言語の選択:

 
研究者検索 > 経済学部 教員紹介 

経済学部 教員紹介

研究者リスト >> 石井 裕明
 

石井 裕明

 
アバター
研究者氏名石井 裕明
 
イシイ ヒロアキ
所属成蹊大学
部署経済学部 経済経営学科
職名准教授
学位博士(商学)(早稲田大学)

研究キーワード

 
マーケティング , 消費者行動 , センサリー・マーケティング , インストア・マーケティング

研究分野

 
  • 経営学 / 商学 / 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
成蹊大学 経済学部 経済経営学科 准教授
 
2014年4月
 - 
2015年3月
千葉商科大学 サービス創造学部 准教授
 
2011年4月
 - 
2014年3月
千葉商科大学 サービス創造学部 専任講師
 
2009年4月
 - 
2011年3月
早稲田大学 商学学術院 助手
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2011年3月
早稲田大学 大学院商学研究科博士後期課程 商学
 
2005年4月
 - 
2007年3月
早稲田大学 大学院商学研究科修士課程 商学
 
2001年4月
 - 
2005年3月
早稲田大学 商学部 
 

委員歴

 
2017年6月
 - 
現在
商品開発・管理学会  幹事
 
2017年4月
 - 
現在
日本マーケティング学会  マーケティングジャーナル編集委員・企画運営委員
 
2016年10月
 - 
現在
日本広告学会  理事
 
2015年4月
 - 
現在
日本商業学会  情報推進化委員
 
2014年4月
 - 
現在
日本消費者行動研究学会  幹事
 
2013年10月
 - 
現在
日本広告学会  論集編集委員
 
2012年12月
 - 
現在
旭市イメージアップキャラクター審査委員会  委員
 
2011年11月
 - 
現在
日本広告学会  関東部会運営委員
 

受賞

 
2018年10月
日本消費者行動研究学会 研究奨励賞(青木幸弘賞) 「重さは評価を高めるのか?接触欲求と視覚的表現による調整効果の検討」
 
2017年5月
日本商業学会 優秀論文賞 パッケージへの画像掲載が製品評価に及ぼす効果―解釈レベル理論にもとづく検討―
 
2013年5月
商品開発・管理学会 優秀論文賞 パッケージ変更時に生じる余白が消費者反応に及ぼす効果
 

論文

 
コーズ・リレーテッド・マーケティングを促進する広告写真とは?ー制御焦点理論によるカラー/白黒写真の効果の検討
石井裕明・寺﨑新一郎・磯田友里子
日経広告研究所報   (304) 14-21   2019年4月
小売マーケティングにおける触覚要因の効果 ―身体化認知理論からの示唆―
外川拓・石井裕明・朴宰佑
流通情報   (536) 29-38   2019年1月   [招待有り]
When Does Perceived Hardness Affect Consumers’ Judgments: A Conceptual Replication of Krishna and Morrin (2008)
Togawa, Taku, Hiroaki Ishii, Jaewoo Park, and Rajat Roy
Journal of Marketing Behavior   3(3) 241-249   2018年12月   [査読有り]
パッケージにおける最適な情報量 ―制御焦点と情報過剰感による影響―
石井 裕明
マーケティングジャーナル   38(2) 21-38   2018年9月   [査読有り][招待有り]
コーズ・リレーテッド・マーケティングと消費者コスモポリタニズム―解釈レベル理論を援用した経験的研究―
寺﨑 新一郎、石井 裕明
流通研究   21(2) 17-30   2018年6月   [査読有り]
五感を考慮したブランド要素の組み合わせ~ブランドネームの発音とパッケージ・デザインの感覚的な一致に注目して~
石井 裕明、外川 拓、恩藏直人
商品開発・管理研究   14(2) 3-21   2018年3月   [査読有り]
重さは評価を高めるのか?-接触欲求と他の感覚刺激による調整効果の検討-
石井 裕明、朴 宰佑、外川 拓
消費者行動研究   24(1) 1-26   2017年10月   [査読有り]
消費者行動研究における触覚経験の影響―ハプティック知覚に関する研究の展開と課題―
朴 宰佑、石井 裕明、外川 拓
流通研究   19(1) 1-13   2016年12月   [査読有り]
印刷広告と感覚マーケティングの接点
石井 裕明
日経広告研究所報   (290) 26-33   2016年12月   [招待有り]
店舗空間における感覚マーケティング
石井 裕明、平木 いくみ
マーケティングジャーナル   35(4) 52-71   2016年3月   [招待有り]
「硬さ」「重さ」の感覚と消費者の意思決定―身体化認知理論に基づく考察―
外川 拓、石井 裕明、朴 宰佑
マーケティングジャーナル   35(4) 72-89   2016年3月   [招待有り]
パッケージへの画像掲載が製品評価に及ぼす効果―解釈レベル理論にもとづく検討―
外川 拓、石井 裕明、恩藏 直人
流通研究   18(1) 7-28   2016年3月   [査読有り]
サービス・プロセスにおける販売員の評価―消費者行動研究からの検討―
石井 裕明、松本 大吾、安藤 和代、宮澤 薫
千葉商大論叢   53(2) 83-96   2016年3月
Effects of Predecisional Jstification toward Purchasing on Consumers’ Attribute Weight at Point of Purchase
Sunaga, Tsutomu and Hiroaki Ishii
International Review of Business   14 1-23   2014年3月   [査読有り]
購買時における解釈レベルと消費者の製品評価
須永 努、石井 裕明
市場創造研究   2 4-12   2013年3月   [査読有り]
市場志向が創造的ビジネス行動とパフォーマンスに及ぼす影響―小売バイヤーを対象とした実証研究―
石田 大典、石井 裕明、恩藏 直人
早稲田商学   (433) 247-274   2012年9月
消費者行動研究における解釈レベル理論の展開
須永 努、石井 裕明
日経広告研究所報   (263) 23-29   2012年6月
パッケージによるマーケティング・コミュニケーション―デザインと言語的情報の相互作用に関する検討―
石井 裕明
流通情報   44(1) 54-64   2012年5月
パッケージ変更時に生じる余白が消費者反応に及ぼす効果
外川 拓、石井 裕明、恩藏 直人
商品開発・管理研究   8(2) 54-69   2012年3月   [査読有り]
小売バイヤーによる新商品採用基準
石井 裕明、石田 大典、恩藏 直人
季刊マーケティングジャーナル   (124) 70-83   2012年3月

