言語の選択:


 

宇宙機応用工学研究系

研究者リスト >> 小林 大輔
 

小林 大輔

 
アバター
研究者氏名小林 大輔
 
コバヤシ ダイスケ
URL
所属国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
部署宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系
職名准教授
学位博士(科学)(東京大学)
科研費研究者番号90415894
ORCID ID0000-0002-0140-8820
J-Global ID200901096574214055

プロフィール

私たちの生活になくてはならないコンピュータとそこで計算を担当するコンピュータチップ.これらに対して私たちは「いつも正確で信頼できる」と言う印象を持っていますが,実はそれは多くの研究者達の努力の成果ということ,ご存知でしたか?突然のショックにびっくりして記憶を失ってしまう繊細なチップを,そうならないように鍛え上げる努力がなされています.びっくりして記憶を失ってしまう様子は,専門的には「ソフトエラー」とか「シングルイベントアップセット」と呼ばれますが,これらの専門用語からは何が起きているかイメージしにくいので,私は「びっくりするコンピュータ」と呼んでいます.びっくりさせる原因は何でしょうか.いくつかありますが,宇宙で光る星はその一つです.高いエネルギーを持った目に見えない星のかけらがそこから飛び出して宇宙空間を飛んでいます.地球に届くものもあります.それらがコンピュータチップ にショック(具体的には電気ショック)を与えてしまいます.研究者達はコンピュータを安心して使えるように,そのショックへの対策を考えています.地上の事を専門に考える研究者と宇宙の事を専門に考える研究者がいて,お互い情報を交換しながら取り組んでいます.私は,今はJAXA宇宙研で働いているので宇宙の事を主に考えています.宇宙でコンピュータを使うには,びっくりする事以外にも考えないといけないことがあります.これは「ぐったりするコンピュータ」と呼んでいます.それらをまとめて「スペースチップ工学」と呼びましょうか.これが現在の私の研究テーマです.

研究キーワード

 
極限環境IoT ,ぐったりするコンピュータ ,宇宙電子工学 ,放射線 ,ソフトエラー ,びっくりするコンピュータ ,スペースチップ工学 ,信頼性 ,宇宙線 ,大規模集積回路

研究分野

 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 電子デバイス、電子機器 / 

経歴

 
2020年3月
 - 
現在
総合研究大学院大学 物理科学研究科 准教授 
 
2019年11月
 - 
現在
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 准教授 
 
2017年7月
 - 
現在
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 研究開発部門 第一研究ユニット  
 
2011年4月
 - 
2019年12月
東京大学 大学院工学系研究科 助教 
 
2005年4月
 - 
2019年10月
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 助教 
 

学歴

 
2000年4月
 - 
2005年3月
東京大学 大学院新領域創成科学研究科 基盤情報学専攻 
 
1996年4月
 - 
2000年3月
東京大学 工学部 電子工学科 
 

委員歴

 
2013年
 - 
2020年3月
科学技術専門家ネットワーク  専門調査員
 
2015年
 - 
2017年
IEEE Transactions on Nuclear Science  編集委員
 

受賞

 
2019年
IEEE Nuclear and Space Radiation Effects Conference Committee, IEEE Nuclear and Space Radiation Effects Conference Award,Basics of single event effect mechanisms and predictions
小林 大輔 
 
2018年
応用物理学会 シリコンテクノロジー分科会, 応用物理学会シリコンテクノロジー分科会論文賞,Heavy-ion soft-errors in back-biased thin-BOX SOI SRAMs: Hundredfold sensitivity due to line-type multi-cell upset
小林 大輔 廣瀬 和之 伊藤 大智 梯 友哉 川崎 治 牧野 高紘 大島 武 松浦 大介 成田 貴則 加藤 昌浩 石井 茂 益川 一範 
 
2015年
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究所, 宇宙科学研究所長賞,超小型深宇宙探査機(PROCYON)の開発
冨木 淳史 福島 洋介 川勝 康弘 小林 雄太 中塚 潤一 三田 信 小林 大輔 野々村 拓 伊藤 大智 伊藤 琢博 
 
2011年
公益財団法人宇宙科学振興会, 宇宙科学奨励賞,宇宙機用LSIの動作を阻害する放射線パルスノイズの解明とモデル化
小林 大輔 
 
2010年
RASEDA-9 受賞表彰委員, RASEDA-9 最優秀ポスター賞,Estimation of digital single event transient pulse-widths in logic cells from high-energy heavy-ion-induced transient current in a single MOSFET
牧野 高紘 小野田 忍 平尾 敏雄 大島 武 小林 大輔 池田 博一 廣瀬 和之 
 

論文

 
 
 
Keita Sakamoto   Masaki Kusano   Takanori Narita   Shigeru Ishii   Kazuyuki Hirose   Shunsuke Baba   Daisuke Kobayashi   Shogo Okamoto   Hiroyuki Shindou   Osamu Kawasaki   Takahiro Makino   Yoshiharu Mori   Daisuke Matuura   
IEEE Transactions on Nuclear Science   68(6) 1222-1227   2021年   [査読有り]
 
Daisuke Kobayashi   
IEEE Transactions on Nuclear Science   68(2) 124-148   2021年   [査読有り]
 
