言語の選択:


 

宇宙科学研究所 研究者総覧「あいさすmap」について

宇宙科学研究所(ISAS)研究者総覧「あいさすmap」は宇宙科学研究所の研究者の研究業績/情報を公開しています。
ISASにて学術研究を本務として担う研究者については基本的に全員登録しており、加えて様々な立場にてISASで研究に携わる者は任意で登録しています。
なお掲載している情報は各研究者のすべての研究業績/情報を網羅しているものではなく、各研究者が自ら記載事項を選択し、登録・公開した内容に基づくものです。
<検索方法>
研究キーワードを検索する場合は、キーワードの後ろに「*」を付けると前方一致検索ができます。
 
 

researchmapからのお知らせ

絵文字:NEW研究者のみなさまへ

メンテナンス実施のお知らせ
 以下日時にて、システムメンテナンスを実施いたします。
※メンテナンス中は、researchmapにログインできません。
※メンテナンス中は、画面、APIを含め、アクセスできない時間帯が発生する予定です。
日時:2024年3月27日(水) 10:00~18:00(予定)

 
KAKENを情報源とした研究課題の自動追加・自動更新(AI処理)開始に伴う設定内容確認のお願い
 
【重要】重複データ削除実施のお知らせ

Web of Scienceからの業績データの取り込みに関する不具合のお知らせ

 
 

宇宙科学研究所 研究者総覧 「あいさすmap」

研究者検索結果一覧 >> 小川 博之
 

小川 博之

 
アバター
研究者氏名小川 博之
 
オガワ ヒロユキ
URLhttps://stage.tksc.jaxa.jp/ogawa/
所属国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
部署宇宙科学研究所
職名教授
学位博士(工学)(名古屋大学)
J-Global ID200901051344540154

プロフィール

将来の科学衛星に向けた先進的熱制御システムの研究 科学衛星プロジェクトの経験を基に,現状の課題と将来計画を分析し,将来の科学衛星に必要な先進的熱制御システムの研究開発をおこなっています.研究成果はX線天文衛星ひとみに搭載された熱制御システムにフィードバックされている他,次期科学衛星計画への適用が検討されている等,科学衛星の可能性を広げ,世界一流の成果を創出する活動に貢献しています.
科学衛星プロジェクトの熱制御 日欧水星探査計画BepiColombo等のこれまで経験のない極限環境に晒される探査機や,X線大型望遠鏡衛星ひとみ等の熱流体デバイスを積極的に採用した挑戦的プロジェクトにおいては,従来の衛星開発手法やその延長線上では対応できず,これまで経験のない新しい衛星開発手法が求められます.極限環境に耐える新規材料開発や熱設計・解析手法の構築,試験設備整備や検証手法の開発など,新しい研究開発を熱流体力学の学術的知見をもって先導し,熱の観点でプロジェクトの成功に貢献しています.
熱流体力学の応用 熱流体とその周辺の学術的知見を基に,さまざまな宇宙科学プロジェクト活動に貢献しています.再使用ロケットの研究では,エンジン流れや極低温タンク,外部流等熱流体にかかわる課題解決に貢献しています.衛星推進系ではヒドラジンスラスタ内部化学反応流の研究によりスラスタ解析技術の向上に貢献し,ロケット推進系では固体ロケット内部流解析手法を開発し,M-VロケットやSRB-Aの不具合原因究明に貢献しました.その他,ロケットの飛行安全やロケット排気プルームの電波干渉問題等に関わり,ロケット研究に貢献しています.また高速電磁流体中の衝撃波干渉の理論研究や電磁流体を利用した推進システムの研究をおこないました.

研究キーワード

 
熱設計 ,熱制御 ,熱工学 ,プラズマ理工学 ,航空宇宙工学 ,Thermal Engineering ,Plasma Science and Technology ,Aeronautics

研究分野

 
  • フロンティア(航空・船舶) / 航空宇宙工学 / 
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 熱工学 / 
  • エネルギー / プラズマ科学 / 
  • エネルギー / プラズマ応用科学 / 

経歴

 
2017年1月
 - 
現在
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 教授 
 
2003年10月
 - 
2016年12月
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 准教授 
 
2002年1月
 - 
2003年9月
宇宙科学研究所 システム工学第1部門 助教授 
 
1998年4月
 - 
2001年12月
宇宙科学研究所 次世代探査機研究センター 助手 
 
1996年4月
 - 
1998年3月
日本学術振興会 特別研究員(PD)   
 

学歴

 
 
 - 
1996年3月
名古屋大学 大学院工学研究科 航空宇宙工学
 

委員歴

 
2013年3月
 - 
2015年2月
宇宙開発利用部会・宇宙科学小委員会  科学技術・学術審議会専門委員
 

受賞

 
2015年
日本機械学会, 日本機械学会賞
松田雄太 長野方星 岡崎峻 小川博之 永井大樹 
 

論文

 
 
Hiroyuki Ogawa   Satoshi Nonaka   Yoshihiro Naruo   Takashi Ito   Yoshifumi Inatani   
INTERNATIONAL JOURNAL OF MICROGRAVITY SCIENCE AND APPLICATION   33(3)    2016年
The Reusable Sounding Rocket is a fully re-usable sub-orbital sounding rocket that takes-off and lands vertically from/on the same launch site. The Reusable Sounding Rocket recovers its payload: one can make repeated use of instruments, recover sa...
 
