言語の選択:


 

GEOTAILプロジェクトチーム

研究者リスト >> 福田 盛介
 

福田 盛介

 
アバター
研究者氏名福田 盛介
 
フクダ セイスケ
URLhttp://stage.tksc.jaxa.jp/fkdlab/
所属国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
部署宇宙科学研究所
職名教授
学位博士(工学)(東京大学)
J-Global ID200901089427271713

研究キーワード

 
画像航法 ,月惑星着陸技術 ,宇宙機システム ,合成開口レーダ

研究分野

 
  • フロンティア(航空・船舶) / 航空宇宙工学 / 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 計測工学 / 

経歴

 
2021年10月
 - 
現在
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 教授 
 
 
 - 
現在
東京大学 工学系研究科電気系工学専攻(学際講座) 教授 
 
2009年10月
 - 
2021年9月
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 准教授 
 
2000年
   
 
文部科学省宇宙科学研究所  助手 
 

学歴

 
1995年4月
 - 
2000年3月
東京大学大学院 工学系研究科 電子工学専攻
 
1991年4月
 - 
1995年3月
東京大学 工学部 電子工学科
 

委員歴

 
2009年
 - 
現在
電子情報通信学会  宇宙・航行エレクトロニクス(SANE)研究会専門委員
 
2006年
 - 
現在
International Symposium on Space Technology and Science (ISTS)  f)session Subcommittee chairperson (28th), member (25th-27th, 29th-)
 
2013年
 - 
2017年
電子情報通信学会  和文論文誌編集委員
 
2007年
 - 
2008年
電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス(SANE)研究会幹事
 

受賞

 
2021年
日本神経回路学会, 優秀研究賞
狩谷和季 福田盛介 
 

論文

 
 
NAGAMATSU Hiroyuki   ASAMURA Kazushi   YAMAZAKI Atsushi   SAKAI Shin-ichiro   FUKUDA Seisuke   SAITO Hirobumi   
TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN   10(28) Pf_15-Pf_19   2012年
We are in progress to develop a system for automatic operation of a satellite in order to reduce human load at satellite steady operation phase. The ground station for small satellite REIMEI (INDEX : INnovative-technology Demonstration EXperiment)...
 
TANAAMI Takahiro   TAKEDA Yoshiaki   AOYAMA Norifumi   MIZUMI Syoto   KAMATA Hiroyuki   TAKADAMA Keiki   OZAWA Shinji   FUKUDA Seisuke   SAWAI Shujiro   
Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Aerospace Technology Japan (Web)   10(ists28)    2012年
 
NAKAYA Koji   FUKUDA Seisuke   SAKAI Shin-ichiro   YAMAZAKI Atsushi   UEMIZU Kazunori   TORIUMI Tsuyoshi   Junko TAKAHASHI   MAEHARA Masaki   OKAHASHI Takakazu   SHUJIRO SAWAI And   
Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Aerospace Technology Japan (Web)   10(ists28)    2012年
 
Junichi HARUYAMA   Shujiro SAWAI   Takahide MIZUNO   Tetsuo YOSHIMITSU   Seisuke FUKUDA   Ichiro NAKATANI   
TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN   10(ists28) Pk_7-Pk_10   2012年
 
中村聖平,福田盛介   
電子情報通信学会論文誌   J95-B(3) 471-482   2012年   [査読有り]
本論文は,高分解能な合成開口レーダ(Synthetic Aperture Radar : SAR)画像のスペックル低減処理において,テクスチャやエッジなどの特徴量を保存する手法を提案している.提案する手法は,Gamma-Gamma MAPフィルタにおける局所領域からのオーダパラメータの推定に際して,オーダパラメータの推定精度を向上させるために,比較的広い領域を選択し,注目画素と同様の性質を有する領域に含まれる画素で構成されるウィンドウを新たに設定し,得られたウィンドウ内に含まれる画素を用い...

MISC

 
 
植田聡史   坂井真一郎   福田盛介   澤井秀次郎   
計測と制御   57(4)    2018年
 
小出和也   平芳延   鷹巣全希   松橋望   井上智哉   坂本智彦   宮澤優   豊田裕之   金谷周朔   櫛木賢一   澤井秀次郎   福田盛介   荒川哲人   坂井真一郎   
FBテクニカルニュース   (74)    2018年
 
福田盛介   
JPCA NEWS   559 6-11   2015年4月   
 
榊原直樹   神作麗   武山芸英   福岡大輔   水野貴秀   三田信   福田盛介   末石通暁   天野篤   
静脈学   25(2)    2014年
 
福田盛介   
光技術コンタクト   38(8) 485-493   2000年   

書籍等出版物

 
 

講演・口頭発表等

 
 
工藤雷己   福田盛介   
電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス(SANE)研究会   2023年11月13日   
 
大島 義也   福田   盛介   高久   雄一   木村真一   
第67回宇宙科学技術連合講演会   2023年10月19日   
 
工藤雷己   福田盛介   
電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス(SANE)研究会   2023年5月23日   
 
Seisuke Fukuda   Takayuki Ishida   
29th International Display Workshops   2022年12月14日   [招待有り]
 
東雄大   福田盛介   
電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス(SANE)研究会   2022年11月10日   

担当経験のある科目(授業)

 
2021年
 - 
現在
衛星・探査機システム工学 (東京大学大学院)
2019年
 - 
現在
宇宙電気電子システム工学 (東京大学)
2011年
 - 
2022年
電波情報工学特論 (東京電機大学大学院)
2011年
 - 
2017年
宇宙電波応用工学概論 (総合研究大学院大学)

所属学協会

 
 
   
 
日本航空宇宙学会
 
   
 
電子情報通信学会
 
   
 
IEEE
 
   
 
日本神経回路学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
ニューロモーフィックなアプローチが拓く極限探査における着陸航法技術の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
福田 盛介 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
小型衛星によるマイクロ波合成開口レーダ観測の高度化の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
齋藤 宏文 福田 盛介 竹内 伸介 冨木 淳史 アクバル プリランド.R. ニジュニク オレグ 
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月
 
バイスタティック・レーダポーラリメトリによる物理量推定の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
福田 盛介 齋藤 宏文 加藤 竜太 江川 光 
研究期間: 2011年 - 2012年
 
惑星探査機/衛星搭載用合成開口レーダにおけるリアルタイム機上画像生成処理の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
福田 盛介 
研究期間: 2007年 - 2008年
 
高分解能な多偏波映像レーダシステムにおける分布ターゲットの高度情報抽出手法の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
福田 盛介 
研究期間: 2003年 - 2005年