言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科(介護福祉)

研究者業績

研究者リスト >> 友枝 明保
 

友枝 明保

 
アバター
研究者氏名友枝 明保
 
トモエダ アキヤス
URLhttp://tomoeda.jp
所属武蔵野大学
部署工学部 数理工学科
職名准教授
学位博士(工学)(東京大学), 修士(情報科学)(大阪大学), 学士(理学)(大阪大学)
その他の所属東京大学 先端科学技術研究センター, 明治大学 先端数理科学インスティテュート
J-Global ID201101075339733801

研究キーワード

 
錯視 ,数理物理学 ,Mathematica ,計算幾何学 ,画像処理 ,不可能立体 ,数理モデル ,渋滞 ,交通安全 ,セルオートマトン ,錯視アート ,計算錯覚学 ,渋滞学

研究分野

 
  • 自然科学一般 / 応用数学、統計数学 / 
  • 自然科学一般 / 数学基礎 / 
  • 情報通信 / 計算科学 / 

学歴

 
2006年4月
 - 
2009年3月
東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 (博士後期課程)
 
2004年4月
 - 
2006年3月
大阪大学大学院 情報科学研究科 情報基礎数学専攻 (博士前期課程)
 
1999年4月
 - 
2003年3月
大阪大学 理学部 数学科
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
(兼) 武蔵野大学 数理工学センター センター員 
 
2015年4月
 - 
現在
(兼) 東京大学 先端科学技術研究センター 客員研究員   
 
2015年4月
 - 
現在
武蔵野大学 工学部 数理工学科 准教授   
 
2014年4月
 - 
現在
(兼) 明治大学 総合数理学部 兼任講師   
 
2014年4月
 - 
現在
(兼) 明治大学 先端数理科学インスティテュート 客員研究員   
 

所属学協会

 
 
   
 
日本図学会
 
   
 
日本数理生物学会
 
   
 
日本オペレーションズリサーチ学会
 
   
 
日本応用数理学会
 
   
 
日本流体力学会

委員歴

 
2020年4月
 - 
現在
武蔵野大学  国内インターンシップ専門委員会 委員
 
2019年7月
 - 
現在
武蔵野大学 creative人材育成検討小委員会  委員
 
2018年
 - 
現在
国立大学法人 お茶の水女子大学 リーディング大学院 Project Based Team Study (PBTS)  指導教員団
 
2018年
 - 
現在
日本応用数理学会「若手の会」研究部会  幹事
 
2018年
 - 
現在
日本応用数理学会 JSIAM Letters  幹事編集委員
 

受賞

 
2016年9月
日本応用数理学会, 平成28年度日本応用数理学会論文誌論文賞(応用部門),フットステップ錯視アートの設計法
小野 隼 友枝明保 杉原厚吉 
 
2014年5月
Best Illusion of the Year Contest 2014 (Top 10 Finalist)
小野 隼 友枝明保 杉原厚吉 
 
2013年5月
Best Illusion of the Year Contest 2013 (First Prize)
小野 隼 友枝明保 杉原厚吉 
 
2012年11月
第4回錯視コンテスト(日本基礎心理学会第31回大会) 入賞,満月のこうもり
小野 隼 友枝 明保 杉原 厚吉 
 
2011年2月
計測自動制御学会, 2010年度学術奨励賞,Theoretical and Experimental Study on Excluded Volume Effect in Pedestrian Queue
 

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
非局所相互作用を考慮した可積分な交通流モデルに基づく渋滞解消理論の構築と実践
文部科学省科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金): 基盤研究(C)
友枝 明保 
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月
 
追従データに基づく交通流数理モデルの計算機援用解析
明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS): 重点研究推進プログラム
池田幸太 
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月
 
渋滞列における発進波の数理的解明から渋滞解消の実践へ
文部科学省科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金): 若手研究(B)
友枝明保 
研究期間: 2013年4月 - 2018年3月
 
視覚の数理モデルからの錯視現象の理解
文部科学省 共同利用・共同研究拠点 明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS) 「現象数理学拠点」: MIMS 現象数理学拠点 共同研究集会(共同研究型)
杉原厚吉 
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月
 
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月

論文

 
 
Ayako Miura   Akiyasu Tomoeda   Katsuhiro Nishinari   
Physica A: Statistical Mechanics and its Applications   560 125152-1251522020年8月   [査読有り]
Both macro and micro states of Newtonian particles are used to define entropy. However, in previous research studies, which focused on traffic flow from the perspective of thermodynamics and information theory, researchers did not fully determine ...
 
岡本和也   友枝明保   
武蔵野大学数理工学センター紀要   5 27-332020年   [査読有り]
 
Kota IKEDA   Shin-Ichiro EI   Masaharu NAGAYAMA   Mamoru OKAMOTO   Akiyasu TOMOEDA   
Physical Review E   99 0622082019年6月   [査読有り]
 
東康平   糠谷樹   薩摩順吉   友枝明保   
武蔵野大学数理工学センター紀要   (4) 42-492019年   [査読有り]
 
木下 修一   友枝 明保   
武蔵野大学数理工学センター紀要   (4) 27-322019年   [査読有り]

書籍等出版物

 
 
友枝明保, 西成活裕(範囲:第3章 社会の現象数理 -渋滞学入門)
東京大学出版会      2013年9月   (ISBN:9784130629164)
 
Akiyasu Tomoeda(担当:単著, 範囲:Chapter 10 : Cellular Automaton Modeling of Passenger Transport Systems)
InTechOpen      2012年4月      
Chapter 10 : Cellular Automaton Modeling of Passenger Transport Systems
Akiyasu Tomoeda
https://www.intechopen.com/books/infrastructure-design-signalling-and-security-in-railway/cellular-automaton-modeling-of-passenger-transport-system-and-applica...
 
