言語の選択:

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

 
研究者検索 > 経済学部 教員紹介 

経済学部 教員紹介

研究者リスト >> 田中 研太郎
 

田中 研太郎

 
アバター
研究者氏名田中 研太郎
 
タナカ ケンタロウ
URLhttps://github.com/tanaken-basis/
所属成蹊大学
部署経済学部 経済経営学科
職名准教授
学位博士 (情報理工学)(東京大学)

研究キーワード

 
統計的因果推論 , 計算代数統計 , 計算代数 , 一致性 , EMアルゴリズム , 混合分布 , 混合正規分布 , 強一致性 , 統計的推測 , 罰則付き最尤推定 , 最尤推定 , 漸近理論 , 統計的品質管理 , 最尤推定量 , MTシステム , 統計数学 , 間接効果 , モデル化 , 直接効果 , パスダイアグラム , 確率論 , 数理工学

研究分野

 
  • 情報通信 / 統計科学 / 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
成蹊大学 経済学部 准教授
 
2003年12月
 - 
2014年3月
東京工業大学 社会理工学研究科 助教 (2007年度までは「助手」)
 
2003年12月
 - 
2014年3月
東京工業大学
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2003年11月
東京大学 大学院情報理工学系研究科 博士課程 (中途退学) 
 
2001年4月
 - 
2003年3月
東京大学 大学院情報理工学系研究科 修士課程 
 
1997年4月
 - 
2001年3月
名古屋大学 工学部 
 

受賞

 
2015年11月
日本品質管理学会 最優秀論文賞 カンファレンス行列を用いた3水準スクリーニング実験における追加試行
 
2013年2月
日本オペレーションズ・リサーチ学会および日本データベース学会 殊勲賞 データ解析コンペティション
 
2012年3月
日本オペレーションズ・リサーチ学会および日本データベース学会 敢闘賞 データ解析コンペティション
 
2007年5月
応用統計学会 2007年度 応用統計学会 奨励論文賞 因果ダイアグラムにおける矢線への介入効果の定式化とその応用'
 

論文

 
Takuya Kashimura, Tomonari Sei, Akimichi Takemura, Kentaro Tanaka
Journal of Algebraic Statistics   2(1) 14-35   2011年   [査読有り]
Kentaro Tanaka, Atsushi Yagishita, Masami Miyakawa
Technical Report, No.2011-2, Department of Industrial Engineering and Management, Tokyo Institute of Technology      2011年
宮川雅巳, 田中研太郎, 岩澤智之, 中西寛子
品質   37(1) 101-106   2007年   [査読有り]
宮川雅巳, 田中研太郎
品質   37(2) 49-57   2007年   [査読有り]

書籍等出版物

 
二宮嘉行, 大西俊郎, 小林 景, 椎名 洋, 笛田 薫, 田中研太郎, 岡田謙介, 大屋幸輔, 廣瀬英雄, 折笠秀樹, 日本統計学会, 竹村彰通, 岩崎学 (担当:分担執筆, 範囲:第6章)
東京図書   2013年4月   

所属学協会

 
日本オペレーションズ・リサーチ学会 , 日本品質管理学会 , 応用統計学会 , 日本統計学会 , 日本数学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2012年4月 - 2016年3月
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2007年4月 - 2011年3月
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2007年4月 - 2009年3月
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2005年 - 2006年