言語の選択:

Menu

役員教育学部教育学研究科教職大学院地域科学部地域科学研究科医学部医学系研究科附属病院工学部工学研究科応用生物科学部自然科学技術研究科連合農学研究科連合獣医学研究科連合創薬医療情報研究科地域協学センター流域圏科学研究センター生命科学総合研究支援センター留学生センター保健管理センター医学教育開発研究センター(MEDC)教育推進・学生支援機構研究推進・社会連携機構次世代エネルギー研究センター次世代金型技術研究センター生命の鎖統合研究センター地域減災研究センター微生物遺伝資源保存センター炭素繊維リサイクル研究センターグローカル推進本部情報連携統括本部男女共同参画推進室

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

ログイン

RSS

RSS取得先が登録されていません。

研究者業績

現在このブロックに設定情報がありません

岐阜大学からのお知らせ

研究者業績

研究者検索結果一覧 >> 玉川 一郎
 

玉川 一郎

 
アバター
研究者氏名玉川 一郎
 
タマガワ イチロウ
URLhttp://tama.green.gifu-u.ac.jp/~tama/
所属岐阜大学
部署流域圏科学研究センター
職名教授
学位博士(理学)(京都大学)
その他の所属次世代エネルギー研究センター, 工学研究科, 研究推進・社会連携機構次世代エネルギー研究センターエネルギー貯蔵・予測分野次世代発電量評価技術研究開発部門, 研究推進・社会連携機構地域減災研究センター環境モニタリング部門, 工学研究科
J-Global ID200901033529372373

プロフィール

接地境界層乱流/熱・水輸送を担う大気乱流の構造や理解/陸面過程/地表面での、物質とエネルギーの交換過程/気象学/気象学方面/気象計測機いくつか

研究キーワード

 
地表面過程 ,乱流 ,水文学 ,気象学 ,Atomospheric Boundary Layer ,西オーストラリア ,複雑地形 ,日中共同研究 ,乾燥・半乾燥地域 ,中国淮河流域 ,半乾燥地域 ,蒸発実験 ,メソスケール雲・降水システム ,蒸発 ,大気陸面相互作用 ,物質循環 ,半乾燥地 ,観測データ解析 ,地面蒸発 ,アジアモンスーン ,数値計算 ,実験 ,GAME ,塩類集積 ,顕熱輸送 ,サブグリッド ,水平分布 ,ドップラーソーダ ,地表面 ,開発 ,潜熱輸送 ,相関 ,HEIFE ,大気境界層

研究分野

 
  • 環境・農学 / 環境動態解析 / 気象学
  • 自然科学一般 / 大気水圏科学 / 水文気象学
  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 水工学 / 
  • ライフサイエンス / 森林科学 / 
  • 自然科学一般 / 大気水圏科学 / 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
岐阜大学 流域圏科学研究センター 教授 
 
2002年4月
 - 
2013年3月
岐阜大学流域圏科学研究センター  准教授(助教授) 
 
1999年4月
 - 
2002年3月
岐阜大学工学部 土木工学科 助教授 
 
1995年1月
 - 
1999年3月
名古屋大学大気水圏科学研究所附属共同研究観測プロジェクトセンター  文部教官・助手 
 
1995年
 - 
1999年
Assistant Professor, Institute for Hydro   
 

学歴

 
 
 - 
1994年
京都大学  
 
 
 - 
1994年
京都大学 理学研究科 地球物理学
 
1983年4月
 - 
1987年3月
京都大学理学部  
 
 
 - 
1987年
京都大学  
 

委員歴

 
2012年8月
 - 
現在
水文・水資源学会  国際誌編集委員会委員
 
2012年8月
 - 
2016年8月
水文・水資源学会  理事
 
2011年4月
 - 
2012年3月
岐阜市  岐阜市地震災害対策検討委員会委員
 
2006年8月
 - 
2010年8月
日本気象学会  気象学会気象集誌編集委員
 
2004年4月
 - 
2007年3月
財団法人 名古屋市建設事業サービス財団  ヒートアイランド現象緩和のための新舗装工法検討委員会 顧問
 

受賞

 
2012年3月
農業気象学会, 論文賞
 
2000年
水文・水資源学会論文奨励賞
 

論文

 
 
丸谷靖幸   渡部哲史   玉川一郎   
土木学会論文集B1(水工学)   75(2) 1123-11282019年11月   [査読有り]
 
上野 健一, 三戸 航, 金井 隆治, 上治 雄介, 井波 明宏, 鈴木 啓助, 小林 元, 玉川 一郎, 山本 宗尚, 重 尚一   
地学雑誌   128(1) 31-472019年2月   [査読有り]
 
Rahma Yanda   Morihiro Harada   Ichiro Tamagawa   
Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser.B1 (Hydraulic Engineering)   74(4) I_169-I_6242018年1月   [査読有り]
 
Rahma Yanda   Morihiro Harada   Ichiro Tamagawa   
土木学会論文集   72(4) I_613-I_6182017年1月   [査読有り]
<br />
抄録<br />
<br />
Sediment flushing operation from large dam causes bed condition change in the downstream. It may reduce the flow resistance as the flushed sediment fills the voids among the large stones. This condition influences the flow ...
 
