言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科

研究者業績

研究者リスト >> 小西 和信
 

小西 和信

 
アバター
研究者氏名小西 和信
 
コニシ カズノブ
所属武蔵野大学
部署文学部教養教育
職名教授
学位学士(北海道大学)

研究キーワード

 
NACSIS-CAT など , 大学図書館経営論 , 学術情報流通政策 , 学術情報政策 , 学術情報流通 , 図書館学 , 図書館情報学

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
武蔵野大学教養教育 教養教育 教授
 
2011年4月
 - 
現在
武蔵野大学文学部 教養教育 教授
 
2008年4月
 - 
現在
武蔵野大学 図書館 館長
 
2007年4月
 - 
現在
武蔵野大学 文学部 教授
 
2007年4月
 - 
2012年3月
国立情報学研究所 客員教授
 

学歴

 
 
 - 
1972年3月
北海道大学 文学部 
 

委員歴

 
2012年7月
 - 
現在
Institute for Assistance of Academic Libraries  Director
 
2012年7月
 - 
現在
特定非営利活動法人 大学図書館支援機構  理事長
 

論文

 
学術情報の電子化と大学図書館の変容:図書館の存在意義を問い直す:日本図書館学会1998年特別研究集会Ⅱ予稿集   11-14   1998年9月
インターネット時代を迎えて大学図書館は未曾有の危機に直面している。果たしてサバイバルの道はあるのだろうか?今後の図書館サービスの在り方を模索する。日本図書館学会の特別研究集会での問題提起。
川島章弘, 星名宣昭
情報処理学会分散システム運用技術研究グループ資料   DSM-9409013 1-7   1994年9月
上越教育大学の学内LAN及び情報システムの概要紹介。全教員研究室にMacintoshかWindowsのどちらか希望する端末を配置し、機能別のサーバで各種共有ソフトを管理する斬新なシステムを構築した。

MISC

 
武蔵野大学教養教育リサーチセンター紀要   5 19-32   2015年3月
武蔵野大学では、2012年4月からキャリア開発科目群として全学横断の「産官学連携ゼミ」を開講している。現在は7講座開講されており、筆者はその一つ「地方行政・図書館司書ゼミ」を担当している。このゼミのメインとなっているのは、地方自治体への1か月間の長期インターンシップである。本稿では、受入れ先の北海道東川町におけるインターンシップの概要、成果、課題について事例報告する。
(35) 19-37   2012年8月   [依頼有り]
カレントアウェアネス   (310) 20-25   2011年12月
北海道地区私立大学図書館協議会会報   (14) 9-25   2011年6月

書籍等出版物

 
田窪直規等 (担当:共著, 範囲:第1章,第5章及び全体の編集)
樹村房   2017年3月   
司書課程科目「情報資源組織演習」の教科書として2013年に刊行したものを、その後の当該分野の進展に基づき改訂したもの。1章「目録とは何か」5章「書誌ユーティリティにおける目録作成」の執筆を担当し、かつ著書全体の編集を担当した。
樹村房   2015年9月   ISBN:9784883672486
大学図書館で働く職員や司書課程に学ぶ学生の自己研磨と実務能力の自己評価を目的として,2009年に開始した「IAAL大学図書館実務能力認定試験」(IAAL主催)の模擬問題と解説を施した自習書。
田窪直規 (担当:共著)
樹村房   2013年11月   ISBN:9784883672103
司書課程科目「情報資源組織演習」の教科書として編集されたもの。1章「目録とは何か」5章「書誌ユーティリティにおける目録作成」の2章分担執筆および全体の編集を担当した。
日本図書館協会   2004年3月   
上記講演録をテーマ別に再編成し市販本として編集したものに採録。前著にあったミス等に修正を施す。

講演・口頭発表等

 
武蔵野プレイス職員研修会   2016年9月   公益財団法人武蔵野生涯学習振興事業団
1970年代以降の大学図書館の歴史、特に「学術情報システム」の構築・運用に関わる歴史を振り返って、その中での実際の体験を通じて、図書館員としての心構え等を考察した。
西東京市図書館開館40周年記念文化講演会   2016年3月   西東京市図書館
図書館とは何か、図書館の存立基盤、すべてはランガナータン博士が言っていたこと、電子化時代の図書館(ポールフリーの著書から)などについて。
平成26年度ワールドビジネスセンター(株)セミナー   2014年8月   ワールドビジネスセンター(株)
各大学図書館に「ラーニング・コモンズ」の設置が相次いでいるが、そもそも「ラーニング・コモンズ」とは何か、その歴史、意義、あるべき姿を概説。
平成26年度紀伊國屋書店ライブラリースタッフ研修   2014年8月   紀伊國屋書店ライブラリー事業部
平成25年度学校図書館を考える会・西東京勉強会   2014年2月   学校図書館を考える会・西東京
図書館が守らなければならないものは「図書館の理念」であるとして、「図書館の自由」等について話す。

所属学協会

 
日本図書館情報学会

Works(作品等)

 
その他   2012年4月
「図書館」や「図書館員」「司書」などの言葉が現れる文芸作品の該当箇所抜き書きリストの作成経験を通して、書誌作成の基本要件を考える。