 
2015年6月
 - 
現在
電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ 英文論文誌 ED  常任査読委員
 
2018年12月
 - 
2020年12月
IEEE Cluster 2020  Financial Chair
 
2017年
 - 
2017年8月
The 6th IEEE Non-Volatile Memory Systems and Applications Symposium (IEEE NVMSA 2017)  Program Committee Member
 
2015年
 - 
2016年
SEPS 2015, SEPS2016 (Software Engineering for Parallel Systems, co-located with SPLASH 2015. 2016)  Program Committee Member
 
2010年10月
 - 
2015年10月
電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ英文論文誌 ED  編集委員
 
2013年
 - 
2014年
4th & 5th International Workshop on Advances in Networking and Computing  Program Committee Member
 
2013年
 - 
2014年
ACM / IEEE SC14 (The International Conference for High Performance Computing, Networking, Storage and Analysis)  Program Committee Member of Techinical Papers - Systems Software
 
2011年
 - 
2014年
電子情報通信学会  IEICE Special Issue : Parallel and Distributed computing and networking, Associate Editor 特集号 編集幹事
 
2011年
 - 
2011年
情報処理学会 SACSIS2011 組織委員会  プログラム委員会 副委員長
 
2011年
 - 
2011年
IEEE International Conference on Parallel and Distributed System (IEEE ICPADS2011)  Program Committee
 
2007年
 - 
2011年
電子情報通信学会  コンピュータシステム研究専門委員会 専門委員
 
2007年
 - 
2010年
電子情報通信学会  知識ベース・ハンドブック編集幹事
 
2010年
   
 
情報処理学会  SACSIS2010 プログラム委員
 
2009年
 - 
2009年
IEEE International Conference on Cluster Computing (IEEE Cluster2009),  Program Committee
 
2008年
 - 
2009年
情報処理学会  論文誌編集委員(ACS27)
 
2009年
   
 
情報処理学会  SACSIS2009 プログラム委員
 
2007年
   
 
情報処理学会  SACSIS07 組織委員会 企画委員長
 
2005年
 - 
2006年
情報処理学会  論文誌編集委員(ACS15)2005-2006、
 

受賞

 
2018年3月
情報処理学会 山下記念研究賞 Flashを用いたout-of-coreステンシル計算のための最適ブロッキングパラメタ自動チューニングシステム
 
2012年5月
Best Poster Award of CCGrid2012 Automatic Adaptive Page-size Control for Remote Memory Paging
 

