言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部アントレプレナーシップ学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科データサイエンス研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科(介護福祉)

研究者業績

研究者リスト >> 深谷 健
 

深谷 健

 
アバター
研究者氏名深谷 健
 
フカヤ タケシ
URLhttps://sites.google.com/site/fukayatakeshishomepage/home
所属武蔵野大学
部署法学部 政治学科
職名教授
学位博士(法学)(東京大学)
科研費研究者番号50737294
J-Global ID201201088299199566

プロフィール

武蔵野大学法学部・大学院政治経済学研究科教授.東京大学大学院法学政治学研究科修了,博士(法学).日本学術振興会特別研究員(DC2・PD)・イェール大学客員研究員等を経て現職.経済協力開発機構(OECD)公共ガバナンス委員会ビューロー(執行部副議長).

研究キーワード

 
行政学 ,公共政策 ,公共ガバナンス ,官民関係 ,規制 ,政策評価 ,EBPM ,市場化 ,地方自治 ,行動行政学 ,レントシーキング ,政策手段 ,実験 ,ナッジ ,行政組織 ,公務員

研究分野

 
  • 人文・社会 / 政治学 / 行政学・政策学

経歴

 
2021年4月
 - 
現在
武蔵野大学大学院政治経済学研究科  教授 
 
2021年4月
 - 
現在
武蔵野大学法学部政治学科  教授 
 
2018年4月
 - 
現在
公益財団法人特別区協議会「特別区制度研究会」  研究員 
 
2017年4月
 - 
現在
経済協力開発機構(OECD) 公共ガバナンス委員会(Public Governance Committee) ビューロー(Bureau 執行部副議長)  
 
2018年4月
 - 
2021年3月
武蔵野大学大学院 政治経済学研究科 准教授 
 

学歴

 
 
 - 
2010年9月
東京大学大学院法学政治学研究科 博士課程修了 博士(法学)  
 
 
   
 
東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了 修士(法学);国際基督教大学教養学部卒業 学士(教養); University of California, Los Angeles(UCLA) Exchange Abroad Program Undergraduate Student  
 

受賞

 
2017年5月
日本選挙学会, 2016年度「優秀ポスター」,「高校生への政治教育を実験する:大学と行政との連携プロジェクトを通じて」
 
2013年6月
日本公共政策学会, 学会賞(奨励賞),『規制緩和と市場構造の変化:航空・石油・通信セクターにおける均衡経路の比較分析』
 
2010年9月
東京大学大学院法学政治学研究科, 博士論文特別優秀賞
 

委員歴

 
2020年9月
 - 
現在
日本行政学会  組織財政委員会委員
 
2020年4月
 - 
現在
公益財団法人特別区協議会「特別区制度研究会(第7期)」  研究員
 
2019年9月
 - 
現在
総務省行政評価局  行政評価局アドバイザー
 
2018年8月
 - 
現在
浦安市  行政改革推進委員会委員(副会長)
 
2017年12月
 - 
現在
官学行政研究会  構成メンバー
 

書籍等出版物

 
 
深谷 健(担当:単著)
日本評論社      2012年2月15日   (ISBN:4535557039)   

論文

 
 
 
林嶺那   深谷健   箕輪允智   中嶋茂雄   梶原静香   
行政社会論集   33(1) 1-362020年9月   [査読有り]
 
三村憲弘   深谷 健   
年報政治学   (2020(1)) 2020年6月   [査読有り]
 
林嶺那   深谷健   箕輪允智   中嶋茂雄   梶原静香   
行政社会論集   32(3) 2020年3月   [査読有り]
 
深谷 健   
季刊 評価クォータリー   (52) 31-442020年1月   [招待有り]

MISC

 
 
深谷 健   
特別区長会調査研究機構「大局的に見た特別区の将来像」に関する調査研究報告書   2021年3月
 
武蔵野大学・江東区選挙特殊研究プロジェクト   
2021年3月   
 
深谷 健   
特別区長会調査研究機構「特別区が取り組んでいる施策の効果が日本全体に与える影響」に関する調査研究報告書   2020年3月   
 
公益財団法人特別区協議会 特別区制度研究会(第6期)成果報告書   
2020年3月   
 
深谷 健   
令和元年度大学礼拝講話集   2020年   [招待有り]

講演・口頭発表等

 
 
Market Governance for Efficiency or Burden?: Understanding the Increasing Administrative Inefficiency in Japan
Takeshi Fukaya   
78th Annual Meeting of the Midwest Political Science Association, Policy Implementation and Public Administration Section,   2021年4月15日   
 
Commenter in Item 3.c.: Government’s role in societal resilience and the continuity of essential public services
Takeshi Fukaya   
OECD, the 62nd session of the Public Governance Committee   2020年11月19日   
 
公務員の仕事観をどのように把握するかー日本の行政研究におけるQ方法論(Q-Methodology)の可能性
林嶺那   深谷健   箕輪允智   
2020年度日本行政学会 ポスターセッション「行政研究のフロンティア」   2020年5月23日   
 
独立行政法人通則法改正後の府省別評価傾向に関する考察:評価基準の標準化の視点から
深谷 健   
官学行政研究会   2020年3月30日   
 
特別区の人材育成に資する基礎研究〜特別区職員の仕事観及び組織内の社会的関係〜(最終報告)
深谷健・箕輪允智・林嶺那   
特別区制度懇談会(最終報告)   2020年3月4日   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
現代日本の官僚制における「リベラリズムの鉄則」仮説の実証分析
日本学術振興会: 科学研究費補助金【基盤研究C】
深谷 健 
研究期間: 2021年4月 - 2025年3月
 
Q方法論を用いた公務員の仕事観の総合的解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金【基盤研究C】
箕輪允智・深谷 健・林 嶺那 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
市場から見る再規制国家の形成:官僚のカルテル・マネジメントの実証研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金【「若手研究」における独立基盤形成支援(試行)】
深谷 健 
研究期間: 2018年8月 - 2021年3月
 
市場から見る再規制国家の形成:官僚のカルテル・マネジメントの実証研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金【若手研究】
深谷 健 
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月
 
「小さな政府」における規制領域拡大メカニズムに関する国際比較分析
日本学術振興会: 科学研究費補助金【国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A))】
深谷 健 
研究期間: 2021年

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
法学部『演習』(行政学) (立教大学 2017-2015)
 
   
 
選挙特殊研究 (武蔵野大学 2021-2014)
 
   
 
公共管理論 (武蔵野大学 2014)
 
   
 
地方自治 (武蔵野大学 2021-2017)
 
   
 
行政学 (武蔵野大学 2021-2014)

所属学協会

 
 
   
 
日本選挙学会
 
   
 
Midwest Political Science Association
 
   
 
American Political Science Association
 
   
 
日本公共政策学会
 
   
 
日本政治学会

社会貢献活動

 
 
【講師】
関東管区行政評価局 令和2年度 政策評価に関する統一研修プログラム(さいたま会場) 2021年2月5日
 
【講師】
中国四国管区行政評価局 平成30年度政策評価に関する統一研修(広島会場) 2019年1月22日
 
【助言・指導,企画,運営参加・支援】
江東区選挙管理委員会 2019年1月16日
 
【講師】
近畿管区行政評価局 平成30年度政策評価に関する統一研修(大阪会場) 2018年11月7日
 
【助言・指導,企画,運営参加・支援】
武蔵野大学・千代田高等学院 2018年7月14日

その他(職務上の実績)