Hiroaki Itsuji   Daisuke Kobayashi   Kazuyuki Hirose   
Japanese Journal of Applied Physics   59(10) 106501   2020年10月   [査読有り]
 
Takahiro Makino   Shinobu Onoda   Takeshi Ohshima   Daisuke Kobayashi   Hirokazu Ikeda   Kazuyuki Hirose   
Quantum Beam Science   4(1) 15   2020年3月   [査読有り]

MISC

 
 
廣瀬和之   小林大輔   
応用物理   83(8) 655-659   2014年8月
 
廣瀬 和之   齋藤 宏文   小林 大輔   黒田 能克   石井 茂   高橋 大輔   
日本航空宇宙学会誌   59(684) 8-14   2011年1月
 
廣瀬 和之   三ツ石 進   小林 大輔   
電気学会誌   129(11) 739-742   2009年11月

書籍等出版物

 
 
Steven C. Moss, Daisuke Kobayashi, Arto Javanainen, Dale McMorrow, Stephen LaLumondiere, Manuel Cabanas-Holman(担当:分担執筆, 範囲:Basics of single event effect mechanisms and predictions)
2019年      
 
廣瀬和之, 小林大輔(担当:共著, 範囲:X線光電子分光による誘電率の推定法)
技術情報協会   2015年      
 
廣瀬和之, 小林大輔(担当:共著, 範囲:X線光電子分光と第一原理分子軌道計算によるMOS界面局所構造の物性研究 誘電率と絶縁破壊)
株式会社エヌ・ティー・エス   2012年      

講演・口頭発表等

 
 
An SRAM SEU Cross Section Curve Physics Model
D. Kobayashi   K. Hirose   K. Sakamoto   Y Tsuchiya   S. Okamoto   S. Baba   H. Shindou   O. Kawasaki   T. Makino   T. Ohshima   
IEEE Nuclear and Space Radiation Effects Conference (NSREC)   
 
XPS時間依存測定による二次元MoSTex膜の放射線損傷に関する研究
松沢理宏   五十嵐智   小林大輔   若林整   廣瀬和之   
第68回応用物理学会春季学術講演会   
講演18p-Z31-1
 
パルスレーザによる二光子吸収過程を利用した重イオン誘起SETパルス波形のエネルギー依存性の再現
唐木達矢   小林大輔   廣瀬和之   
第68回応用物理学会春季学術講演会   
講演16p-Z25-4
 
第一原理計算を用いた欠陥のあるGaNの絶縁破壊電界の予測
張惠   小林大輔   山本知之   廣瀬和之   
先進パワー半導体分科会第7回講演会   
講演IA-11
 
第一原理計算を用いた欠陥のあるGaNの絶縁破壊電界の予測
張惠   小林大輔   山本知之   廣瀬和之   
先進パワー半導体分科会第7回講演会   
講演OVIII-2

所属学協会

 
 
   
 
IEEE Electron Devices Society
 
   
 
Japan Society of Applied Physics
 
   
 
IEEE Nuclear and Plasma Sciences Society
 
   
 
IEEE Solid-State Circuits Society
 
   
 
Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
高信頼性LSIの開発コスト削減に向けたソフトエラー耐性スクリーニングの実現
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
小林 大輔 牧野 高紘 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
/Si界面の欠陥とアモルファス構造の研究" target="_blank">光電子分光法を用いた極薄SiOTex/Si界面の欠陥とアモルファス構造の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
廣瀬 和之 野平 博司 小林 大輔 
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月
 
放射線による過渡的な局所昇温現象とそのソフトエラー耐性への影響
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
小林 大輔 廣瀬 和之 
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月
 
硬X線光電子分光法と第一原理計算を用いた極薄酸化膜の光学的誘電率の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
廣瀬 和之 野平 博司 小林 大輔 
研究期間: 2009年 - 2011年
 
論理回路のソフトエラーを引き起こすSETパルスの実験的波形解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
小林 大輔 
研究期間: 2008年 - 2009年

産業財産権

 
 
 
松浦大介   成田貴則   加藤昌浩   小林大輔   廣瀬和之   川崎治   梯 友哉   伊藤大智   
 
小林大輔   廣瀬和之   伊藤大智   梯友哉   
 
成田貴則   松浦大介   石井茂   小林大輔   廣瀬和之   川崎治   
 
毛利伊晴   草野 将樹   松浦大介   小林大輔   廣瀬和之   川崎治   

学術貢献活動

 
 
パネル司会・セッションチェア等
 (Soft Errors Session) 2021年
 
パネル司会・セッションチェア等
 (Hardening Techniques Session) 2021年
 
審査・評価
 (On-line) 2020年
 
パネル司会・セッションチェア等
 (Soft Errors Session) 2020年
 
審査・評価
 (San Antonio, TX, USA) 2019年

メディア報道

 
 
D. Kobayashi, K. Hirose, and H. Saito   SPIE Newsroom   2013年6月   [インターネットメディア]
 
NHKラジオ第1   私も一言!夕方ニュース   2012年10月   [テレビ・ラジオ番組]
 
電子情報通信学会誌   ニュース解説   2011年5月   [新聞・雑誌]

● 専任大学名