言語の選択:

 
研究者検索 > 文学部 教員紹介 

成蹊大学 文学部

研究者リスト >> 日比野 啓
 

日比野 啓

 
アバター
研究者氏名日比野 啓
 
ヒビノ ケイ
ハンドルひびのけい
URLhttp://study.khibino.net
所属成蹊大学
部署文学部 英語英米文学科
職名教授
学位M.Phil(ニューヨーク市立大学大学院), 修士(文学)(東京大学大学院)
科研費研究者番号40302830
Twitter IDhbnk
ORCID ID000-0001-8305-7499

研究キーワード

 
アメリカ演劇 , 日本演劇 , 演劇理論・批評

研究分野

 
  • 芸術学 / 美学・芸術諸学 / 演劇学

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
成蹊大学 文学部 教授
 
2007年4月
 - 
2016年3月
成蹊大学 文学部 准教授
 
2002年4月
 - 
2007年3月
成蹊大学 文学部 助教授
 
1999年4月
 - 
2002年3月
成蹊大学 文学部 専任講師
 
1998年4月
 - 
1999年3月
東京大学大学院 大学院総合文化研究科 助手
 

学歴

 
1995年8月
 - 
2003年8月
ニューヨーク市立大学 大学センター大学院 演劇学科博士課程
 
1994年3月
 - 
1998年3月
東京大学 大学院人文科学研究科 英米文学専攻博士課程
 
1991年4月
 - 
1994年3月
東京大学 大学院人文科学研究科 英語英文学専攻修士課程
 
1989年4月
 - 
1991年3月
東京大学 教養学部 地域文化第二(アメリカ)
 
1987年4月
 - 
1989年3月
東京大学 教養学部 文科一類
 

委員歴

 
2014年6月
 - 
現在
日本演劇学会  紀要編集委員
 
2008年4月
 - 
2012年3月
東京都芸術文化発信事業助成審査会(東京都生活文化スポーツ局文化振興部)  審査員
 

論文

 
ニール・サイモン作品のユダヤ性について
日比野 啓
悲劇喜劇   72(1) 25-27   2019年1月   [招待有り]
日比野 啓
文学   15(2) 99-115   2014年3月   [招待有り]
日比野 啓
国文学 : 解釈と鑑賞   76(2) 83-90   2011年2月   [招待有り]
日比野 啓, 林 廣親, 山下 純照
演劇学論集   (49) 3-25   2009年

Misc

 
いま、「気違い」とは、はたして可能であるのか。
日比野 啓
文學界   73(10) 74-76   2019年10月   [依頼有り]
詩の擁護
日比野 啓
詩界通信   (87) 7-10   2019年6月   [依頼有り]
東宝「貴婦人の訪問」 光る歌唱力、絶妙な演技
日比野 啓
3-3   2015年8月   [依頼有り]
劇団四季「アラジン」 レヴューの楽しさ 巧みに
日比野 啓
朝日新聞   3-3   2015年6月   [依頼有り]
日比野 啓
Theatre arts. 第三次 : 演劇批評誌 : 劇と批評の深化のために   (58) 45-47   2014年
日比野 啓, 小田中 章浩
西洋比較演劇研究   13(2) 143-143   2013年
Brandon James R., 日比野 啓
演劇学論集   (49) 99-111   2009年
日比野 啓, 児玉 竜一, 加納 幸和
成蹊大学文学部紀要   38 17-51   2003年3月
日比野 啓
文学界   56(5) 284-286   2002年5月   [依頼有り]
日比野 啓, 井上 優, 伊地知 伸子
成蹊大学文学部紀要   37 15-57   2002年3月
内藤 麻緒, 日比野 啓, 羊屋 白玉
成蹊大学文学部紀要   36 77-102   2001年3月
Borden Iain, 日比野 啓
10+1   (25) 115-121   2001年
日比野 啓
成蹊英語英文学研究   4 3-5   2000年3月

書籍等出版物

 
アメリカ文化事典
日比野 啓 (担当:分担執筆, 範囲:ショー・ビジネス、ヴォードヴィル)
丸善出版   2018年1月   
日比野 啓, 神山 彰, 長﨑 励朗, 宝田 明, 鈴木 理映子, 中野 正昭, 鈴木 国男 (担当:共著, 範囲:第1章(総論:戦後ミュージカルの展開)、第5章(インタビュー:ミュージカルとともに生きて:宝田明)、第7章(百花斉放の創作ミュージカル)、第8章(新劇ミュージカルとは何だったのか)、第10章(市民ミュージカルの発展——「社会包摂型アート」の一事例として)、)
森話社   2017年12月   ISBN:4864051224
日比野 啓, 下河辺 美知子 (担当:共著, 範囲:報われない「労働」——『マイ・フェア・レディ』における二種類の情動)
彩流社   2017年10月   ISBN:4779123984
文化現象としての恋愛とイデオロギー
日比野 啓 (担当:共著, 範囲:象徴交換と死―『南太平洋』(一九四九)における恋愛の不可能性)
2017年3月   
演劇のジャポニスム
日比野 啓 (担当:共著, 範囲:『忠義』上演におけるセルフ・オリエンタリズム)
2017年1月   

講演・口頭発表等

 
Parodic Performance as Critique: Kuro Tanino's Cage of Water (2015/16)
日比野 啓
Theater als Kritik   2016年11月5日   
Making Comedy Naturalized and Vulgar: the Theatre of Soganoya Gorô, the Japanese King of Kigeki
日比野 啓
EAST ASIAN THEATRES: TRADITIONS - INSPIRATIONS - EUROPEAN / POLISH CONTEXTS   2015年10月20日   
Re(-)constructing Japanese Theatre After the War: Mitsukoshi Gekijô and Its Activities
Association for Theatre in Higher Education   2007年   

担当経験のある科目

 
  • アメリカ文化論Ⅰ (東京外国語大学)
  • 英米文学演習II(劇) (東京女子大学)
  • アメリカ演劇 (津田塾大学文芸学部)
  • 芸術学特殊講義I (成城大学文芸学部)
  • 表象文化学特殊研究 (大阪市立大学大学院文学研究科)

所属学協会

 
日本演劇学会 , 日本アメリカ文学会 , 日本英文学会

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2014年 - 2017年    代表者: 日比野 啓
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2014年 - 2017年    代表者: 下河辺 美知子
合衆国における「労働」の文化表象
成蹊大学アジア太平洋研究センター: 共同研究プロジェクト
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 下河辺美知子
近代「日本」の表象形成と環太平洋の地政学
成蹊大学アジア太平洋研究センター: 共同研究プロジェクト
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 遠藤 不比人
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2010年 - 2013年    代表者: 下河辺 美知子