言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部アントレプレナーシップ学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科データサイエンス研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科(介護福祉)

研究者業績

研究者リスト >> 坂上 明子
 

坂上 明子

 
アバター
研究者氏名坂上 明子
 
サカジョウ アキコ
URL
所属武蔵野大学
部署看護学部 看護学科
職名教授
J-Global ID201801014826735464

研究キーワード

 
MFICU ,意思決定 ,母親役割 ,不妊治療

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 生涯発達看護学 / 母性看護学、助産学

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
武蔵野大学 看護学部 教授 
 
2010年4月
 - 
2018年3月
千葉大学 大学院看護学研究科 准教授 
 

学歴

 
2002年4月
 - 
2008年3月
千葉大学 大学院看護学研究科 
 
1998年4月
 - 
2000年3月
東北大学 教育学研究科 
 
1985年4月
 - 
1989年3月
千葉大学 看護学部 
 

委員歴

 
2015年9月
 - 
現在
日本生殖看護学会  理事
 
2015年2月
 - 
現在
日本看護科学学会  代議員
 
2013年6月
 - 
現在
日本母性衛生学会  代議員
 
2011年6月
 - 
現在
日本母性看護学会  理事
 
2010年4月
 - 
2018年3月
千葉県母性衛生学会  理事
 

受賞

 
2019年1月
The 22th Conference of East Asin Forum of Nursing Scholars 2019, Third place,Poster Presentation,Interprofessional Collaboration in Perinatal Care for Women of Very Advanced Maternal Age: A Survey of Existing Practice in Japan
Kunie MAEHARA Emi MORI Hiroko IWATA Asuka SAITO Mai KOSAKA Kayoko KIMURA Akiko SAKAJO 
 
2017年8月
第3回ALSO-JAPAN学術集会, 優秀ポスター賞,多職種からなる周産期急変対応チームの育成システム構築に関する研究(第2報)
坂上明子 長田久夫 飯塚美徳 
 
2016年10月
日本母性衛生学会, 学術優秀賞,分娩施設退院前の高年初産婦の身体的心理社会的健康状態:年齢・初経別の四群比較から
坂上明子 
 

論文

 
 
森田 亜希子   森 恵美   坂上 明子   
日本母性看護学会誌   21(2) 53-59   2021年3月
 
Qiongai Jin   Emi Mori   Akiko Sakajo   
Japan journal of nursing science : JJNS   17(4) e12336   2020年10月
AIM: We evaluated the effectiveness of a nursing intervention program for Chinese women who are giving birth in Japan to reduce cross-cultural stressors during the postpartum period and prevent postpartum depressive symptoms. METHODS: A prospectiv...
 
大月 恵理子   中村 康香   坂上 明子   高島 えり子   西方 まゆみ   平石 皆子   林 ひろみ   松原 まなみ   林 佳子   
母性衛生   61(3) 235-235   2020年9月
 
林 佳子   大月 恵理子   平石 皆子   坂上 明子   高島 えり子   松原 まなみ   
母性衛生   61(2) 431-438   2020年7月
MFICUにおける看護管理の実態と課題を明らかにすることを目的に、総合周産期母子医療センターのMFICUの看護管理者を対象に、病床および看護職者の管理について自記式質問紙調査を実施した。数値での回答は記述統計で、自由記載部の回答は帰納的内容分析を行った。MFICUには母体胎児集中管理料の対象外や算定期間外の患者が収容されていた。MFICUが独立した看護単位だったのは4施設、分娩室と同一看護単位は27施設であった。看護管理上の課題として【病床管理の困難さ】【基準に適合した看護人員配置と勤務計...
 
前原 邦江   坂上 明子   岩田 裕子   森 恵美   
日本生殖看護学会誌   17(1) 5-14   2020年6月
本研究は、高度生殖医療(ART)を受けた妊婦の母親役割獲得を促す看護介入プログラムの実践事例から、不妊・治療経験の想起・統合を促すことを意図した看護介入の方法を検討することを目的とした。ARTを受けた妊婦を対象に、研究施設の看護実践者が、妊娠期に計3回、個別の面接による看護介入を実施した。15事例の45場面の逐語録から、不妊・治療経験について語られている対話部分を抽出し、行われた看護の意味を質的帰納的に分析した。【不妊・治療経験を語ることに配慮した導入】、【不妊・治療経験を振り返り感情表出...