Akiyasu Tomoeda(担当:単著)
VDM Verlag Dr. Mueller      2010年4月   (ISBN:9783639104516)   
https://www.amazon.co.jp/Unified-Analysis-Shock-Formation-Traffic/dp/363910451X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=english-books&qid=1273637641&sr=8-1
 
Daichi Yanagisawa, Yushi Suma, Akiyasu Tomoeda, Ayako Kimura, Kazumichi Ohtsuka, Katsuhiro Nishinari(範囲:Chapter22 : Theoretical and Experimental Study for Queueing System with Walking Distance)
InTechOpen      2010年3月   

講演・口頭発表等

 
 
双安定性をもつある非線形差分方程式について
友枝 明保   
研究集会「数学と現象 in X (Mathematics and Phenomena in X,略称:MPX)」   2020年2月4日   
 
錯視立体の厚み構築のための動く折れ線の計算について
友枝 明保   
研究集会「現象数理学の形成と発展 in 函館」   2019年12月20日   
 
群集行動を数理モデルで理解する
友枝 明保   
東京理科大学 都市防災特論2   2019年11月5日   
 
立体に見られる錯視現象と計算による作品創作
友枝 明保   
九州工業大学数理講演会   2019年10月15日   
 
渋滞学~渋滞の仕組みと防ぎ方~
友枝 明保   
沖縄県地球温暖化防止活動推進センター セミナー   2019年10月4日   沖縄県地球温暖化防止活動推進センター   

MISC

 
 
友枝 明保   
システム制御情報学会学会誌「システム/制御/情報」   63(7) 523-5292019年7月   [査読有り][招待有り]
 
友枝 明保   
JSIAM ONLINE MAGAZINE (JOM)   2019年5月   [招待有り]
 
友枝 明保   
学校法人武蔵野大学報 Musashino Journal   25 07-072018年6月   [招待有り]
 
友枝 明保   
サイエンス社 数理科学   56(5) 50-572018年5月   [招待有り]
 
友枝 明保   
JSIAM ONLINE MAGAZINE (JOM)   2017年12月   [招待有り]

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
数理工学特別研究2 (武蔵野大学大学院 工学研究科)
 
   
 
数理工学特別研究1 (武蔵野大学大学院 工学研究科)
 
   
 
現象数理解析特論 (武蔵野大学大学院 工学研究科)
 
   
 
数理工学発展コミュニケーションA (武蔵野大学大学院 工学研究科)
 
   
 
数理工学要論 (オムニバス) (武蔵野大学大学院 工学研究科)

産業財産権

 
 
杉原厚吉   友枝明保   小野隼   
 
杉原厚吉   友枝明保   小野隼   

社会貢献活動

 
 
【講師】
武蔵野大学 オープンキャンパス模擬授業(オンライン) (武蔵野大学有明キャンパス) 2020年8月22日 - 2020年8月22日
 
【情報提供】
開明中学校 2020年8月21日 - 2020年8月21日
 
【講師】
豊島岡女子学園高等学校(SSH) 科目名「科学探究基礎I」,講義名「高2に向けてRQ(リサーチクエスチョン)を考えよう」内のミニ講義 (豊島岡女子学園高等学校,東京) 2020年2月26日 - 2020年2月26日
 
【講師】
武蔵野大学 オープンキャンパス模擬授業 (武蔵野大学有明キャンパス) 2019年8月26日 - 2019年8月26日
 
【講師】
武蔵野大学 オープンキャンパス模擬授業 (武蔵野大学有明キャンパス) 2018年8月27日 - 2018年8月27日

メディア報道

 
 
NHK Eテレ   デザイン トークス+   2020年2月   [テレビ・ラジオ番組]
屋島ドライブウェイのデモ動画を利用していただきました.

再放送:2020年4月21日(火)
 
2019年12月   [テレビ・ラジオ番組]
屋島ドライブウェイのデモ動画を利用していただきました.
 
Wolfram   Wolfram Screencast & Video Gallery   2019年10月   [インターネットメディア]
 
琉球新報   Yahooニュース,毎日新聞,琉球新報   2019年10月   [インターネットメディア]
 
2019年8月   [テレビ・ラジオ番組]
コリジョンコース現象について解説しました.

Works(作品等)

 
 
友枝明保   杉原厚吉   
2012年4月 - 現在   芸術活動
 
2012年4月 - 現在   芸術活動

その他

 
 
応用可積分系若手セミナー

https://sites.google.com/site/seminarsyrais/
 
 
武蔵野大学数理工学センター
MCMEセミナー

https://www.musashino-u.ac.jp/research/laboratory/mathematical_engineering/
 
 
http://suuri.st/
 
 
http://traffic.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~mstf/index.html
 
 
The Sixth International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'18) : 6th International Workshop on Applications and Fundamentals of Cellular Automata (AFCA'18)(2018年11月27日-30日)