言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部アントレプレナーシップ学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科データサイエンス研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科(介護福祉)

研究者業績

研究者リスト >> 木下 大生
 

木下 大生

 
アバター
研究者氏名木下 大生
 
キノシタ ダイセイ
URL
所属武蔵野大学
部署人間科学部 社会福祉学科
職名教授
学位博士(リハビリテーション科学)(筑波大学)
科研費研究者番号20559140
J-Global ID201301011625499464

研究キーワード

 
障害者福祉 ,多文化共生 ,ソーシャルワーク ,司法福祉 ,認知症 ,知的障害

研究分野

 
  • 人文・社会 / 社会福祉学 / 

経歴

 
2021年4月
 - 
現在
武蔵野大学大学院人間科学研究科実践福祉学専攻 教授   
 
2021年4月
 - 
現在
武蔵野大学人間科学部社会福祉学科 教授   
 
2017年4月
 - 
2021年3月
武蔵野大学大学院 人間社会研究科 実践福祉学専攻 准教授 
 
2017年4月
 - 
2021年3月
武蔵野大学 人間科学部社会福祉学科 准教授 
 
2013年4月
 - 
2017年3月
聖学院大学大学院 人間福祉学研究科 准教授 
 

委員歴

 
2021年10月
 - 
現在
公益在団法人鉄道弘済会  『社会福祉研究』査読委員
 
2020年6月
 - 
現在
横浜市更生支援ネットワーク会議 会長
 
2020年4月
 - 
現在
日本リハビリテーション連携科学会  理事
 
2020年4月
 - 
現在
日本社会福祉学会  評議員
 
2020年4月
 - 
現在
日本発達障害学会  評議員
 

受賞

 
2018年6月
日本発達障害学会, 優秀論文賞
木下大生/小澤温 
 
2017年8月
日本発達障害学会, 優秀発表賞
木下大生/小澤温 
 
2011年
日本認知症ケア学会, 石崎賞
木下大生 
 
2010年1月
群馬県知的障害者福祉協会施設職員研究発表大会優秀賞
 

MISC

 
 
木下大生   
手をつなぐ   (791) 10-11   2022年1月   [招待有り]
 
木下大生   
こころの科学   218 44-48   2021年6月   [招待有り]
 
木下大生   大石智   竹内千仙   石橋英昭   住谷和孝   
発達障害研究   43(1) 64-67   2021年6月   [招待有り]
 
木下大生   
社会福祉研究   137 38-45   2020年4月   [招待有り]
 
木下大生   
手をつなぐ   (736) 22-23   2019年9月   [招待有り]

書籍等出版物

 
 
阿部恭子編著(担当:分担執筆, 範囲:第5章「加害者家族支援とソーシャルワーク」)
現代人文社   2021年12月24日   (ISBN:9784877987930)
 
日本更生保護学会編(担当:分担執筆, 範囲:【関連する領域(福祉)】社会福祉士(ソーシャルワーカー)における価値と行動原則)
2021年12月      
 
小口将典, 木村淳也編(担当:分担執筆, 範囲:第7章 ソーシャルワークで用いられる理論とアプローチ)
ミネルヴァ書房   2021年5月1日   
 
著者:Karen Watchman 監訳, 木下大生, 竹内千仙, Kevin.M.McManus(担当:監修, 範囲:監訳、「解説・あとがき」)
現代人文社   2021年4月27日   
 
岩崎香, 小澤温, 与那嶺司編著(担当:分担執筆, 範囲:第2章第5節障害者の生活実態・高齢化)
2021年4月   

講演・口頭発表等

 
 
コーディネーター   松尾加奈   登壇者   佐々木綾子   石川美絵子   社会事業団   指定発言   木下大生   長廻芳行   社会福祉士   空閑浩人   
第50回全国社会福祉教育セミナー2021 無関心が生む不正義と不誠実を乗り越えるソーシャルワーク教育   2021年11月28日   
 
座長   木下 大生   演者   中尾 文香(NPO法人ディーセントワーク・ラボ)、田中   恵美子(東京家政大学)、氣田 陽介(特別支援学校進路部   指定討論)、金子 毅司(日本福祉大学)   
第44回日本小児遺伝学会学術集会 ・第3回日本ダウン症学会、第3回日本ダウン症会議   2021年11月14日   [招待有り]
 
