言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部アントレプレナーシップ学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科データサイエンス研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科(介護福祉)

研究者業績

研究者リスト >> 中島 聡美
 

中島 聡美

 
アバター
研究者氏名中島 聡美
 
ナカジマ サトミ
URL
所属武蔵野大学
部署人間科学部 人間科学科
職名教授
学位博士(医学)(筑波大学)
J-Global ID200901086442561079

研究キーワード

 
被害者学 ,臨床心理学 ,複雑性悲嘆 ,PTSD ,犯罪被害者 ,精神医学 ,Psychological Trauma ,Mental health

研究分野

 
  • 人文・社会 / 臨床心理学 / 
  • ライフサイエンス / 精神神経科学 / 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
武蔵野大学 人間科学部 教授 
 
2016年4月
 - 
2018年3月
公立大学法人福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター 特命准教授 
 
2005年10月
 - 
2016年3月
国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 成人精神保健研究部 犯罪被害者等研究室長 
 
2003年8月
 - 
2005年9月
国立精神・神経センター精神保健研究所 成人精神保健研究部 成人精神保健研究室長 
 
2000年4月
 - 
2003年7月
常磐大学 コミュニティ振興学部 助教授 
 

学歴

 
1989年4月
 - 
1993年3月
筑波大学 博士課程医学研究科 環境生態系
 
1983年4月
 - 
1989年3月
筑波大学 医学専門学群 
 
 
 - 
1989年
筑波大学  
 
1980年4月
 - 
1983年3月
新潟県立長岡高等学校  
 

委員歴

 
2018年1月
 - 
現在
国家公安委員会  犯罪被害給付専門委員
 
2017年10月
 - 
現在
日本学術会議  24期日本学術会議連携会員
 
2016年3月
 - 
現在
厚生労働省  社会保障審議会専門委員
 
2015年5月
 - 
現在
警察庁  犯罪被害者等施策推進会議委員
 
2012年1月
 - 
現在
日本トラウマティック・ストレス学会  被害者支援委員会委員長
 

受賞

 
2008年7月
財団法人社会安全研究財団, 一般研究助成の部 最優秀論文賞
中島 聡美 
 

論文

 
 
中島 聡美   
Philos Trans R Soc Lond B Biol Sci   373(1754)    2018年9月   [査読有り]
 
Yuriko Suzuki   Yoshitake Takebayashi   Seiji Yasumura   Michio Murakami   Mayumi Harigane   Hirooki Yabe   Tetsuya Ohira   Akira Ohtsuru   Satomi Nakajima   Masaharu Maeda   
International Journal of Environmental Research and Public Health   15(6) 1219   2018年   [査読有り]
 
中島聡美   白井明美   小西聖子   
ストレス科学   32(1) 30‐42   2017年8月   
 
 
淺野敬子   淺野敬子   中島聡美   中島聡美   成澤知美   中澤直子   KIM Yoshiharu   小西聖子   
女性心身医学   21(3) 325‐335   2017年3月   

MISC

 
 
 
鮫島 寛人   成瀬 麻夕   志村 哲祥   桝屋 二郎   市来 真彦   中島 聡美   井上 猛   
精神神経学雑誌   121(9) 741-741   2019年9月   
 
片柳 章子   牧田 潔   大江 美佐里   伊藤 正哉   蟹江 絢子   菊池 安希子   大澤 智子   中島 聡美   小西 聖子   佐藤 珠恵   堀越 勝   
日本認知療法・認知行動療法学会プログラム・抄録集   19回 185-185   2019年8月   
 
鮫島 寛人   成瀬 麻夕   志村 哲祥   桝屋 二郎   市来 真彦   中島 聡美   井上 猛   
精神神経学雑誌   (2019特別号) S469-S469   2019年6月   
 
中島 聡美   伊藤 正哉   白井 明美   小西 聖子   
日本認知療法・認知行動療法学会プログラム・抄録集   18回 53-53   2018年10月   

書籍等出版物

 
 
中島 聡美(担当:分担執筆, 範囲:災害におけるレジリアンス)
金剛出版   2017年      
 
中島 聡美(担当:分担執筆, 範囲:性暴力被害の心理的影響と被害者支援)
創元社   2017年      
 
中島 聡美(担当:分担執筆, 範囲:性暴力被害と情動制御)
朝倉書店   2017年   (ISBN:9784254106985)   
 
中島 聡美(担当:分担執筆, 範囲:性暴力被害者のメンタルヘルスと心理的支援)
誠信書房   2016年      
 
中島 聡美(担当:分担執筆, 範囲:犯罪被害者のメンタルヘルスと支援・治療)
信山社   2016年      

講演・口頭発表等

 
 
日本における複雑性悲嘆の認知行動療法(CGT)の有効性についての予備的研究
中島聡美   伊藤正哉   白井明美   小西聖子   新明一星   松田陽子   片柳章子   淺野敬子   成澤知美   正木智子   石丸径一郎   竹林由武   金吉晴   
第113回日本精神神経学会学術総会,   2017年   
 
パートナー暴力(IPV)被害の心理的影響と精神科医療現場での対応
中島 聡美   
第20回日本精神保健・予防学会学術集会   2016年   
 
災害による喪失への家族・コミュニティベースの支援 -複雑性悲嘆の集団認知行動療法の開発-
中島 聡美   
日本心理臨床学会第35会秋季大会   2016年   
 
犯罪被害者遺族のメンタルヘルスとレジリエンス
中島聡美   白井明美   小西聖子   
第32回日本ストレス学会学術総会   2016年   
 
複雑性悲嘆の治療におけるエクスポージャーの役割
中島 聡美   
第112回日本精神神経学会学術総会   2016年   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
精神医学 (常磐大学コミュニティ振興学部)
 
   
 
医学一般 (常磐大学コミュニティ振興学部)
 
   
 
福祉臨床心理学 (常磐大学コミュニティ振興学部)
 
   
 
乳幼児精神医学 (日本社会事業大学)
 
   
 
社会精神医学 (津田塾大学)

所属学協会

 
 
   
 
日本ポジティブサイコロジー学会
 
   
 
日本家族療法学会
 
   
 
日本女性心身医学会
 
   
 
日本心理臨床学会
 
   
 
日本認知療法・認知行動療法学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
心的外傷後ストレス障害の青少年を対象にした認知処理法のマニュアル開発と効果検証
日本学術振興会: 日本学術振興会科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(基盤(C)
中島 聡美 
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月
 
性暴力被害者への継続的支援―急性期支援プログラムおよび精神鑑定ガイドラインの開発
日本学術振興会: 日本学術振興会科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(基盤(B)
小西 聖子 分担 中島 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
日本版複雑性悲嘆療法(J-CGT)の開発とその有効性に関する研究
日本学術振興会: 日本学術振興会科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(基盤(B)
中島 聡美 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
東日本大震災後の喪失悲嘆に対する中長期の心理社会的支援プログラムの開発と検証
日本学術振興会: 日本学術振興会科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(基盤(B)
黒川 雅代子 分担 中島 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
心的外傷後ストレス障害に対する認知処理療法の有効性及び臨床展開
日本学術振興会: 日本学術振興会科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(基盤(A)
堀越 勝 分担 中島 
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月