言語の選択:

 
研究者検索 > 文学部 教員紹介 

成蹊大学 文学部

研究者リスト >> 久保田 篤
 

久保田 篤

 
アバター
研究者氏名久保田 篤
 
クボタ アツシ
所属成蹊大学
部署文学部 日本文学科
職名教授
学位文学修士(東京大学)

研究分野

 
  • 言語学 / 日本語学 / 

学歴

 
 
 - 
1985年
東京大学 人文科学研究科 国語国文学
 
 
 - 
1983年
東京大学 文学部 国語学
 

Misc

 
近世初期板本の仮名づかい
国語と国文学   63(12 pp/58-76)    1986年
『東海道名所記』の文章の特色
茨城大学人文学部紀要(人文学科論集)   25 pp.1-17    1992年
近世初期の咄本における動詞の音便について
茨城大学人文学部紀要(人文学科論集)   24 pp.61-80    1990年
仮名草子整版本における仮名の用法(上)
茨城大学人文学部紀要(人文学科論集)   27 pp.1-19    1994年
仮名草子整版本における仮名の用法(下)
茨城大学人文学部紀要(人文学科論集)   28 pp.41-59    1995年

書籍等出版物

 
近世初期の表記について
松村明教授古稀記念国語研究論集 (明治書院)   1986年   
近世の通俗文体としての黄表紙の文章
近代語研究 第九集 (武蔵野書院)   1993年   
写本・古活字本・整版本の表記-『恨の介』を資料として-
松村明先生喜寿記念会編 国語研究 (明治書院)   1993年   
草双紙の用字法-赤本の仮名字体の用法を中心に-
築島裕博士古稀記念 国語学論集(汲古書院)   1995年   
浅井了意自筆版下本の仮名づかい-『東海道名所記』『江戸名所記』『因果物語』を資料として-
山口明穂教授還暦記念国語学論集(明治書院)   1997年   

所属学協会

 
国語学会 , 訓点語学会

競争的資金等の研究課題

 
日本語の文字・表記の研究
江戸時代語の研究