論文

 
mSMS : PGAS Runtime with Efficient Thread-based Communication for Global-view Programming
Hiroko Midorikawa, Kenji Kitagawa, Yugo Sakaguchi
IEEE International Conference on Cluster Computing 2019      2019年9月   [査読有り]
The Programability and Performance of Global-View Programming API: SMint for Multi-node and Multi-core Processing
Yugo Sakaguchi, Hiroko Midorikawa
IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing      2019年8月   [査読有り]
分散共有メモリシステムを利用したBarnes-Hutアルゴリズムの初期並列実装と性能評価
緑川博子, 柴山悠
情報処理学会,研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)   Vol.2019-HPC-170(43) 1-8   2019年7月
グローバルビュープログラミングをサポートするPGAS言語の記述性と性能の比較
阪口裕悟,緑川博子
情報処理学会,研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング   Vol.2019-HPC-170(41) 1-8   2019年7月
逐次プログラムからマルチコア・マルチノード並列処理への変換を容易にするディレクティブベースAPI SMint
阪口裕悟,西矢和生,緑川博子
情報処理学会 研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング   2018-HPC-167(5) 1-9   2018年12月
ソフトウエア分散共有メモリシステムmSMSによる大規模マルチコアノードにおけるステンシル計算
緑川 博子
情報処理学会 研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング   2018-HPC-165(22) 1-9   2018年7月
高柔軟性と高性能を提供するマルチノードマルチスレッドプログラム向け分散共有メモリシステム
緑川 博子, 北川 健司
情報処理学会 研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング   2018-HPC-163(10) 1-8   2018年3月
Hiroko Midorikawa, Kenji Kitagawa, Hikari Ohura
2017 IEEE International Conference on Cluster Computing   637-638   2017年9月   [査読有り]
Hikari Oura, Hiroko Midorikawa, Kenji Kitagawa, Munenori Kai
2017 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   1-8   2017年8月   [査読有り]
Hiroko Midorikawa, Hideyuki Tan
2017 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   1-6   2017年8月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Advanced Software Technologies for Post-Peta Scale Computing : The Japanese Post-Peta CREST
遠藤敏夫,佐藤幸紀,緑川博子 他 (佐藤三久編) (担当:共著, 範囲:12章: “Software Technology That Deals with Deeper Memory Hierarchy in Post-petascale Era “)
Springer   2019年1月   ISBN:978-9811319235
Covering research topics from system software such as programming languages, compilers, runtime systems, operating systems, communication middleware, and large-scale file systems, as well as application development support software and big-data pr...
特集:コンピュータが描く科学の世界-進化するシミュレーション技術-
緑川 博子 (担当:編者, 範囲:巻頭)
情報処理学会 学会誌 Vol.42.No.6, pp542-569   2001年6月   
並列プログラミング入門(訳本)
丸善   2000年   
PCクラスタにおける並列プログラミングの実際
緑川 博子
エレクトロニクス、,pp.32-38   1999年1月   
特集:計算機クラスタ
緑川 博子 (担当:編者, 範囲:巻頭)
情報処理学会 学会誌 Vol.39, No.11, PP.1072-1100   1998年11月   
nCUBE2の使用感
緑川 博子
エレクトロニクス,Vol.40,No.2,pp.55-57   1995年3月   
新しい計算機アーキテクチャ
丸善   1990年   
マイクロプロセッサにおけるマイクロプログラミング技術
飯塚 肇,緑川 博子 (担当:共著, 範囲:共同執筆)
情報処理学会、学会誌 Vol.128、No12. pp.945‐946   1987年12月   

講演・口頭発表等

 
mSMS: A New DSM System for HPC
Hiroko Midorikawa
The International Conference for High Performance Computing, Networking, Storage, and Analysis 2018 (SC18)   2018年11月12日   
遠隔メモリページングにおけるローカルデータへのget/put機構による高速データ転送の実装
大浦陽, 緑川博子, 甲斐宗徳
情報処理学会 第80回全国大会論文誌 pp.1-53-1.54,2H-04     2018年3月13日   
遠隔メモリページングにおけるマルチスレッド利用によるスワッピングプロトコルの改良
大浦陽,緑川博子, 甲斐宗徳
第16回情報科学技術フォーラムFIT2017, FIT2017論文集 第一分冊  B-005,  p.141- 146   2017年9月   
A Highly Efficient I/O-based Out-of-Core Stencil Algorithm with Globally Optimized Temporal Blocking
Hiroko Midorikawa, Hideyuki Tan
The 6th IEEE Non-Volatile Memory Systems and Applications Symposium NVMSA 2017   2017年8月17日   
遠隔メモリ利用によるOut-Of-Core OpenMPプログラムの性能評価実験
大浦陽,緑川博子, 甲斐宗徳
第15回情報科学技術フォーラムFIT2016, FIT2016論文集 第一分冊 B-004,  p.177-178   2016年9月9日   
マルチノードマルチコア向け分散共有メモリにおけるデータ分散配置API の導入
白澤卓磨,緑川博子, 甲斐宗徳
第15回情報科学技術フォーラムFIT2016,FIT2016論文集 第一分冊 B-005,  p.179-180   2016年9月9日   
Flash利用によるout-of-coreステンシルアルゴリズムとブロックサイズ自動チューニングシステム
緑川 博子
メモリプラスワークショップ 2016   2016年8月31日   
マルチノードマルチコア向け分散共有メモリにおけるデータ分散配置機能稼働実験
白澤卓磨,緑川博子
ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウムHPCS2016,HPCS2016論文集 p.63,    2016年6月6日   
遠隔メモリ利用によるOut-of-Coreマルチスレッドプログラム向け 自動適応型ページサイズ可変機構の動作実験
大浦陽,緑川博子
ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウムHPCS2016,HPCS2016論文集 p.65   2016年6月6日   
Blk-Tune: Blocking Parameter Auto-Tuning for Flash-based Out-of-Core Stencil Computations
Hiroko Midorikawa
ACM The 25th International Symposium on High Performance Parallel and Distributed Computing HPDC'16   2016年5月31日   