Hideyuki FUKE   Takumi ABE   Takuro DAIMARU   Takayoshi INOUE   Akiko KAWACHI   Hiroki KAWAI   Yosuke MASUYAMA   Hiroaki MATSUMIYA   Daishi MATSUMOTO   Yoshiro MIYAZAKI   Junichi MORI   Hiroki NAGAI   Taku NONOMURA   Hiroyuki OGAWA   Shun OKAZAKI   Takuma OKUBO   Shinji OZAKI   Daisuke SATO   Kensei SHIMIZU   Katsumasa TAKAHASHI   Shun TAKAHASHI   Noboru YAMADA   Takanori YOSHIDA   
TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN   14(ists30) Pi_17-Pi_26   2016年
 
Tadayuki Takahashi   Motohide Kokubun   Kazuhisa Mitsuda   Richard Kelley   Takaya Ohashi   Felix Aharonian   Hiroki Akamatsu   Fumie Akimoto   Steve Allen   Naohisa Anabuki   Lorella Angelini   Keith Arnaud   Makoto Asai   Marc Audard   Hisamitsu Awaki   Magnus Axelsson   Philipp Azzarello   Chris Baluta   Aya Bamba   Nobutaka Bando   Marshall Bautz   Thomas Bialas   Roger Blandford   Kevin Boyce   Laura Brenneman   Greg Brown   Esra Bulbul   Edward Cackett   Edgar Canavan   Maria Chernyakova   Meng Chiao   Paolo Coppi   Elisa Costantini   Jelle de Plaa   Jan-Willem den Herder   Michael DiPirro   Chris Done   Tadayasu Dotani   John Doty   Ken Ebisawa   Megan Eckart   Teruaki Enoto   Yuichiro Ezoe   Andrew Fabian   Carlo Ferrigno   Adam Foster   Ryuichi Fujimoto   Yasushi Fukazawa   Akihiro Furuzawa   Massimiliano Galeazzi   Luigi Gallo   Poshak Gandhi   Kirk Gilmore   Margherita Giustini   Andrea Goldwurm   Liyi Gu   Matteo Guainazzi   Daniel Haas   Yoshito Haba   Kouichi Hagino   Kenji Hamaguchi   Atsushi Harayama   Ilana Harrus   Isamu Hatsukade   Takayuki Hayashi   Katsuhiro Hayashi   Kiyoshi Hayashida   Junko Hiraga   Kazuyuki Hirose   Ann Hornschemeier   Akio Hoshino   John Hughes   Yuto Ichinohe   Ryo Iizuka   Yoshiyuki Inoue   Hajime Inoue   Kazunori Ishibashi   Manabu Ishida   Kumi Ishikawa   Kosei Ishimura   Yoshitaka Ishisaki   Masayuki Itoh   Naoko Iwata   Naoko Iyomoto   Chris Jewell   Jelle Kaastra   Timothy Kallman   Tuneyoshi Kamae   Erin Kara   Jun Kataoka   Satoru Katsuda   Junichiro Katsuta   Madoka Kawaharada   Nobuyuki Kawai   Taro Kawano   Shigeo Kawasaki   Dmitry Khangulyan   Caroline Kilbourne   Mark Kimball   Ashley King   Takao Kitaguchi   Shunji Kitamoto   Tetsu Kitayama   Takayoshi Kohmura   Tatsuro Kosaka   Alex Koujelev   Katsuji Koyama   Shu Koyama   Peter Kretschmar   Hans Krimm   Aya Kubota   Hideyo Kunieda   Philippe Laurent   Francois Lebrun   Shiu-Hang Lee   Maurice Leutenegger   Olivier Limousin   Michael Loewenstein   Knox Long   David Lumb   Grzegorz Madejski   Yoshitomo Maeda   Daniel Maier   Kazuo Makishima   Maxim Markevitch   Candace Masters   Hironori Matsumoto   Kyoko Matsushita   Dan McCammon   Daniel Mcguinness   Brian McNamara   Missagh Mehdipour   Joseph Miko   Jon Miller   Eric Miller   Shin Mineshige   Kenji Minesugi   Ikuyuki Mitsuishi   Takuya Miyazawa   Tsunefumi Mizuno   Koji Mori   Hideyuki Mori   Franco Moroso   Harvey Moseley   Theodore Muench   Koji Mukai   Hiroshi Murakami   Toshio Murakami   Richard Mushotzky   Housei Nagano   Ryo Nagino   Takao Nakagawa   Hiroshi Nakajima   Takeshi Nakamori   Toshio