言語の選択:

お知らせ

現在、Ufinityに不具合が発生しており、ログインや編集ができない状態となっております。
ご迷惑をおかけいたしますが、原因調査・復旧作業
を行っておりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


→復旧しました。(4/1)

 
»大学ホームページに戻る
»Return to University HOME

※各教員の担当科目については、以下のリンク先にある「教員名」に該当教員の氏名を入力の上、検索してください。
 

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

 
研究者検索 > 経済学部 教員紹介 

経済学部 教員紹介

研究者リスト >> 宮脇 俊文
 

宮脇 俊文

 
アバター
研究者氏名宮脇 俊文
所属成蹊大学
部署経済学部 経済経営学科
職名特別任用教授
学位文学修士(上智大学)

プロフィール

フィッツジェラルドを中心にジャズ・エイジの文学、文化を研究しています。また、ジャズ研究、村上春樹研究にも興味があります。

研究キーワード

 
ジャズ , ジャズ・エイジ , 失われた世代

研究分野

 
  • 人文・社会 / 英文学、英語圏文学 / アメリカ文学

経歴

 
1993年4月
 - 
現在
成蹊大学 経済学部 教授
 
2008年1月
 - 
2008年8月
ミネソタ大学 東アジア言語文学学科 客員研究員
 
2007年9月
 - 
2007年12月
ミネソタ大学 東アジア言語文学学科 客員教授
 
1994年4月
 - 
1996年3月
ブラウン大学 英文学科 客員研究員
 
1989年4月
 - 
1993年3月
成蹊大学 経済学部 助教授
 

学歴

 
1977年4月
 - 
1979年3月
上智大学大学院 文学研究科 
 
1973年4月
 - 
1977年3月
上智大学 文学部 
 

受賞

 
2007年7月
成蹊会 成蹊会学術賞 『村上春樹ワンダーランド』
 
1984年10月
サウンディングズ英語英米文学会 刈田賞
 

論文

 
宮脇俊文
『ヘミングウェイ研究』   17-30   2011年6月   [査読有り][招待有り]
宮脇俊文
『英語青年』   262-265   2006年8月   [査読有り]
宮脇俊文
『ヘミングウェイ研究』   45-57   2002年5月   [査読有り][招待有り]

MISC

 
宮脇俊文
   2018年7月   [依頼有り]
宮脇俊文
『アルカーナ・ムンディ』(柏書房ウェブ・マガジン)      2015年11月   [依頼有り]
宮脇俊文
『アルカーナ・ムンディ』(柏書房ウェブマガジン)      2015年10月   [依頼有り]
宮脇俊文
『アルカーナ・ムンディ』(柏書房ウェブマガジン)      2015年4月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
宮脇俊文
いそっぷ社   2006年11月   
宮脇俊文 (担当:分担執筆, 範囲:「翻訳をめぐる冒険――村上春樹とアメリカ文学」pp. 197-230.)
開文社出版   2004年7月   
宮脇俊文 (担当:分担執筆, 範囲:「F. Scott Fitzgeraldの感覚と表現――Daisyの声と資本主義社会」pp. 227-241.)
三修社   2004年2月   
宮脇俊文 (担当:共編者(共編著者))
2004年2月   
宮脇俊文 (担当:分担執筆, 範囲:“A Writer for Myself—F. Scott Fitzgerald and Haruki Murakami”)
University of Alabama Press   2003年5月   

講演・口頭発表等

 
宮脇俊文
成蹊大学公開講座   2018年5月26日   
宮脇俊文
アメリカ文学会東京支部   2017年11月18日   
宮脇俊文
14th International F. Scott Fitzgerald Conference   2017年6月27日   
宮脇俊文
日本英文学会シンポジア   2014年5月25日   
宮脇俊文
武蔵野市自由大学講座   2012年6月   

担当経験のある科目(授業)

 
  • Japanese Comparative Literature (University of Minnesota)
  • Selected Topics in Comparative Literature (Waseda University)

所属学協会

 
サウンディングズ英語英米文学会 , 日本アメリカ文学会