言語の選択:

 
研究者検索 > 文学部 教員紹介 

成蹊大学 文学部

研究者リスト >> 平山 真奈美
 

平山 真奈美

 
アバター
研究者氏名平山 真奈美
 
ヒラヤマ マナミ
所属成蹊大学
部署文学部 英語英米文学科
職名准教授
学位学士(東京外国語大学), 修士(東京外国語大学), Master of Arts(University of Toronto), Doctor of Philosophy(University of Toronto)

研究キーワード

 
言語学、音韻論、音声学、日本語、英語、母音の無声化、ポストレキシカル、ダウンステップ、不完全中和

研究分野

 
  • 言語学 / 言語学 / 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
成蹊大学 文学部 英米文学科 准教授
 
2011年4月
 - 
2017年3月
立命館大学 産業社会学部 准教授
 
2010年4月
 - 
2011年3月
聖心女子大学文学部 非常勤講師
 
2010年4月
 - 
2011年3月
大学利用機関法人 人間文化研究機構 国立国語研究所 理論・構造研究系 プロジェクトPDフェロー
 
2009年9月
 - 
2009年12月
University of Toronto, Department of Linguistics, sessional instructor
 

学歴

 
 
 - 
1998年3月
東京外国語大学 外国語学部 英米語学科
 
 
 - 
2000年3月
東京外国語大学大学院 地域文化研究科 ヨーロッパ第一専攻
 
 
 - 
2001年11月
トロント大学大学院 Department of Linguistics 
 
 
 - 
2009年6月
トロント大学大学院 Department of Linguistics 
 

委員歴

 
2010年4月
 - 
2013年3月
日本音声学会、庶務委員
 
2013年4月
 - 
2017年3月
日本音韻論学会、理事
 

論文

 
Onset Cy and High Vowel Devoicing in Japanese
Manami Hirayama and Timothy J. Vance
Journal of Japanese Linguistics   34(1) 103-126   2018年4月   [査読有り]
Not all XPs affect prosody in Japanese
Manami Hirayama and Hyun kyung Hwang
NELS 46: Proceedings of the Forty-Sixth Annual Meeting of the North East Linguistic Society: Volume 2   95-104   2016年10月   [査読有り]
Transition to a Two-Type Accent System in Tokyo Japanese? The Behavior of Surnames
Timothy J. Vance, Manami Hirayama, and Mikio Giriko
Japanese/Korean Linguistics   20 183-196   2013年7月
Vowel Devoicing in Japanese and Postlexical Alterability of Syllable Structure
Manami Hirayama
Current Issues in Japanese Phonology: Segmental Variation in Japanese   1-34   2013年1月
Pitch Cues to the Perception of Consonant Length in Japanese
Proceedings of the 17th International Congress of Phonetic Sciences   1150-1153   2011年8月

Misc

 
Review of Ito, Junko & Mester, Armin. 2003. Japanese Morphophonemics: Markedness and Word Structure (Linguistic Inquiry Monographs 42) MIT Press
Michael Barrie, Manami Hirayama, Sara Mackenzie, Kenji Oda
Linguist List   16.795    2005年
平山 真奈美
ことば研究館      2018年9月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
最新英語学・言語学用語辞典
開拓社   2015年11月   
朝倉日英対照言語学シリーズ 2: 音声学
服部義弘(編)、三浦弘、平山真奈美、福島彰利、中郷慶 (担当:共著, 範囲:第2章(pp. 27-45), 第7章(pp. 125-139))
朝倉書店   2012年6月   ISBN:978-4-254-51572-5
大人の英語発音講座
清水あつ子、斎藤弘子、高木直之、小林篤志、牧野武彦、内田洋子、杉本淳子、平山真奈美 (担当:共著, 範囲:pp. 169-189)
NHK出版   2003年9月   

講演・口頭発表等

 
Relative clause and downstep in Japanese
2018 Annual Meeting on Phonology   2018年10月5日   
The prosody of recursively NPs in Japanese: Variation and acquisition
Manami Hirayama, Laura Colantoni and Ana-Teresa Pérez-Leroux
International Child Phonology Conference   2018年6月18日   
Some remarks on the prosody of complex NPs in Japanese: Variation and acquisition
Manami Hirayama, Laura Colantoni and Ana-Teresa Pérez-Leroux
Third Intonation Workshop   2018年2月16日   
Downstep in Japanese: Lexical categories and child acquisition [招待有り]
上智大学音声研講演会   2018年1月19日   
Onset Cy clusters in Japanese: Evidence from vowel devoicing
Manami Hirayama and Timothy J. Vance
The Fourteenth Old World Conference on Phonology (OCP14)   2017年2月22日   

所属学協会

 
Canadian Linguistic Association , 日本音韻論学会 , 日本言語学会 , 日本音声学会 , 日本音響学会

競争的資金等の研究課題

 
母音の無声化の実証的研究:韻律と形態の役割、および言語習得に着目して
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手B
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 平山 真奈美
母音の無声化とプロソディーの相互作用に関する基礎的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手B
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 平山 真奈美