Misc

 
小売企業の経営者が考える「センサリー・マーケティング」
恩藏直人・平木いくみ・石井裕明・外川拓
DIAMOND Chain Store   50(7) 21   2019年4月
巻頭言 エスセティクスと消費者心理
石井 裕明
マーケティングジャーナル   38(4) 3-5   2019年3月
コンビニエンスストアにおけるセンサリー・マーケティング
石井 裕明
DIAMOND Chain Store   50(3) 21   2019年2月
バイヤーアンケート調査 バイイングと商品開発の”今”が見えてくる!
石井 裕明
DIAMOND Chain Store   50(1) 68-71   2019年1月
「“松屋らしさ”をつくる」五感訴求でブランドを構築!
石井 裕明
DIAMOND Chain Store   49(22) 37   2018年12月
潜在需要を発掘する!サンキュードラッグの五感活用
石井 裕明
DIAMOND Chain Store   49(19) 24   2018年11月
「センサリー・マーケティング」とは?
石井 裕明
DIAMOND Chain Store   49(17) 10   2018年10月
地方自治体におけるマーケティング志向の浸透 ―流山市―
石井 裕明、外川 拓、井上 一郎
マーケティングジャーナル   38(2) 107-118   2018年9月
バイヤーアンケート調査 2018年はこう動く!差別化の実現へキーワードは「健康」
石井 裕明
DIAMOND Chain Store   49(1) 50-55   2018年1月
ロングセラーブランド 記憶と強固に結びつく「香り」の有効性に注目
石井 裕明
DIAMOND Drug Store   78 52-53   2017年9月
パッケージ
石井 裕明
一橋ビジネスレビュー   65(1) 100-101   2017年6月   [依頼有り]
【書評】Customer Sense: How the 5 Senses Influence Buying Behavior
石井 裕明
消費者行動研究   21(1/2) 57-62   2015年3月
沖縄リゾートウェディングの成長要因―戦略視点と消費者視点による検討―
石井 裕明
国府台経済研究   25(2) 55-72   2015年3月
ブライダル・サービスにおける従業員と顧客の意識―サービス創造プロセスに注目して―
今井 重男、石井 裕明、松本 大吾
CUC View & Vision   (34)    2012年9月
店頭でのマーケティング展開と消費者行動
石井 裕明
CUC View & Vision   (33)    2012年3月
消費者行動研究と制御焦点理論
石井 裕明
流通情報   41(4) 20-28   2009年
消費者視点の衝動購買研究
石井裕明
季刊マーケティングジャーナル   (113) 98-117   2009年
プレミアム戦略による成熟市場への挑戦
石井裕明、恩蔵直人
早稲田大学産業経営研究所ワーキングペーパー      2008年
トッパンフォームズによるソリューション事業 ~フォーム事業からDPS事業への展開~(共著)
石井裕明、恩蔵直人
季刊マーケティングジャーナル   (104) 77-89   2007年