Eiichi Shimojima   Ichiro Tamagawa   Masato Horiuchi   Robert J. Woodbury   Jeffrey V. Turner   
SOIL RESEARCH   54(1) 78-932016年   [査読有り]
Intensive hydrological and meteorological observations were used over 2 years at a small, salinised, bare soil, groundwater seepage area in Western Australia to determine annual water and solute balances and the processes mobilising and dischargin...

MISC

 
 
丸谷靖幸   渡部哲史   玉川一郎   
第4回流域圏保全研究推進セミナー   2020年   
 
丸谷靖幸   玉川一郎   渡部哲史   
第32回(2019年度)水文・水資源学会総会研究発表会要旨集   78-792019年9月   
 
丸谷靖幸   粟屋善雄   村岡裕由   玉川一郎   児島利治   原田守啓   斎藤琢   早川博   駒井克昭   呉修一   手計太一   星川圭介   
第31回(2018年度)水文・水資源学会総会研究発表会要旨集   50-512018年   
 
玉川 一郎   斎藤 琢   児島 利治   村岡 裕由   吉野 純   永井 信   近藤 裕昭   
大会講演予講集   107 2015年   
 
石田準也   千家正照   大西健夫   伊藤健吾   玉川一郎   
農業農村工学会大会講演会講演要旨集   2012 582-5832012年9月   

書籍等出版物

 
 
玉川一郎(担当:共著, 範囲:54-55)
岐阜大学教育推進・学生支援機構      2016年1月1日      
 
玉川一郎(担当:共著, 範囲:78-79)
㈱みらい      2012年1月1日   (ISBN:9784860152659)   
 
Tamagawa Ichiro(Gufu(担当:単著, 範囲:17-33)
Hydrospheric Atmospheric Research Center, Nagoya University      2004年3月25日      
 
玉川一郎(担当:共著, 範囲:68-80)
古今書院      2000年1月1日   (ISBN:4772240179)   

講演・口頭発表等

 
 
衛星地上間光通信での地上マルチサイト化による運用効率の検討
秋山 尚貴   草深 朱音   小林 智尚   吉野 純   玉川 一郎   吉田 裕之   高山佳久   
第63回宇宙科学技術連合講演会   2019年11月6日   
 
パラメトリックスピーカを用いた2軸回転する小型SODARの製作
玉川一郎   藤澤大志   山嵜祐成   
日本気象学会2019年度秋季大会   2019年10月30日   
 
流域圏における長期的な水・物質動態の予測に向けた 再解析データの利用
丸谷靖幸   玉川一郎   渡部哲史   
水文・水資源学会研究発表会 プロポーザルセッション 「流域圏保全学」   2019年9月13日   
 
気象情報に基づく大気揺らぎの計測と評価
玉川 一郎   
レーザー学会学術講演会 シンポジウム4 【日本光学会ジョイントシンポジウム】揺らぐ媒質を伝搬する光の乱れの理解とその克服による未来   2019年1月14日   
 
Thornthwaite-Mather water balance analysis in Tambakbayan watershed, Yogyakarta, Indonesia
5th International conference on sustainable built environment   2018年11月   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
大気陸面環境論(大気陸面環境論) (工学研究科D)
 
   
 
環境セミナー (工学部(昼))
 
   
 
流域環境工学(流域環境工学) (工学研究科M)
 
   
 
応用数学(離散化数値解析) (工学部(昼))
 
   
 
Meteorology for theEnvironment(Meteorology for theEnvironment) (工学研究科M)

所属学協会

 
 
   
 
日本地球惑星科学連合
 
   
 
土木学会
 
   
 
水文・水資源学会
 
   
 
日本気象学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2016年8月 - 2017年2月
 
研究期間: 2015年6月 - 2016年3月
 
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月
 
研究期間: 2015年7月 - 2016年2月
 
研究期間: 2013年 - 2015年

社会貢献活動

 
 

防衛大学校 防衛大学校 2016年6月15日 - 2016年6月15日
 

株式会社国際気象コンサルタント 株式会社国際気象コンサルタント 2015年10月29日 - 2016年3月31日
 

静岡大学 静岡大学 2015年4月9日 - 2016年2月29日
 

国立大学法人静岡大学 国立大学法人静岡大学 2014年12月1日 - 2014年12月31日
 

その他