Nakano   Shinya Nakashima   Kazuhiro Nakazawa   Yoshiharu Namba   Chikara Natsukari   Yusuke Nishioka   Masayoshi Nobukawa   Kumiko Nobukawa   Hirofumi Noda   Masaharu Nomachi   Steve O' Dell   Hirokazu Odaka   Hiroyuki Ogawa   Mina Ogawa   Keiji Ogi   Masanori Ohno   Masayuki Ohta   Takashi Okajima   Atsushi Okamoto   Tsuyoshi Okazaki   Naomi Ota   Masanobu Ozaki   Frits Paerels   Stephane Paltani   Arvind Parmar   Robert Petre   Ciro Pinto   Martin Pohl   James Pontius   F. Scott Porter   Katja Pottschmidt   Brian Ramsey   Christopher Reynolds   Helen Russell   Samar Safi-Harb   Shinya Saito   Shin-ichiro Sakai   Kazuhiro Sakai   Hiroaki Sameshima   Toru Sasaki   Goro Sato   Yoichi Sato   Kosuke Sato   Rie Sato   Makoto Sawada   Norbert Schartel   Peter Serlemitsos   Hiromi Seta   Yasuko Shibano   Maki Shida   Megumi Shidatsu   Takanobu Shimada   Keisuke Shinozaki   Peter Shirron   Aurora Simionescu   Cynthia Simmons   Randall Smith   Gary Sneiderman   Yang Soong   Lukasz Stawarz   Yasuharu Sugawara   Hiroyuki Sugita   Satoshi Sugita   Andrew Szymkowiak   Hiroyasu Tajima   Hiromitsu Takahashi   Shin'ichiro Takeda   Yoh Takei   Toru Tamagawa   Takayuki Tamura   Keisuke Tamura   Takaaki Tanaka   Yasuo Tanaka   Yasuyuki Tanaka   Makoto Tashiro   Yuzuru Tawara   Yukikatsu Terada   Yuichi Terashima   Francesco Tombesi   Hiroshi Tomida   Yohko Tsuboi   Masahiro Tsujimoto   Hiroshi Tsunemi   Takeshi Tsuru   Hiroyuki Uchida   Yasunobu Uchiyama   Hideki Uchiyama   Yoshihiro Ueda   Shutaro Ueda   Shiro Ueno   Shin'ichiro Uno   Meg Urry   Eugenio Ursino   Cor de Vries   Atsushi Wada   Shin Watanabe   Tomomi Watanabe   Norbert Werner   Daniel Wik   Dan Wilkins   Brian Williams   Takahiro Yamada   Shinya Yamada   Hiroya Yamaguchi   Kazutaka Yamaoka   Noriko Yamasaki   Makoto Yamauchi   Shigeo Yamauchi   Tahir Yaqoob   Yoichi Yatsu   Daisuke Yonetoku   Atsumasa Yoshida   Takayuki Yuasa   Irina Zhuravleva   Abderahmen Zoghbi   
SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2016: ULTRAVIOLET TO GAMMA RAY   9905    2016年
The Hitomi (ASTRO-H) mission is the sixth Japanese X-ray astronomy satellite developed by a large international collaboration, including Japan, USA, Canada, and Europe. The mission aimed to provide the highest energy resolution ever achieved at E ...
 
Shogo Okishio   Hosei Nagano   Hiroyuki Ogawa   
APPLIED THERMAL ENGINEERING   91 1176-1186   2015年12月
This paper presents a study on the optimization of a lunar lander for surviving extremely cold lunar nights by using completely passive thermal control. The effects of parameters such as shape, thermal conductance, and effective emissivity on temp...
 
Shoya Ono   Hosei Nagano   Yasushi Nishikawa   Makoto Mishiro   Sumitaka Tachikawa   Hiroyuki Ogawa   
JOURNAL OF THERMOPHYSICS AND HEAT TRANSFER   29(2) 403-411   2015年4月
This study proposes a passively deployed radiator for use as a new thermal control device for small satellites. This radiator can control the amount of heat dissipation by varying its heat rejection area depending on the temperature. This radiator...

