言語の選択:

お知らせ


成蹊大学専任教員各位

Ufinityにログイン後、「編集」ボタンを押した際に「権限が不正」というエラーメッセージが生じた際は、総合企画課までご連絡ください。

総合企画課:kikaku@jim.seikei.ac.jp


 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 
研究者検索 > 理工学部 教員紹介 

理工学部 教員紹介

研究者リスト >> 山本 真基
 

山本 真基

 
アバター
研究者氏名山本 真基
 
ヤマモト マサキ
URLhttp://www.ci.seikei.ac.jp/yamamoto/index_j.html
所属成蹊大学
部署理工学部 情報科学科
職名准教授
学位博士(理学)(東京工業大学)
J-Global ID201401077382514859

研究キーワード

 
計算量理論 ,計算理論 ,アルゴリズムの設計と解析

研究分野

 
  • 情報通信 / 情報学基礎論 / 

経歴

 
2012年
   
 
成蹊大学 理工学部 准教授 
 

論文

 
 
Kazuhisa Makino   Suguru Tamaki   Masaki Yamamoto   
Theory and Applications of Satisfiability Testing - SAT 2007, 10th International Conference, Lisbon, Portugal, May 28-31, 2007, Proceedings   187-2002007年   [査読有り]
 
Masaki Yamamoto 0001   
Algorithms and Computation, 18th International Symposium, ISAAC 2007, Sendai, Japan, December 17-19, 2007, Proceedings   112-1232007年   [査読有り]
 
Tobias Riege   Jörg Rothe   Holger Spakowski   Masaki Yamamoto 0001   
Inf. Process. Lett.   101(3) 101-1062007年   [査読有り]
 
Masaki Yamamoto   
Theory of Computing Systems   39(5) 723-7422006年9月   [査読有り]
A test instance generator (an instance generator for short) for MAX2SAT is a procedure that produces, given a number n of variables, a 2-CNF formula F of n variables (randomly chosen from some reasonably large domain), and simultaneously provides ...
 
Tobias Riege   Jörg Rothe   Holger Spakowski   Masaki Yamamoto   
Proceedings - 2006 International Conference on Information and Communication Technologies: From Theory to Applications, ICTTA 2006   2 2792-27972006年   [査読有り]
The 3-domatic number problem asks whether a given graph can be partitioned into three dominating sets. We prove that this problem can be solved by a deterministic algorithm in time 2.695™ (up to polynomial factors). This result improves the previo...

MISC

 
 
渡辺 治   山本 真基   
電子情報通信学会技術研究報告. COMP, コンピュテーション   106(63) 25-322006年5月   
 
渡辺 治   山本 真基   
数理解析研究所講究録   1489 106-1132006年5月   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
統計力学からの計算限界解明へのアプローチ
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
渡辺 治 伊東 利哉 山本 真基 小柴 健史 安藤 映 
研究期間: 2012年 - 2016年
 
サンプリングアルゴリズムの新提案
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
山本 真基 
研究期間: 2011年 - 2013年