言語の選択:


 

SOLAR-Bプロジェクトチーム

研究者リスト >> 澤井 秀次郎
 

澤井 秀次郎

 
アバター
研究者氏名澤井 秀次郎
 
サワイ シュウジロウ
URL
所属国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
部署宇宙科学研究所 宇宙飛翔工学研究系
職名
J-Global ID200901034091305402

研究キーワード

 
制御工学 ,システム工学

研究分野

 
  • フロンティア(航空・船舶) / 航空宇宙工学 / 

論文

 
 
Mitsuhisa Baba   Shinpei Okita   Kentaro Watanabe   Yusuke Maru   Shujiro Sawai   Osamu Mori   Kazuhisa Fujita   
AIAA SCITECH 2023 Forum      2023年1月
 
Hiroyuki TOYOTA   Yu MIYAZAWA   Shusaku KANAYA   Akio KUKITA   Hiroatsu KONDO   Kazuya KOIDE   Takahiro KUHARA   Kazuyuki NAKAMURA   Taro KAWANO   Hitoshi NAITO   Shujiro SAWAI   Seisuke FUKUDA   Shin-ichiro SAKAI   
TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES   66(6) 199-208   2023年
 
Kaoru Namiki   Yuki Takao   Naoki Morishita   Shota Kikuchi   Yusuke Maru   Osamu Mori   Yuichi Tsuda   Shujiro Sawai   
AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN, THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES   22 51-61   2023年
 
Maiko YAMAKAWA   Yusuke MARU   Mitsuhisa BABA   Yu DAIMON   Kazuhisa FUJITA   Shujiro SAWAI   Osamu MORI   Yuichi TSUDA   
TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN   21 29-35   2023年
 
Osamu Mori   Kenichi Kushiki   Shujiro Sawai   Maki Shida   Yusuke Maru   Keisuke Michigami   Hideshi Kagawa   Taiichi Nagata   Junichi Nakatsuka   Daisuke Goto   Katsumi Furukawa   Tsuyoshi Takami   Hikaru Uramachi   Yuya Mimasu   Fuyuto Terui   Naoko Ogawa   Go Ono   Kent Yoshikawa   
Hayabusa2 Asteroid Sample Return Mission: Technological Innovation and Advances   433-452   2022年1月
In this chapter, the development procedure and the operation of Hayabusa2 bipropellant chemical propulsion system are described in detail. Lessons learned from the original Hayabusa (sample return mission from the asteroid Itokawa) and Akatsuki (V...

MISC

 
 
石川 毅彦   菊池 政雄   山本 信   澤井 秀次郎   丸 祐介   坂井 真一郎   坂東 信尚   清水 成人   吉光 徹雄   小林 弘明   菅 勇志   水島 隆成   福山 誠二郎   岡田 純平   伊藤 琢博   梯 友哉   福家 英之   橋本 樹明   Ishikawa Takehiko   Kikuchi Masao   Yamamoto Shin   Sawai Shujiro   Maru Yusuke   Sakai Shin-ichiro   Bando Nobutaka   Shimizu Shigehito   Yoshimitsu Tetsuo   Kobayashi Hiroaki   Kan Yuushi   Mizushima Takanari   Fukuyama Seijiro   Okada Junpei   Ito Takahiro   Kakehashi Yuya   Fuke Hideyuki   Hashimoto Tatsuaki   
大気球シンポジウム: 平成26年度 = Balloon Symposium: 2014      2014年11月
大気球シンポジウム 平成26年度(2014年11月6-7日. 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所 (JAXA)(ISAS)), 相模原市, 神奈川県著者人数: 18名資料番号: SA6000021014レポート番号: isas14-sbs-014
 
坂井真一郎   澤井秀次郎   中谷孝司   福田盛介   竹内伸介   山崎敦   吉岡和夫   村上豪   土屋史紀   岩山曜介   田中一久   草川靖大   横田毅   
宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM)   58th ROMBUNNO.3A13   2014年   
 
丸 祐介   澤井 秀次郎   坂井 真一郎   坂東 信尚   小林 弘明   永田 晴紀   スペースプレーン技術実証機ワーキング・グループ   Maru Yusuke   Sawai Shujiro   Sakai Shinichiro   Bando Nobutaka   Kobayashi Hiroaki   Nagata Harunori   
平成24年度宇宙輸送シンポジウム: 講演集録 = Proceedings of Space Transportation Symposium: FY2012      2013年1月
平成24年度宇宙輸送シンポジウム (2013年1月17日-1月18日. 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(JAXA)(ISAS)), 相模原市, 神奈川県形態: カラー図版あり形態: PDF資料番号: AA0061856060レポート番号: STCP-2012-060
 
軽部 智光   丸 祐介   澤井 秀次郎   中島 俊   Karube Tomomitsu   Maru Yusuke   Sawai Shujiro   Nakajima Takashi   
平成24年度宇宙輸送シンポジウム: 講演集録 = Proceedings of Space Transportation Symposium: FY2012   1-4   2013年1月
平成24年度宇宙輸送シンポジウム (2013年1月17日-1月18日. 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(JAXA)(ISAS)), 相模原市, 神奈川県現在、再使用型宇宙輸送システムには様々なコンセプトが提案されているが、二段式スペースプレーンが候補に挙がっている。二段式スペースプレーンは揚力飛行をするが、その場合、揚抗比の高さが飛行効率の良さと関係している。しかし一般に、超音速飛行時には造波抵抗の発生により、高い揚抗比の確保は難しい。そこで超音速飛行時で高揚抗比を得る空力形状として二...
 
UENO Munetaka   FUKUDA Seisuke   NAKAYA Koji   SAKAI Shin-ichiro   UEMIZU Kazunori   TAKEUCHI Shinsuke   TOYOTA Hiroyuki   KUKITA Akio   SAKAI Tomohiko   OKAZAKI Shun   YOSHIKAWA Ichiro   YAMAZAKI Atsushi   TAKASHIMA Tekeshi   ASAMURA Kazushi   SAWAI Shujiro   
電子情報通信学会技術研究報告. SANE, 宇宙・航行エレクトロニクス   111(239) 53-56   2011年10月
"Small space science Platform for Rapid INvestigation and Test", aka SPRINT - project is a new satellite series for scientific applications of Institute of Space and Astronautical Science, Japan Aerospace Exploration Agency (ISAS/JAXA). The design...

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
スペースプレーン技術の極超音速飛行実証システムの開発研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
澤井 秀次郎 坂井 真一郎 坂東 信尚 丸 祐介 永田 晴紀 後藤 健 小林 弘明 吉光 徹雄 
研究期間: 2013年5月 - 2018年3月
 
高高度気球を用いた微小重力実験装置の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
橋本 樹明 斎藤 芳隆 石川 毅彦 稲富 裕光 澤井 秀次郎 坂井 真一郎 吉光 徹雄 小林 弘明 藤田 和央 坂東 信尚 山川 宏 澤井 秀次郎 斎藤 芳隆 稲富 裕光 石川 毅彦 小林 弘明 坂井 真一郎 山川 宏 吉光 徹雄 
研究期間: 2004年 - 2008年
 
研究期間: 2007年
 
 
宇宙探査機の自律着陸誘導法の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
二宮 敬虔 久保田 孝 橋本 樹明 川口 淳一郎 丸家 誠 澤井 秀次郎 
研究期間: 1998年 - 2001年