【司会】榎戸芙佐子(医療法人社団和敬会谷野呉山病院)、新村 秀人(東洋英和女学院大学人間科学部   慶應義塾大学医学部)、【演者】木下大生(武蔵野大学人間科学部)、榎戸芙佐子(医療法人社団和敬会谷野呉山病院)、松本俊彦(国立精神・神経センター)、宮地尚子(一橋大学大学院社会学研究科) ※報告順   
第117回日本精神神経学術総会   2021年9月21日   [招待有り]
 
 
高橋有紀   福島大学;オーガナイザー、赤木寛隆   省保護局総務課   シンポジスト、木下大生   シンポジスト、村井剛(小松市役所先進予防部   シンポジスト   
第99回日本刑法学会   2021年5月30日   [招待有り]

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
精神保健福祉論Ⅲ (大妻女子大学)
 
   
 
就労支援サービス (武蔵野大学)
 
   
 
特定課題研究演習 (武蔵野大学大学院)
 
   
 
フィールドワーク演習 (武蔵野大学大学院)
 
   
 
ソーシャルワーク理論研究 (武蔵野大学大学院)

所属学協会

 
 
   
 
日本更生保護学会
 
   
 
日本社会福祉士会
 
   
 
日本社会福祉教育学会
 
   
 
日本認知症ケア学会
 
   
 
日本司法福祉学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
武蔵野大学サステナブルキャンパスプロジェクト
武蔵野大学しあわせ研究所: 
研究代表 明石修 分担研究者 高橋和枝 白鳥和彦 木下大生 
研究期間: 2021年6月 - 2022年3月
 
認知症症状がある知的障害者の地域生活を継続可能にする支援構築に関する包括的研究
文部科学省: 科学研究費補助金: 科学研究費若手B
木下大生 
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月
 
障害者ケアマネジメントのプロセスとアウトカムに基づいた総合的評価法の開発文部科学省:科学研究費補助金 科学研究費基盤B(研究分担者)
小澤温、木下大生、森地徹、大村美保、相馬大祐、 
研究期間: 2020年4月
 
「治療的司法」と問題解決型裁判所 ~制度改革のための理論構築と立法提言文部科学省:科学研究費補助金 科学研究費基盤A(研究分担者)
正木祐史,相澤 育郎,赤池 一将,井上 宜裕, 金澤 真理,木下 大生,佐々木 光明,高橋 有紀,高平 奇恵 ,土井 政和,中村 悠人,前田 忠弘 ,丸山 泰弘 ,水藤 昌彦,森久 智江 
研究期間: 2020年4月
 
認知症に罹患した知的障害者が安心して生活できるケア方法の確立に関する包括的研究
文部科学省: 科学研究費補助金: 科学研究費基盤C
木下大生 
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月

社会貢献活動

 
 
【出演,講師】
調布市社会福祉協議会 2022年3月18日 - 2022年3月18日
 
【講師】
かながわ共同会 2022年3月16日 - 2022年3月16日
 
【助言・指導】
国立重度知的障害者総合施設のぞみの園 2022年2月17日 - 2022年2月17日
 
【司会,講師】
市民社会をつくるボランタリーフォーラム 市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2022分科会企画 2022年2月12日 - 2022年2月12日
 
【講師】
東京都市心身障害者施設協議会 2022年2月4日 - 2022年2月4日

メディア報道

 
 
フジテレビジョン   「未来を変えるFuture Talk」福祉の未来を描く~知的障がい者の経済的自立~   Youtube   2021年8月   [インターネットメディア]
 
FNNプライムオンライン   FNNプライムオンライン   2021年8月   [インターネットメディア]
 
水戸経済新聞   https://mito.keizai.biz/headline/1869/   2021年5月   [インターネットメディア]
 
日本経済新聞(社会・くらし)   https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52836730R01C19A2CR8000   2019年12月   [インターネットメディア]
 
毎日新聞朝刊   17面(くらしナビ)   2019年3月   [新聞・雑誌]

その他

 
 
科学研究費補助金基盤研究B代表 小澤温
分担:木下大生「社会的ケア関連QOL尺度the Adult Social Care Outcomes Toolkit (ASCOT) の日本語版知的障害者用ASCOT-EASY READ VERSION開発に関する研究
 
 
 
 
 
横浜市再犯防止推進計画策定検討会報告書