MISC

 
 
坂上 明子   第17回日本生殖看護学会学術集会   
日本生殖看護学会誌   17(1) 21-24   2020年6月
 
永田 亜希子   石丸 美奈   坂上 明子   辻村 真由子   飯野 理恵   石橋 みゆき   佐藤 奈保   眞嶋 朋子   島村 敦子   
日本看護科学学会学術集会講演集   39回 [PA-11]   2019年11月
 
坂上明子   森恵美   前原邦江   三國和美   青木恭子   岩田裕子   
日本生殖看護学会学術集会プログラム・講演集   16th 42   2018年8月   
 
坂上明子   
月刊母子保健   (706) 4-5   2018年2月   [招待有り]
 
坂上明子   
ペリネイタルケア   36(11) 1080-1085   2017年11月   

書籍等出版物

 
 
森恵美, 高橋眞理, 工藤美子, 堤治, 石井邦子, 島袋香子, 上別府圭子, 岩田裕子, 坂上明子(担当:共著, 範囲:母子看護における災害時の中長期・備えの支援)
医学書院   2016年1月      
 
森恵美, 高橋眞理, 工藤美子, 堤治, 定月みゆき, 坂上明子他(担当:共著, 範囲:出生前診断を受ける人への看護・遺伝カウンセリング、不妊治療と看護、妊娠期の心理・社会的特性、妊婦と胎児の経過の診断とアセスメント)
医学書院   2016年1月      
 
小島操子編著, 濱松加寸子, 鈴木和代, 坂上明子(担当:共著, 範囲:女性のライフサイクル各期の看護)
オーム社   2008年      
 
後藤節子編, 森田せつ子, 鈴木和代, 大村いづみ, 坂上明子他, 名坂上明子(範囲:母子保健事業と母性看護)
名古屋大学出版会   2005年3月      
 
宮里和子監修, 分担執筆, 関谷伸子, 國分真佐代, 井上尚美, 立岡弓子, 坂上明子(担当:共著, 範囲:妊婦の看護、母性の倫理的問題)
医学芸術社   2005年3月      

講演・口頭発表等

 
 
Development of a Prenatal Educational Booklet for Expectant Older Primiparous Mothers and Their Partners: Focusing on promoting postpartum adaptation
Emi MORI   Kunie MAEHARA   Hiroko IWATA   Kayoko KIMURA   Mai KOSAKA   Kei INA   Akiko SAKAJO   
The 32nd ICM Virtual Triennial Congress   2021年6月3日   
 
Evaluating a simulation traning program for interprofessional response to acute obstetric emergencies
Akiko SAKAJO   Hisao OSADA   Yoshinori IITSUKA   
The 22th conference of East Asian Forum of Nursing Scholars 2019   2019年1月17日   
 
Interprofessional collaboration in perinatal care for women of very advanced maternal age:A nationwide survey in Japan
Kunie MAEHARA   Emi MOEI   Hiroko IWATA   Asuka SAITO   Mai KOSAKA   Kayoko KIMURA   Akiko SAKAJO   
The 22th conference of East Asian Forum of Nursing Scholars 2019   2019年1月17日   
 
Development and evaluation of a nursing intervention program for preventing symptoms of postpartum depression among Chinese women in Japan
Qiong-ai JIN   Emi MORI   Akiko SAKAJO   
The 22th conference of East Asian Forum of Nursing Scholars 2019   2019年1月17日   
 
高度生殖医療を受けた妊婦の母親役割獲得を促す看護介入プログラム(改訂版)の評価
坂上明子   森恵美   前原邦江   
第16回日本生殖看護学会学術集会   2018年9月   

所属学協会

 
 
   
 
日本女性心身医学会
 
   
 
日本健康心理学会
 
   
 
日本助産学会
 
   
 
日本看護学教育学会
 
   
 
日本母性衛生学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
障がいのある児の親が次子を迎える支援:出生前検査に関する意思決定支援ガイドの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
坪田 明子 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
母体・胎児集中治療室に勤務する看護職のストレス
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
大月 恵理子 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
総合周産期母子医療センターにおけるMFICUの病床管理と看護管理者の役割
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
林 佳子 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
高年初産夫婦への産後うつ予防のための妊娠期の介入効果検証
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
林 ひろみ 臼井 雅美 渡邊 尚子 坂上 明子 大月 恵理子 中村 康香 中村 博文 
研究期間: 2019年4月 - 2023年3月
 
高年齢不妊カップルのための初診から治療終結に至る意思決定支援ガイドの作成
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
坂上 明子 森 美紀 大月 恵理子 林 ひろみ 青柳 優子 林 はるみ 青木 恭子 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月