MISC

 
 
Shugo Oguri   Tadayasu Dotani   Masahito Isshiki   Shota Iwabuchi   Tooru Kaga   Frederick T. Matsuda   Yasuyuki Miyazaki   Baptiste Mot   Ryo Nagata   Katsuhiro Narasaki   Hiroyuki Ogawa   Toshiaki Okudaira   Kimihide Odagiri   Thomas Prouve   Gilles Roudil   Yasutaka Satoh   Yutaro Sekimoto   Toyoaki Suzuki   Kazuya Watanuki   Seiji Yoshida   Keisuke Yoshihara   
Space Telescopes and Instrumentation 2022: Optical, Infrared, and Millimeter Wave      2022年8月
 
Hirata, Masaru   Odagiri, Kimihide   Ogawa, Hiroyuki   
33rd International Symposium on Space Technology and Science      2022年3月   
 
Fuke, Hideyuki   Okazaki, Shun   Ogawa, Hiroyuki   Saijo, Masaru   Tokunaga, Sho   
33rd International Symposium on Space Technology and Science   1 n/a   2022年3月   
This study developed a novel thermal control system to cool detectors of the General AntiParticle Spectrometer (GAPS) before its flights. GAPS is a balloon-borne cosmic-ray observation experiment. In its payload, GAPS contains over 1000 silicon de...
 
小田切 公秀   西城 大   篠崎 慶亮   杉本 諒   小川 博之   マツダ フレデリック   
宇宙科学シンポジウム      2022年2月
 
Kimihide Odagiri   Masaru Saijo   Keisuke Shinozaki   Frederick Matsuda   Shugo Oguri   Toyoaki Suzuki   Hiroyuki Ogawa   Yutaro Sekimoto   Tadayasu Dotani   Kazuya Watanuki   Ryo Sugimoto   Keisuke Yoshihara   Katsuhiro Narasaki   Masahito Isshiki   Seiji Yoshida   Thomas Prouve   Jean-Marc Duval   Keith L. Thompson   
SPACE TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2022: OPTICAL, INFRARED, AND MILLIMETER WAVE   12180    2022年
LiteBIRD is a JAXA-led international project that aims to test representative inflationary models by performing an all-sky cosmic microwave background radiation (CMB) polarization survey for 3 years at the Sun-Earth Lagrangian point L2. We aim to ...

書籍等出版物

 
 
衝撃波ハンドブック 高山和喜編   1995年      

講演・口頭発表等

 
 
小川博之   浦山文隆   馬場勧   宮崎英治   
宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM)   2019年   
 
小川博之   
日本伝熱シンポジウム講演論文集(CD-ROM)   2018年   
 
Hiroyuki Ogawa   Keisuke Shinozaki   Takao Nakagawa   
46th International Conference on Environmental Systems   2016年7月   
 
小川 博之   再使用観測ロケットチーム   Ogawa Hiroyuki   
第16回宇宙科学シンポジウム 講演集 = Proceedings of the 16th Space Science Symposium   2016年1月   宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(JAXA)(ISAS)   
第16回宇宙科学シンポジウム (2016年1月6日-7日. 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(JAXA)(ISAS)相模原キャンパス), 相模原市, 神奈川県資料番号: SA6000046247レポート番号: S4-010
 
Hiroyuki Ogawa   Tsutomu Yamazaki   Akira Okamoto   
45th International Conference on Environmental Systems   2015年7月   

所属学協会

 
2020年9月
   
 
日本ヒートパイプ協会
 
   
 
アメリカ航空宇宙学会(AIAA)
 
   
 
日本航空宇宙学会
 
   
 
日本ロケット協会
 
   
 
日本機械学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
月面熱環境の特異性発現メカニズムの理解が拓く月面長期滞在法
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
長野 方星 坂谷 尚哉 小川 博之 秋月 祐樹 
研究期間: 2023年4月 - 2027年3月
 
宇宙環境下熱流動現象の理解に基づく機能的熱流体制御デバイスの創出
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
小川 博之 長野 方星 
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月
 
光交流式ヘテロダイン干渉法の提案と宇宙用超低熱歪材のナノスケール熱的寸法安定評価
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究
小川 博之 長野 方星 
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月
 
周期加熱環境下におけるスマート熱制御手法に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
小川 博之 長野 方星 
研究期間: 2008年 - 2010年
 
数値流体解析手法を用いたスラスタ性能向上に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
上杉 邦憲 小川 博之 澤井 秀次郎 山西 伸宏 大南 香織 山西 伸宏 
研究期間: 2007年 - 2008年

産業財産権

 
 
 
金城 富宏   柴野 靖子   澤田 健一郎   小川 博之   山本 貴文   釣谷 浩之   中村 陽文   
 
高橋 忠幸   高島 健   小川 博之   坂井 真一郎   岩田 直子   黒田 能克   益川 一範   
 
 
高橋忠幸   高島健   小川博之   岩田直子   坂井真一郎   

学術貢献活動

 
 
パネル司会・セッションチェア等・査読
 2003年7月 - 現在

● 指導学生等の数

 
 
 
 

● 専任大学名

 
 

● 所属する所内委員会