言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科

研究者業績

研究者リスト >> 山内 昌之
 

山内 昌之

 
アバター
研究者氏名山内 昌之
URLhttp://yamauchi-masayuki.jp/
所属武蔵野大学
部署グローバル学部 (教養教育)
職名特任教授
学位学術博士(東京大学)

プロフィール

山内昌之 Dr. Yamauchi Masayuki<br /><br />
1947年、札幌市生まれ。北海道大学卒。東京大学学術博士。<br />
武蔵野大学特任教授、東京大学名誉教授、三菱商事顧問、フジテレビジョン特任顧問。<br />
カイロ大学客員助教授、東京大学教養学部助教授、トルコ歴史協会研究員、ハーバード大学客員研究員、政策研究大学院大学客員教授、東京大学グローバル地域研究機構(IAGS)・東京大学中東地域センター長(UTCMES)などを経て、2012年3月、東大を定年退職。<br /><br />
発展途上国研究奨励賞、サントリー学芸賞、毎日出版文化賞(二回)、吉野作造賞、司馬遼太郎賞を受賞。2006年春、紫綬褒章を受章。<br /><br />
主な著書に、『スルタンガリエフの夢』(東京大学出版会)、『帝国とナショナリズム』『中東国際関係史研究 トルコ革命とソビエト・ロシア1918-1923』(以上、岩波書店)、『瀕死のリヴァイアサン』(講談社)、『嫉妬の世界史』、『リーダーシップ』(以上、新潮社)、『歴史学の名著30』(筑摩書房)、『ラディカル・ヒストリー』、『イスラームと日本政治』『世界の歴史〈20〉近代イスラームの挑戦』(以上、中央公論新社)、『歴史という武器』(文藝春秋)など多数。<br />
現在、教育再生実行会議委員(2013~)、および国家安全保障局顧問会議座長(2014~)、東京大学EMP講師、読売新聞東京本社調査研究本部客員研究員等を務める。2015年2月から「20世紀を振り返り21世紀の世界秩序と日本の役割を構想するための有識者懇談会」(略称「21世紀構想懇談会」)メンバー。2015年3月、日本相撲協会「横綱審議委員」に就任。2016年9月、「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」のメンバーに就任。

経歴

 
2012年6月
 - 
現在
東京大学 名誉教授
 
1993年4月
 - 
2012年3月
東京大学 教養学部・大学院総合文化研究科 教授
 
2009年4月
 - 
2010年3月
政策研究大学院大学 客員教授
 
1982年4月
 - 
1993年3月
東京大学 教養学部 助教授
 
1992年4月
 - 
1993年2月
米ハーバード大学 中東研究センター 客員研究員
 

委員歴

 
 
   
 
読売吉野作造賞  選考委員
 
 
   
 
総合資源エネルギー調査会(経済産業省)
 
 
   
 
日韓歴史共同研究委員会  委員
 
 
   
 
日本経団連  アカデミック・アドヴァイザー
 
 
   
 
日本学術会議  連携会員
 

受賞

 
2006年4月
紫綬褒章
 
2002年11月
毎日出版文化賞(代56回)
 
2002年2月
司馬遼太郎賞(第5回)
 
1991年10月
吉野作造賞
 
1990年11月
毎日出版文化賞(台44回)
 

所属学協会

 
日本国際政治学会 , 日本中東学会