言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科人間社会研究科仏教学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間学研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科

研究者業績

研究者リスト >> 瀬古 美喜
 

瀬古 美喜

 
アバター
研究者氏名瀬古 美喜
 
セコ ミキ
eメールsekoecon.keio.ac.jp
URLhttp://web.econ.keio.ac.jp/staff/seko/index.html
所属武蔵野大学
部署経済学部 経済学科
職名教授
学位博士(経済学)(慶應義塾大学), 修士(経済学)(慶應義塾大学), 修士(理学)(マサチューセッツ工科大学)
その他の所属慶應義塾大学

研究分野

 
  • 経済学 / 経済政策 / 都市経済学、応用ミクロ経済学、応用計量経済学、コーポレート・ガバナンス
  • 経済学 / 理論経済学 / 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
武蔵野大学経済学部経済学科教授
 
2013年4月
 - 
2014年3月
武蔵野大学政治経済学部教授
 
2013年4月
 - 
現在
慶應義塾大学名誉教授
 
1998年4月
 - 
2013年3月
慶應義塾大学:大学院経済学研究科委員
 
1998年4月
 - 
2013年3月
慶應義塾大学経済学部教授
 

学歴

 
 
 - 
1982年
マサチューセッツ工科大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1978年
慶應義塾大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1974年
慶應義塾大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1972年
慶應義塾大学 経済学部 
 

委員歴

 
2018年9月
 - 
現在
株式会社アーバネットコーポレーション  社外取締役
 
2018年6月
 - 
現在
東京経済研究センター  評議員
 
2018年4月
 - 
現在
応用地域学会(ARSC)  運営委員
 
2017年4月
 - 
現在
相模原市  開発審査会委員
 
2015年1月
 - 
現在
日本コーポレートガバナンス・ネットワーク  正会員
 
2015年1月
 - 
現在
Women Corporate Directors(WCD)  Member
 
2015年6月
 - 
2017年6月
日本監査役協会  会員
 
2013年6月
 - 
2017年6月
双日株式会社  社外監査役
 
2006年9月
 - 
現在
日本学術会議  連携会員
 
2005年5月
 - 
2010年
東京経済研究センター  監事
 
1999年
 - 
2008年
国土交通省  土地鑑定委員会委員
 
2004年
 - 
2006年
Keio Economic Studies  Managing Editor
 
2002年
 - 
2005年
文部科学省  大学設置・学校法人審議会大学設置分科会 専門委員(経済学)
 
2002年
 - 
現在
Journal of Housing Economics  Editorial Board
 
2002年
 - 
2014年
Journal of Real Estate Finance and Economics  Editorial Board
 
2001年
 - 
2003年
American Real Estate and Urban Economics Association(Real Estate Economics)  Editorial Board
 
2001年
 - 
2002年
東京経済研究センター  理事
 
2001年10月
 - 
2008年
日本経済学会  理事
 
2000年
 - 
2004年
『日本不動産学会誌』  編集委員
 
2000年
 - 
現在
日本不動産金融工学学会  理事
 

受賞

 
2014年11月
日本経済新聞社・日本経済研究センター 2014年度 第57回  日経・経済図書文化賞
 
2013年9月
政策分析ネットワーク 第4回政策分析ネットワーク賞(本賞)
 
2009年
アメリカ不動産都市経済学会・Best Paper Award for the Maury Seldin Advanced Studies Institute
 
2008年
ヨーロッパ不動産学会/Journal of Property Research 2007年度論文賞
 
1999年
日本不動産学会平成10年度著作賞
 

論文

 
取締役会における女性役員と企業パフォーマンスの関係
新倉博明、瀬古 美喜
三田学会雑誌   110(1) 1-20   2017年4月
吉田二郎、瀬古美喜、隅田和人
Journal of Real Estate Finance and Economics   52(4) 480-511   2016年5月   [査読有り]
瀬古美喜、隅田和人、直井道生
Journal of Real Estate Finance and Economics   45(1) 63-87   2012年   [査読有り]
直井道生、瀬古美喜、石野卓也
46(2) 519-530   2012年   [査読有り]
Estimating Consumer's Valuation of Earthquake Risk: Evidence from Japanaese Housing Markets
瀬古 美喜
International Real Estate Review   13(2) 117-133   2010年   [査読有り]

Misc

 
理論的思考と現実感覚による住宅・都市政策
瀬古 美喜
『経済学者が贈る未来への羅針盤』 経済セミナー増刊   50-53   2018年3月   [依頼有り]
住宅の地震リスク軽減をーー保険料率きめ細かく
瀬古 美喜
日本経済新聞(2015年2月10日) 経済教室欄       2015年2月
地震保険料率はリスクに対して粗い設定となっており、加入率が低いと指摘している。
地震リスクと防災政策ー経済学の観点から
瀬古 美喜
月刊不動産流通   33(1) 8-9   2014年7月
地震リスクが不動産市場に与える影響と、東日本大震災後の家計行動の変化を分析し、地震リスクと防災政策について、現行制度の問題点と今後のあるべき方向性について提言している。
借地借家法改正後の居住形態選択と経済厚生の変化
瀬古 美喜
季刊住宅土地経済   81 26-38   2011年
「インタビュー」女性経済学者を訪ねて 連載第3回"男女関係なく続けられる仕事を求めて”
瀬古 美喜
経済セミナー   655(8.9) 5-8   2010年9月

