言語の選択:

お知らせ


成蹊大学専任教員各位

Ufinityにログイン後、「編集」ボタンを押した際に「権限が不正」というエラーメッセージが生じた際は、総合企画課までご連絡ください。

総合企画課:kikaku@jim.seikei.ac.jp


 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 

経済学部 教授

研究者リスト >> 山崎 由香里
 

山崎 由香里

 
アバター
研究者氏名山崎 由香里
 
ヤマザキ ユカリ
所属成蹊大学
部署経営学部 総合経営学科
職名教授
学位修士(商学)(明治大学大学院)
J-Global ID200901089063147450

研究キーワード

 
ナッジ ,人間情報処理 ,行動意思決定論 ,意思決定 ,経営組織論 ,経営情報論

研究分野

 
  • 人文・社会 / 経営学 / 経営情報
  • 人文・社会 / 経営学 / 経営組織論,意思決定論

論文

 
 
山崎 由香里   
成蹊大学経済学部論集   49(1) 51-812018年7月   
 
山崎 由香里   
行動経済学   10 67-802018年4月   [査読有り]
 
山崎 由香里   
Discussion Paper 133, Faculty of Economics SEIKEI University,   2015年11月   
 
Yukari YAMAZAKI   
ETHICOMP   2014年6月   [査読有り]
 
山崎 由香里   
成蹊大学経済学部論集   44(2) 65-962013年12月   

書籍等出版物

 
 
山崎 由香里(担当:共編者(共編著 者), 範囲:第7章,第9章,第10章)
多賀出版      2017年3月      
 
山崎 由香里(担当:共編者(共編著 者), 範囲:第11章「経営科学:意思決定モデルの理解」,第12章「経営情報:情報技術と企業経営」)
多賀出版      2015年9月      
 
山崎 由香里(担当:単著)
同文館      2011年3月      
 
山崎 由香里(担当:共著, 範囲:第6章「組織における意思決定」)
   2010年6月      
 
山崎 由香里(担当:共著, 範囲:第3章「意思決定論の構成と展開」)
同友館      2002年5月      

講演・口頭発表等

 
 
AI人工物を用いたナッジの認定要件
山崎由香里   
日本情報経営学会 第79回全国大会   2019年11月9日   
 
Certified Requirements of Nudging by AI Artifacts: Hypernudges Driven by AI/ML Artifacts will not be Recognized as Nudges
Yukari Yamazaki   
XXVIII AEDEM International Meeting Tokyo (Japan)   2019年8月4日   
 
AI 人工物と人間の自律性パラドックス
山崎 由香里   
日本情報経営学会   2018年11月23日   
 
AI 利用時の選択アーキテクチャに関する試論: デフォルトの検討必要性
山崎 由香里   
日本情報経営学会   2018年6月2日   
 
SNS利用における倫理的配慮を促す ナッジ効果の国際比較:米中日の若年 層を対象とした実証研究
山崎 由香里   
日本情報経営学会第75回全国大会   2017年11月19日   

所属学協会

 
2018年11月
 - 
現在
行動経済学会
 
   
 
日本情報経営学会
 
   
 
経営情報学会

共同研究・競争的資金等の研究課題