言語の選択:


 

太陽系科学研究系

研究者リスト >> 白石 浩章
 

白石 浩章

 
アバター
研究者氏名白石 浩章
 
シライシ ヒロアキ
URL
所属国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
部署宇宙科学研究所太陽系科学研究系
職名助教
その他の所属総合研究大学院大学 物理科学研究科 宇宙科学専攻
J-Global ID200901067190591293

研究キーワード

 
惑星起源・進化 ,地球・惑星内部構造 ,Origin and Evolution of Terrestrial Planets ,Internal Structure of Earth and Planets

研究分野

 
  • 自然科学一般 / 固体地球科学 / 

経歴

 
2018年
 - 
現在
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 助教 
 
2008年
 - 
2017年
独立行政法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 助教 
 
2005年
 - 
2007年
独立行政法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 助手 
 

論文

 
 
白石 浩章   白井 慶   石原 吉明   早川 雅彦   水野 貴秀   後藤 健   尾崎 正伸   山田 和彦   田中 智   山田 竜平   及川 純   村上 英記   
日本火山学会講演予稿集   2016 66-66   2016年
 
Ryuhei Yamada   Tanguy Nebut   Hiroaki Shiraishi   Philippe Lognonne   Naoki Kobayashi   Satoshi Tanaka   
ADVANCES IN SPACE RESEARCH   56(2) 341-354   2015年7月
Seismic data obtained over a broad frequency range are very useful in investigation of the internal structures of the Earth and other planetary bodies. However, planetary seismic data acquired through the NASA Apollo and Viking programs were obtai...
 
Ryuhei Yamada   Raphael F. Garcia   Philippe Lognonne   Naoki Kobayashi   Nozomu Takeuchi   Tanguy Nebut   Hiroaki Shiraishi   Marie Calvet   J. Ganepain-Beyneix   
PLANETARY AND SPACE SCIENCE   81 18-31   2013年6月
Information on the lunar central core; size, current state and composition; are key parameters to understand the origin and evolution of the Moon. Recent studies have indicated that possible seismic energies of core-reflected phases can be identif...
 
Satoshi Tanaka   Hiroaki Shiraishi   Manabu Kato   Tatsuaki Okada   
ADVANCES IN SPACE RESEARCH   42(2) 394-401   2008年7月
Further study for the planning of the post SELENE mission has been discussed by a dedicated working group. As the extension of the SELENE-B study [Okada, T., Sasaki, S., Sugihara, T., et al. Lander and rover exploration on the lunar surface: a stu...

MISC

 
 
村上 英記   小林 直樹   白石 浩章   田中 智   早川 雅彦   後藤 健   石原 吉明   山田 竜平   川村 太一   月内部構造探査WG   
日本惑星科学会秋期講演会予稿集   2014 "P2-36"   2014年9月
 
新谷 昌人   小林 直樹   白石 浩章   
Proceedings of the ISAS Lunar and Planetary Symposium   46 1-14,巻頭2p   2014年8月
 
白石 浩章   小林 直樹   早川 雅彦   田中 智   早川 基   石井 信明   小松 敬治   
日本惑星科学会秋期講演会予稿集   2012 19-19   2012年10月
 
小林 直樹   白石 浩章   小川 和律   山田 竜平   飯島 祐一   Nebut Tanguy   Raucourt Sebastein de   Bierwirth Marco   Reinhard Roll   Lognonne Philippe   鹿熊 英昭   セレーネ2月広帯域地震計チーム   
日本惑星科学会秋期講演会予稿集   2012 105-105   2012年10月
 
新谷 昌人   西川 泰弘   堀 輝人   小林 直樹   白石 浩章   鹿熊 英昭   石原 吉明   
遊・星・人 : 日本惑星科学会誌   21(3) 289-293   2012年9月
地震観測は地球や惑星の内部構造を高い分解能で探査できる手段である.本稿は地下深部の高温環境や惑星表面の低温・高放射線環境など,極限環境における観測をめざした地震計開発について述べる.レーザ干渉計測を用いることにより,高い精度を維持したまま極限環境において動作できることが特徴である.プロトタイプを用いた性能評価では,1mHz〜5Hzの帯域で地上のLow Noise Modelの振動レベルが検知できる雑音性能であることを確認した.仮に火星表面に設置できれば,火星大気によって励起される常時自由振...

所属学協会

 
2017年
 - 
現在
日本火山学会
 
   
 
日本地震学会
 
   
 
日本惑星科学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
無人航空機による速度可変型貫入観測装置の開発と桜島昭和噴火口直近での実証観測
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
田中 智 山田 哲哉 白石 浩章 佐伯 和人 村上 英記 後藤 健 
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月
 
無人機を用いた落下貫入型火山活動観測プローブの開発および西ノ島新島での実証観測
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(A)
田中 智 白石 浩章 及川 純 村上 英記 水野 貴秀 尾崎 正伸 後藤 健 早川 基 山田 功夫 早川 雅彦 白井 慶 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
惑星探査用地震観測システムの開発と自然地動観測による検証
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
白石 浩章 
研究期間: 2005年 - 2006年