言語の選択:
 

メニュー/MENU

文学部グローバル学部法学部経済学部経営学部アントレプレナーシップ学部データサイエンス学部人間科学部工学部教育学部薬学部看護学部教養教育部会文学研究科言語文化研究科法学研究科政治経済学研究科経営学研究科データサイエンス研究科人間社会研究科仏教学研究科工学研究科環境学研究科教育学研究科薬科学研究科看護学研究科通信教育部人間科学部通信教育部教育学部通信教育部人間社会研究科通信教育部仏教学研究科通信教育部環境学研究科別科(介護福祉)

研究者業績

研究者リスト >> 湯浅 勝敏
 

湯浅 勝敏

 
アバター
研究者氏名湯浅 勝敏
 
ユアサ カツトシ
URL
所属武蔵野大学
部署薬学部 薬学科
職名講師
学位博士(薬学)
J-Global ID201901012307552675

研究キーワード

 
薬学教育 ,筋病態学 ,遺伝子治療学 ,遺伝子発現制御機構

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 薬系衛生、生物化学 / 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
武蔵野大学 薬学部 臨床薬学センター 講師 
 
2015年7月
 - 
2019年3月
株式会社ゆり薬局  薬剤師 
 
2009年4月
 - 
2015年6月
武蔵野大学 薬学部 機能形態学研究室 講師 
 
2007年5月
 - 
2009年3月
武蔵野大学 薬学部 機能形態学研究室 助教 
 
2005年1月
 - 
2007年4月
武蔵野大学 薬学部 機能形態学研究室 助手 
 

学歴

 
1991年4月
 - 
1996年3月
広島大学大学院 医学系研究科 分子薬学系専攻
 
1987年4月
 - 
1991年3月
広島大学 医学部 総合薬学科
 

論文

 
 
Misa Tokorodani   Hirona Ichikawa   Katsutoshi Yuasa   Tetsuyuki Takahashi   Takao Hijikata   
Biological and Pharmaceutical Bulletin   43(11) 1715-1728   2020年11月   [査読有り]
 
Katsutoshi Yuasa   Takao Hijikata   
GENES TO CELLS   21(1) 25-40   2016年1月   [査読有り]
We previously identified a distal regulatory element located approximately 5.5-kb upstream of the signal transducer and activator of transcription 1 (STAT1) gene, thereafter designating it as 5.5-kb upstream regulatory region (5.5URR). In this stu...
 
Katsutoshi Yuasa   Natsumi Aoki   Takao Hijikata   
EXPERIMENTAL CELL RESEARCH   336(2) 287-297   2015年8月   [査読有り]
Single-nucleotide polymorphisms associated with type 2 diabetes (T2D) have been identified in Jazf1, which is also involved in the oncogenesis of endometrial stromal tumors. To understand how Jazf1 variants confer a risk of tumorigenesis and T2D, ...
 
Akinori Nakamura   Masanori Kobayashi   Mutsuki Kuraoka   Katsutoshi Yuasa   Naoko Yugeta   Takashi Okada   Shin'ichi Takeda   
SCIENTIFIC REPORTS   3 2183   2013年7月   [査読有り]
The molecular mechanism of muscle degeneration in a lethal muscle disorder Duchene muscular dystrophy (DMD) has not been fully elucidated. The dystrophic dog, a model of DMD, shows a high mortality rate with a marked increase in serum creatine kin...
 
Eiji Tominaga   Katsutoshi Yuasa   Sho Shimazaki   Takao Hijikata   
EXPERIMENTAL CELL RESEARCH   319(3) 77-88   2013年2月   [査読有り]
MicroRNA-1 (miR-1) has recently been suggested to function as a tumor suppressor. Its functional relevance was assessed by exploring structural and tumorigenic properties of lung cancer A549 cells stably transduced with retrovirus containing pre-m...