担当経験のある科目

 
  • 情報工学実験3(デジタル回路) (成蹊大学)
  • 上級プログラミング(C++) (成蹊大学)
  • コンピュータ基礎 (成蹊大学)
  • 情報科学実験(OpenMPプログラミング) (成蹊大学)
  • 情報工学実験2(MPI並列プログラミング) (成蹊大学)
  • 基本プログラミング(C++) (成蹊大学)
  • 応用プログラミング(C++) (成蹊大学)
  • PASCALプログラミング (成蹊大学)
  • 情報工学実験1(アセンブラプログラミング) (成蹊大学)
  • 計算機実験3(UNIXシステムプログラミング) (成蹊大学)
  • Cプログラミング入門 (早稲田大学)
  • Cプログラミング (早稲田大学, 法政大学,成蹊大学)
  • JAVAプログラミング (成蹊大学)

所属学協会

 
ACM (Association for Computing Machinery) , 電子情報通信学会 , 情報処理学会 , IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers Inc.)

競争的資金等の研究課題

 
メニーノード多階層メモリを統合する高汎用メモリシステムの研究
日本学術振興会: 科研費 基盤研究C
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 緑川 博子
高性能,高生産性を実現する大規模メモリ・並列処理システムソフトウエアの研究
学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点: 学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点 公募型共同研究
研究期間: 2019年4月 - 2020年3月    代表者: 緑川 博子
高柔軟性,高生産性,高性能を実現する大規模メモリシステムソフトウエアの研究
東京工業大学学術国際センター: Tsubame若手・女性利用者支援制度
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 緑川 博子
高柔軟性,高生産性,高性能を実現する大規模メモリシステムソフトウエアの研究
学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点: 2018年度 JHPCN萌芽型共同研究課題
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 緑川 博子
高性能,高生産性,高移植性を実現するマルチノード・マルチスレッド処理向けソフトウエア分散共有メモリシステムの研究
東京工業大学学術国際センター: 2018年度春期Tsubame グランドチャレンジ大規模計算制度
研究期間: 2018年6月 - 2018年6月    代表者: 緑川 博子
ポストぺタスケール時代のメモリ階層の深化に対するソフトウエア技術
JST(科学技術振興機構): 戦略的創造研究推進事業CREST
研究期間: 2012年10月 - 2018年3月    代表者: 代表:遠藤敏夫,主たる共同研究者代表;佐藤幸紀,緑川博子
大規模データ処理のための高速仮想メモリシステムの研究
日本学術振興会: 科研費 基盤研究(C)
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 緑川 博子
「計算科学技術ソフトウエア研究開発提案」
日本原子力研究所: 協力研究
研究期間: 1998年4月 - 2000年3月    代表者: 緑川 博子

特許

 
「カラー画像入力装置」
出願番号58-009579 登録査定日94.2.10
マスク処理方式
出願番号61ー023133、登録査定日94.12.13
マスク処理方式
出願番号61ー075816、登録査定日94.12.13
画像90度回転法
出願番号61ー112891、登録査定日95.10.17

社会貢献活動

 
メモリプラスワークショップ2014,2016 企画.主催
【出演, 司会, 企画】  JST CREST メモリ研究チーム 遠藤,佐藤,緑川  2014年9月17日 - 2016年8月31日
早稲田大学  基幹理工学部  非常勤講師
【講師】  2007年 - 2013年
東京工業大学原子炉研究所 非常勤講師
【講師】  2001年 - 2001年
法政大学工学部電気電子工学科 兼任講師
【講師】  2000年 - 2001年
メモリプラスワークショップ2016
【出演, 司会, 企画, 運営参加・支援】  2016年8月31日