言語の選択:

お知らせ


成蹊大学専任教員各位

Ufinityにログイン後、「編集」ボタンを押した際に「権限が不正」というエラーメッセージが生じた際は、総合企画課までご連絡ください。

総合企画課:kikaku@jim.seikei.ac.jp


 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 
研究者検索 > 法学部 教員紹介 

法学部 教員紹介

研究者リスト >> 高安 健将
 

高安 健将

 
アバター
研究者氏名高安 健将
 
タカヤス ケンスケ
URLhttps://kaken.nii.ac.jp/d/r/90399783.ja.html
所属成蹊大学
部署法学部 政治学科
職名教授
学位Ph.D.(University of London)
J-Global ID201501007221850424

研究キーワード

 
政党システム・政党政治 ,政治学 ,議院内閣制 ,日本政治 ,英国政治 ,日英比較 ,比較政治

研究分野

 
  • 人文・社会 / 政治学 / 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
成蹊大学 アジア太平洋研究センター 所長 
 
2010年4月
 - 
現在
成蹊大学 法学部 教授 
 
2020年4月
 - 
2021年3月
国立国会図書館  客員調査員 
 
2006年4月
 - 
2010年3月
成蹊大学 法学部 助教授・准教授 
 
2005年4月
 - 
2006年3月
北海道大学 大学院法学研究科 講師 
 

学歴

 
1997年10月
 - 
2003年8月
London School of Economics and Political Science 政治学部 
 
2003年8月
   
 
ロンドン大学(LSE) 博士号取得  
 
1994年4月
 - 
1996年3月
早稲田大学 大学院政治学研究科 
 
1990年4月
 - 
1994年3月
早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 

委員歴

 
2018年10月
 - 
現在
日本政治学会  理事
 
2016年10月
 - 
2018年10月
日本政治学会  常務理事
 
2016年5月
 - 
2018年5月
日本選挙学会  監事
 
2006年5月
 - 
2010年5月
日本選挙学会  幹事
 

受賞

 
2010年
一般財団法人櫻田會, 櫻田會賞奨励賞,『首相の権力-日英比較からみる政権党とのダイナミズム』
 

論文

 
 
高安健将   
年報行政研究   53 26-622018年5月   [招待有り]
 
 
高安健将   
世界   871 20-242015年7月   [招待有り]
 
高安健将   
選挙研究   30(2) 35-482014年   [招待有り]
 

MISC

 
 
山口二郎   住沢 博紀   高安健将   
現代の理論   (22) 2020年   [招待有り]
 
 
高安健将   
月刊自治研   58(681) 42-502016年6月   [招待有り]
 
高安 健将   
改革者   53(2) 28-312012年2月   [査読有り]
 

書籍等出版物

 
 
高安健将(担当:共著, 範囲:[第1章] 議院内閣制と政党政治--日本はいかなる政治システムの国か?)
筑摩書房      2019年3月   
 
高安, 健将
中央公論新社      2018年   (ISBN:9784121024695)
 
日本比較政治学会, 岩崎, 正洋, 高安, 健将, 野中, 尚人, 杉田, 弘也, 古地, 順一郎, 岩坂, 将充, 岡部, 恭宜, 浅羽, 祐樹, 藤嶋, 亮, 千田, 航(担当:共著, 範囲:責任政治の挑戦)
ミネルヴァ書房      2016年   (ISBN:9784623077069)   
 
高安健将(担当:共著, 範囲:「内閣執務提要」と英国政治)
   2013年      
 
高安健将(担当:共著, 範囲:政権交代と議院内閣制)
中央公論新社      2013年      

講演・口頭発表等

 
 
議院内閣制を成立させる基礎
高安健将   
議院内閣制はいま動いている、日本学術会議公開シンポジウム   2018年12月8日   
 
議院内閣制とデモクラシー
日本大学法学部・政経研究所「政治研究会」   2018年8月2日   
 
英国における執政機能の強化—首相支配・内閣の合議制・各省の自律性
高安健将   
2017年度日本行政学会共通論題   2017年5月28日   
 
責任政治の挑戦
高安健将   
日本比較政治学会・共通論題   2015年6月28日   
 
Is The Prime Minister Too Weak or Too Strong? – An Institutional Analysis
高安健将   
65th Political Studies Association Annual Conference   2015年3月30日   

所属学協会

 
 
   
 
日本行政学会
 
   
 
日本選挙学会
 
   
 
日本比較政治学会
 
   
 
日本政治学会
 
   
 
Political Studies Association

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
日英両国における首相のリーダーシップ-権力と影響力の源泉
経済社会研究会議(英国): 日英研究協力グラント
研究代表者 ヒューゴ・ドブソン・シェフィールド大学教授 
研究期間: 2019年1月 - 2020年9月
 
議院内閣制に対する権力分立制的改革の日英比較分析
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
高安 健将 
研究期間: 2014年 - 2016年
 
政権交代の比較研究と民主政治の可能性に関する考察
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
山口 二郎 宮本 太郎 遠藤 乾 空井 護 吉田 徹 渡辺 将人 木宮 正史 川島 真 遠藤 誠治 高安 健将 村上 信一郎 杉田 敦 小川 有美 中北 浩爾 水野 和夫 
研究期間: 2012年 - 2016年
 
自由主義伝統の新たな局面としての1990年代以降イギリス政治に関する政治史的研究
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
若松 邦弘 山崎 幹根 高安 健将 今井 貴子 平石 耕 
研究期間: 2012年 - 2014年
 
政権交代期における選挙区政治の変容に関する実証的研究
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
品田 裕 大西 裕 曽我 謙悟 河村 和徳 今井 亮佑 砂原 庸介 藤村 直史 山田 真裕 高安 健将 濱本 真輔 増山 幹高 堤 英敬 平野 淳一 
研究期間: 2010年 - 2012年

社会貢献活動

 
 
【編集】
生活経済政策研究所 2019年1月 - 現在
 
【講師】
情報公開クリアリングハウス 2016年7月16日
 
【情報提供】
参議院 2014年4月9日
 
【講師,報告書執筆】
21世紀政策研究所 政権交代時代の政府と政党のガバナンス 2012年7月
 
【講師】
財務総合政策研究所 2010年6月17日