書籍等出版物

 
医療マーケティングの革新
石井 裕明 (担当:分担執筆, 範囲:第1章「製品構想力と製品研鑽力」)
有斐閣   2018年8月   
感覚マーケティング―顧客の五感が買い物にどのような影響を与えるのか
石井 裕明 (担当:共訳, 範囲:第6章「触覚」、第7章「感覚マーケティングの未来」担当)
有斐閣   2016年4月   
1からの消費者行動
石井 裕明 (担当:分担執筆, 範囲:第12章「集団」)
碩学舎   2016年1月   
企業経営入門[第2版]
石井 裕明 (担当:分担執筆, 範囲:第8章「消費者行動」)
多賀出版   2015年10月   
1からのマーケティング分析
石井 裕明 (担当:分担執筆, 範囲:第8章)
碩学舎   2011年3月   

講演・口頭発表等

 
媒体に対する消費者意識とコミュニケーション評価-郵送とEメールによるクーポンへの反応-
石井裕明、平木いくみ、外川拓、権純鎬、中垣征也、一色昭典、鈴木睦夫、恩藏直人
日本消費者行動研究学会 第57回消費者行動研究コンファレンス   2018年10月28日   
紙媒体と電子媒体によるクーポン送付効果の違い-消費者の世代を考慮した検討-
平木いくみ、石井裕明、外川拓、権純鎬、中垣征也、一色昭典、鈴木睦夫、恩藏直人
日本マーケティング学会 カンファレンス2018   2018年10月14日   
Can Packaging Imagery Fill Your Stomach? Effects of Product Image Location on Flavor Richness, Consumption Quantity, and Subsequent Choice
Togawa, Taku, Jaewoo Park, Hiroaki Ishii, and Xiaoyan Deng
Association for Consumer Research   2018年10月12日   
Asymmetric Congruity Effect: The Role of Sound Symbolism in Semantic Congruity
Ishii, Hiroaki, Taku Togawa, and Jaewoo Park
2018 American Psychological Association Annual Convention   2018年8月9日   
Does Your Brand Name Sound Heavy or Light? The Congruency Effect of Sound and Visual Position of Brand Name on Product Evaluation
Ishii, Hiroaki, Taku Togawa, and Jaewoo Park
11th European ACR Conference   2018年6月22日   

担当経験のある科目

 
  • マーケティング (成蹊大学, 千葉商科大学, 実践女子大学, 千葉工業大学)
  • ブランド戦略(ブランド論) (成蹊大学, 桜美林大学)
  • 広告と市場(広告論) (成蹊大学)
  • 消費者行動論 (成蹊大学大学院, 千葉商科大学)
  • 流通情報システム論 (千葉工業大学)

所属学協会

 
日本マーケティング学会 , Association for Consumer Research , Society for Consumer Psychology , 日本商業学会 , 日本消費者行動研究学会 , 商品開発・管理学会 , 日本広告学会

競争的資金等の研究課題

 
消費者情報処理理論の感覚マーケティングへの応用研究
一般社団法人 成蹊会: 学術・教育研究助成
研究期間: 2018年6月 - 2019年3月    代表者: 石井 裕明
消費者行動における選好逆転の体系的理論構築に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究B)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 守口 剛
製品の審美性が製品評価に与える影響の包括的研究
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 朴 宰佑
「ブライダルツーリズム」の開発と展開可能性
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 今井 重男
感性刺激が店舗内購買行動に及ぼす影響についての包括的研究
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究B)
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 平木 いくみ

社会貢献活動

 
2018年度コープさっぽろ分析力養成講座第1期 特別講演
【講師】  コープさっぽろ  2018年7月20日
Diamond流通倶楽部
【講師】  ダイヤモンド・リテイルメディア  2017年9月13日
五感に訴えるブランド㊦
【寄稿】  日本経済新聞社  日経MJ  2016年6月20日
五感に訴えるブランド㊤
【寄稿】  日本経済新聞社  日経MJ  2016年6月12日
パッケージを考える㊦
【寄稿】  日本経済新聞社  日経MJ  2015年8月3日