書籍等出版物

 
Housing Markets and Household Behavior in Japan
SEKO Miki
Springer: Advances in Japanese Business and Economics 19   2019年3月   ISBN:978-981-13-3368-2
Clarifies a variety of problems stemming from the uniqueness of Japanese housing systems and related regulations.Shows the post-earthquake changes in earthquake preparedness and risk mitigation activities of households after the Great East Japan E...
日本の住宅市場と家計行動
瀬古 美喜
東京大学出版会   2014年4月   ISBN:978-4-13-040265-1
日本の住宅市場とマクロ経済、住宅の居住形態と経済厚生の変化、地震リスクと不動産市場、東日本大震災後の家計行動の変化などの分析を通じ、経済学の立場から、今後の住宅政策や法制度のあり方に示唆を与える。
International Encyclopedia of Housing and Home :Trends and Prospects in Japan's Mortgage Market
2012年   
Global Housing Markets: Crisis, Institutions and Policies The Recent Financial Crisis and the Housing Market in Japan
New York: John Wiley & Sons   2011年   
金融危機とマクロ経済:資産市場の変動と金融政策・規制
瀬古美喜 (担当:共編者)
東京大学出版会   2011年9月   ISBN:978-4-13-040253-8
度重なる金融危機や災害を経験する中で、資産市場の構造はどう変質したか、金融規制の中身はどう変わろうとしているのかを経済学的に分析している。

講演・口頭発表等

 
女性社内取締役と女性社外取締役が企業の業績に与える効果:東証一部、二部、マザーズ、ジャスダックの比較 [招待有り]
新倉博明、瀬古 美喜
一橋大学商学研究科ファイナンス研究センター・2017年度第19回金融研究会    2017年12月21日   
我が国の女性役員・管理職の活用状況が企業業績に与える効果の実証分析
慶應義塾大学経済研究所応用経済学ワークショップ   2015年7月18日   
地震リスクと防災政策 [招待有り]
瀬古 美喜
アジアのメガシティ:日本学術会議主催学術フォーラム   2015年7月11日   
The Term Structure of Lease Rates: Is There Discrepancy Between Model and Data?
The joint Asian Real Estate Society (AsRES) and American Real Estate and Urban Economics Association (AREUEA)International Conference 2011   2011年   
Leverage and House-Price Dynamics Under the Recourse-Loan System in Japanese Prefectures
The 16th International Economic Association (IEA) World Congress   2011年   

所属学協会

 
日本ファイナンス学会 , 東京経済研究センター , Keio Economic Studies , Journal of Housing Economics , Journal of Real Estate Finance and Economics , American Real Estate and Urban Economics Association(Real Estate Economics) , 日本経済学会 , 『日本不動産学会誌』 , 日本不動産金融工学学会 , Asian Real Estate Society (アジア不動産学会) , Asian Real Estate Society(アジア不動産学会) , Associate Editor of the International Real Estate Review , Asian Real Estate Society (アジア不動産学会) , Asian Real Estate Society(AsRES) , Director (アジア不動産学会)

Works

 
21世紀:不動産業の未来予想
2001年11月
Book Review:『Urban Economics and Real Estate Markets』by Denise DiPasquale and William C. Wheaton
1997年10月
米国留学雑感
1997年5月
地域間格差を考慮した景気回復局面におけるわが国の不動産市場の動学的経済分析
2007年
地震発生確率の全国の不動産価格への影響に関する実証分析:地震リスクプレミアムの推定
2007年

競争的資金等の研究課題

 
長寿社会における世代間移転と経済格差:パネルデータによる政策評価分析
科学研究費補助金 特別推進研究
研究期間: 2017年5月 - 2022年3月    代表者: 樋口美雄
住宅市場における世代間・地域間ミスマッチの解明:パネルデータによる経済分析
科学研究費補助金 基盤研究(A)
研究期間: 2017年4月 - 2022年3月    代表者: 瀬古 美喜
経済格差のダイナミズム:雇用・教育・健康と再分配政策のパネル分析
科学研究費補助金 特別推進研究
研究期間: 2012年5月 - 2017年3月    代表者: 樋口美雄
家計の住替行動、信用制約と住宅価格変動の経済的分析
科学研究費基金 基盤研究(C)
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 瀬古 美喜
地域間格差を考慮した景気回復局面におけるわが国の不動産市場の動学的経済分析
科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 瀬古 美喜