言語の選択:

お知らせ

現在、Ufinityに不具合が発生しており、ログインや編集ができない状態となっております。
ご迷惑をおかけいたしますが、原因調査・復旧作業
を行っておりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


→復旧しました。(4/1)

 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 
研究者検索 > 経済学部 教員紹介 

経済学部 教員紹介

研究者リスト >> 井上 淳子
 

井上 淳子

 
アバター
研究者氏名井上 淳子
 
イノウエ アツコ
所属成蹊大学
部署経済学部 経済経営学科
職名教授
学位商学修士(早稲田大学)

研究キーワード

 
消費者心理 , ブランド戦略 , 消費者行動 , マーケティング , commitment , brand , relationship

研究分野

 
  • 人文・社会 / 商学 / マーケティング

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
成蹊大学 経済学部 教授
 
2013年4月
 - 
2017年3月
成蹊大学 経済学部 准教授
 
2009年4月
 - 
2013年3月
立正大学 経営学部 経営学科 准教授
 
2009年
 - 
2010年
ワシントン大学ビジネススクール客員研究員
 
2005年
 - 
2009年
立正大学経営学部 経営学科 専任講師
 

学歴

 
 
 - 
2005年
早稲田大学 商学研究科 
 
 
 - 
2005年
早稲田大学  
 

受賞

 
2014年11月
日本消費者行動研究学会 研究奨励賞(青木幸弘賞) 商品の減少による希少性の 操作が消費者の選好に与える影響
 

論文

 
INOUE, Atsuko, Atsunori ARIGA
Management Studies      2017年   [査読有り]
ARIGA, Atsunori, Atsuko INOUE
Proceedings of International Marketing Trends      2015年1月   [査読有り]
井上 淳子
流通研究   16(2) 97-117   2014年   [査読有り]
井上 淳子
日経広告研究所報   (260) 63-76   2012年12月   [査読有り]
井上淳子
立正経営論集   44(2) 15-32   2012年3月

MISC

 
井上 淳子
アドスタディーズ   61(1) 8-13   2017年9月   [査読有り][依頼有り]
井上 淳子
日経広告研究所報   50(3) 9-15   2016年
井上 淳子
AD STUDIES   21-25   2013年4月

書籍等出版物

 
井上 淳子 (担当:編集, 範囲:マーケティング(第7章)、ブランド・マネジメント(第9章))
2015年   
井上 淳子 (担当:分担執筆, 範囲:リレーションシップ・マーケティング(第9章))
有斐閣   2015年   
中央経済社   2009年   
同友舘   2009年   

講演・口頭発表等

 
日本商業学会第58回全国大会   2008年   
日本消費者行動研究学会   2007年   
第34回日本消費者行動研究学会全国大会   2007年   
日本商業学会関東部会   2007年   

所属学協会

 
Society for Consumer Psychology , American Marketing Association , Korean Academy of Marketing Science , 日本マーケティング・サイエンス学会 , 日本商業学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月
公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団: 研究助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月