言語の選択:

 
研究者検索 > 法学部 教員紹介 

法学部 教員紹介

研究者リスト >> 高安健将
 

高安健将

 
アバター
研究者氏名高安健将
 
タカヤス ケンスケ
URLhttps://kaken.nii.ac.jp/d/r/90399783.ja.html
所属成蹊大学
部署法学部 政治学科
職名教授
学位Ph.D.(University of London)

研究キーワード

 
政治学 , 議院内閣制 , 英国政治 , 政府内調整メカニズム , 政党システム , 国家構造改革 , 日英比較 , 政党 , 日本政治 , 比較政治

研究分野

 
  • 政治学 / 政治学 / 

経歴

 
2010年4月
   
 
成蹊大学 法学部 教授
 

学歴

 
1990年4月
 - 
1994年3月
早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 

委員歴

 
 
 - 
現在
日本選挙学会  監事
 
2016年10月
 - 
2018年10月
日本政治学会  常務理事
 

論文

 
Is The Japanese Prime Minister Too Weak or Too Strong? : An Institutional Analysis
高安健将
成蹊法学   83    2016年
自民党の組織構造と首相の権力
高安健将
選挙研究   30(2) 35-48   2014年   [招待有り]
The Centralised Core Executive vs Policy Communities - Challenges and Problems of the Blair Government's Approach -
高安健将
成蹊法学   (80)    2014年   [査読有り]
高安健将
Asia Pacific Review, Vol.18, Issue 2   18(2)    2011年   [招待有り]
動揺するウェストミンスター・モデル? ―戦後英国における政党政治と議院内閣制―
高安健将
レファレンス   (731)    2011年   [招待有り]
高安 健将
成蹊法学   (73) 134-107   2010年
空洞化する英国の議院内閣制
高安健将
アステイオン   (71)    2009年   [招待有り]
高安 健将
成蹊法学   68 173-196   2008年12月
首相・大臣・政権党 - プリンシパル=エージェント理論からみた石油危機下の田中内閣
高安健将
北大法学論集   56(1)    2005年   [査読有り]
Prime-ministerial Power in Japan: A Re-examination
高安健将
Japan Forum   17(2)    2005年   [査読有り]
The Relationship between the Prime Minister and the Governing Party in Britain and Japan: A Comparative Analysis of Responses to the Oil Crises 1973-1980
高安健将
   2003年8月   [査読有り]
米国との距離と国益の追求 - 第4次中東戦争と第1次石油危機をめぐる英国の対応
高安健将
国際政治   (141)    [査読有り]

Misc

 
英国の選挙制度と民意
高安健将
月刊自治研   58(681) 42-50   2016年6月   [依頼有り]
世界の潮 変化の胎動を秘めた現状維持 : 二〇一五年英国総選挙
高安健将
世界   871 20-24   2015年7月   [依頼有り]
「大きな政府」から「小さな政府」、そして大きな規制国家へ?
高安健将
生活経済政策   (185)    2012年6月   [依頼有り]
高安 健将
季刊行政管理研究   (138) 68-72   2012年6月
高安 健将
選挙研究 : 日本選挙学会年報   27(1) 136-138   2011年

書籍等出版物

 
『英国の内閣執務提要』(政治議会調査室・課 )
高安健将 (担当:共著, 範囲:「内閣執務提要」と英国政治)
2013年   
政権交代と政党政治(飯尾潤編)
高安健将 (担当:共著, 範囲:政権交代と議院内閣制)
中央公論新社   2013年   
EU・西欧
高安健将 (担当:共著, 範囲:政府に対する監視とコントロール)
ミネルヴァ書房   2012年   
首相の権力―日英比較からみる政権党とのダイナミズム
高安健将
創文社   2009年   
日本政治を比較する(日本比較政治学会編)
高安健将 (担当:共著, 範囲:政党政治と執政政治の間 - 首相の日英比較)
2005年   

講演・口頭発表等

 
責任政治の挑戦 [招待有り]
高安健将
日本比較政治学会・共通論題   2015年6月28日   
Is The Prime Minister Too Weak or Too Strong? – An Institutional Analysis
高安健将
65th Political Studies Association Annual Conference   2015年3月30日   
自民党の組織構造と首相の権力 [招待有り]
高安健将
日本選挙学会・共通論題   2014年5月17日   
Controlling the Prime Minister in Postwar Japan - How Principals Overcame the Collective Action Problem (too successfully) -
高安健将
63rd Political Studies Association Annual Conference   2013年3月26日   

所属学協会

 
日本行政学会 , 日本選挙学会 , 日本比較政治学会 , 日本政治学会 , Political Studies Association

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 高安 健将
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2012年 - 2016年    代表者: 山口 二郎
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 若松 邦弘
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 品田 裕
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2009年 - 2010年    代表者: 高安 健将

社会貢献活動

 
イラク戦争検証報告書情報公開訴訟シンポジウム
【講師】  情報公開クリアリングハウス  2016年7月16日
国の統治機構に関する調査会
【その他】  参議院  2014年4月9日
欧州政治(英国型)との比較からみた課題
【講師, 報告書執筆】  21世紀政策研究所  政権交代時代の政府と政党のガバナンス  2012年7月